カラダの曲がり角は、38歳!

ある日、突然、
これまでの「わたしに似合う法則」が
まったくあてはまらなくなっている自分に気づく。

いつの間に、こんなにオバサンになったのか。
いったいいつ、こんなに似合わなくなったのか。


なーんて鏡の前の衝撃体験、
みなさんも記憶にありませんか?

あのねぇ。それがねぇ。

どうやら、38歳みたいですよ。
オバサンになったのは。

やけに細かく刻んだうえに
めずらしく断言しちゃうのには、
それなりの理由があるんです。

ワコールさんがおっしゃっているんですよね。

ワコールは自社の研究所で45年間にわたって延べ4万人を超える女性の体を調査・研究している。(中略)同研究所は「統計的に38歳で体形と体質の両面で曲がり角がくる」と分析。加齢により、胸はそげてたわみ、外に流れるという変化のステップを導き出した。同時に、乳腺組織が脂肪に変化することで、胸に張りがなくなることも解明した。
日経ビジネスオンライン「“美しき40代”市場が開花」より)

どうです。
胸はそげてたわみ、外に流れるという変化のステップ ですって。
(そげて、たわみ、流れるって「曲げわっぱ」みたいなステキ表現!)

つまり、どのように抗おうとも、

お肌の曲がり角は、25歳。
からだの曲がり角は、38歳。

ってことのようです。

その曲がり角を上手に、ゆるやかに、
あまり周囲に気づかれないように、こっそりひそかに曲がりたい人は、
ワコールさんがその研究成果をもとに自信をもって
的確かつ丁寧に導いてくださるので
サイト「ラブ、エイジング」でじっくりと学んでください。
(ブラの選び方などとっても参考になりますよ)

【年代によって美しく見せるポイント】も紹介されています。

20代
・バストやウエストのメリハリがある
・シャンとした立ち姿勢
 (しっかりした筋肉で、おなかを突き出さない)
40代
・おなかがすっきり引っこんでいる
・なめらかな曲線のボディライン
 (バスト、背中、腰、おなか、ヒップのやわらかなメリハリ)
60代
・美しい姿勢(腰・背中・首が伸びている)
・バストはほどよくアップ
・スムーズなボディライン


説得力ありますね?。

20代はメリハリ、40代はすっきりお腹、60代は姿勢のよさ

に尽きるってことでしょうか。

しかし、この素敵なサイト「ラブ、エイジング」ですが
「STORY」や「美STORY」と深い絆で結ばれているようで
美魔女哲学に貫かれているため、
あの両誌面に、やや疲労感を覚えるという方は、
同質の疲労感に襲われる場合もあることを
あらかじめお伝えしておきます(笑)

【関連記事】バカバカしい記事ですが、よければ気晴らしに♪
40代。その胸に奮起を促す!

こちらから過去記事一覧をご覧いただけます。
長大な巻物のようになっていますが(笑)最古記事から読んでいただくと面白いですよ?うわめづかい

★ランキング降下中(>_<)応援クリックしていただけたらうれしいですハッピースマイル

にほんブログ村 ミセス系
人気ブログランキングへ

ブログ記事とツイッターをともに読んでいただくと面白いです!
↓↓↓

Twitterボタン
Twitterブログパーツ
関連記事

スポンサーリンク