痛い40代。その原因は、栄光の記憶?

栄光の記憶なんて華々しいタイトルで始めたものの


じゃあ、あんたに栄光の時期があったのかい?


と聞かれたら、


・・・・・


いかにも寂しい栄光の時期ではありました。

と答えざるを得ません。

女としての低空飛行。
飛翔なし。頂点なし。

でもねえ、今となっては、
若いってだけで、そりゃもう十分に栄光といえるわけだから。

あれでも、それなりに栄光。


というわけで
きっと皆さんには、栄光の記憶がたくさんあることでしょう。


で、つかぬことを伺いますが、


その成功体験に、

今も、しがみついたりしてませんか?



たとえば、ヘアスタイル。
たとえば、メイク。
たとえば、勝負服。
たとえば、下着。
関連記事

スポンサーリンク