40代。ショートカットという私の選択。

髪をバッサリ切った話はすでに書いたけども、
このショートカット、どうも、なんだか
ママ友連中の評判がイマイチ。

娘(中学1年生)の友だちのお母さん方は、
アラフォー世代が最多。
土曜日の夜にも「仲良しママ4人組」で居酒屋に繰り出したが、
その面々も7、8歳年下。

「ボブ、似合ってたのに?。それも悪くないけどさ?」
「へ!?何があったん?どうして切ったん!?」

ってな感じ。

「あ!いいやん!似合ってる!」みたいな
スパッと心地よい賛辞がなくて寂しい。

ま。あれだな。


アラフォーとの現状認識の差だな。

問題意識の差ともいえるかもな。



アラフォーにはさ。
まだ、後頭部の薄毛問題とか、
分け目くっきり問題とか顕在化してないもんね。

まだ若いからね。アラフォーは。

なんて

自分の決断に「失敗」の烙印を押したくないために、
すべてを世代間の問題ということにして、
昨日は、食材の買い出しに出かけました。
関連記事

スポンサーリンク