オバサンへの道。その究極の方法。

「憧れつづける力」って、
オシャレの原動力かもしれませんね。


ファッション誌の表紙を飾るモデルさんや
同世代の若々しい女優さんに憧れて
ヘアメイクや服装の方向性を決めるのは、
オシャレの王道だろうし・・・

そのように外見に秀でた人ばかりでなく、
カリスマ主婦とか料理研究家などの
ライフスタイルや仕事内容に憧れて
その装いを真似るというのもよくあるパターンだし・・・

どちらの場合も、
「こんな人になりたい」
「こんな風に見られたい」
という強い「憧れ」が、オシャレの原動力になっています・・・

なんて

とりとめなく考えながら
街を歩いていたら、
何人かの、
こう、なんと言いますか、
一般的には、
どう見てもセンスがよいとは、言いにくい
「おばちゃん」たちが目に入りました。

バラエティ番組「秘密のケンミンSHOW」でも
不動のレギュラー的地位を占めるにいたった
「大阪のおばちゃん」に遭遇したということになります。

キング・オブ・おばちゃん
(ここはあえてクイーンにせずに)

このように堂々たる先輩方に拝謁して感じたことを
関連記事

スポンサーリンク