ウツの時代。ケロリをめざせ!

友人とおしゃべりしていたら、
部下へのグチが
次から次へと飛び出してきた。

「そりゃ、叱ってるときは神妙にしてるよ。
叱られている、その瞬間だけはね!
でも、すぐケロリ!ケロ、ケロ、ケロリ!
ぜんぜ?っん、応えてないの。
もう、あの、ケロリとした顔見たらさ、
もう、腹が立って、腹が立って」

カエル並みにケロケロ繰り返すほど、
その若い男子社員の「ケロリ」ぶりが
腹立たしいと見える。

まあ、気持ちはわかるな。

部下や子どもを叱ったら、

しばらくは、

反省し、
うなだれ、
縮こまり、
卑屈になって
顔色を伺い、
声をかけたら、
ビクンと跳ね上がるくらい
神経を張り詰めていてほしいもんね。

でも、
そんな「ビクン人間」より
「ケロリ人間」のほうが圧倒的に強いんだよなあ。
関連記事

スポンサーリンク