40代。三大願望が透けて見える。

年齢を重ねてきて思うのは、
自分が生きてきたこと、考えてきたことのすべてが、
本人は気づかなくても、他人の目には顕わになってしまうということです。

若い頃ならなんとか取り繕えたかもしれないけれど、
40代、50代になると、
顔つき、立ち姿、身のこなし方などに全部出てしまってごまかせない。


と語っているのは、1958年生まれの女優・原田美枝子さん

そう、そう、そうなのよねぇ!
と思わず膝を打った方が多いのではないでしょうか。

この言葉の深さと恐ろしさは、

生きてきたこと

だけならまだしも

考えてきたことまで、
そのすべてが
他人の目には顕わになる

と語っている点にあります。

いやん、こわ?い。

しかし、それが現実ですね。

ある年齢を超えると

「こんな人に見えたい」という本人の願望は
願望と現実の落差として伝わる危険性が高まる。


そのことには、私もうすうす気づいていました。
関連記事

スポンサーリンク