どうする?紫外線の警戒レベル

感染症防御服や放射線防護服など
自らの肉体を危険なウィルスや放射線から守ってくれる衣服は、
それ相応の威圧的かつ閉鎖的なオーラを放っていますな。

防御に対する強固な意志は、
そのフォルムにしっかりと表れるようです。

それは、マスクを見ても明らか。

予防効果の低いガーゼマスクは、
予防効果の高い不織布マスクに比べると、
見た目も、かなり間が抜けています。
ヒモがビロ?ンと伸びていたり、
口に当たる面がシワシワになっていたりすると、
予防効果も、放たれるオーラも
どこまでも、ゆるゆる。ズルズル。ダラダラ。

「このマスクをつけても、
ウィルスも細菌もツバも
もうぜ?んぶ、飛びますんで。」

と口元にぶら下がりながら、
申し訳ながっている感じです。

やはり、

防御に対する意志の強弱は、
そのフォルムにはっきりと表れるのです。


そこで、

昨今、一部で評判のかんばしくない
UVカットサンバイザーです。
関連記事

スポンサーリンク