服のバリエーションを決めるのは?

露天風呂で啓示を得るなど、
大変、意義深いシルバーウィークを過ごしたものの
いいことばかりじゃなかった。

何がいけないって

ファッションがいけなかった。

中央アルプスという
日本を代表する山岳地帯をめざしながら、
服装は中途半端なタウン仕様のまんま。

思えば、ここ何年も
キャンプだ、バーベキューだ、釣りだと
山奥にばかり出没しているにもかかわらず、
未だかって一度も
ちゃんとしたアウトドア仕様の服を買った試しがない。

ケチだから

なんだけども、

どうも、それだけじゃないんですね。

よくよく観察してみるとですね、

よそゆき→購入

普段着→間に合わせ

リゾート→想定外


という昭和の庶民的思考&行動様式が
染みついているように思うわけです。
関連記事

スポンサーリンク