春のパンツはテーパードにする?

テーパードです。

レオタードでも、
テーラードでも、
レイヤードでも
ティアードでも
レパードでもありませんよ。

テーパードですからね。

そんなこと知っているわよ!という方が
世の大勢だったらどうしよ・・・とおびえながら話を進めてまいります。

あ、でも・・・失礼ながら、
余計なお世話かもしれないけれど、
わたし以上にファッション音痴&カタカナ音痴の方も
いらっしゃらないとも限らないので、
念のために上から説明しときましょうかね。

・レオタード…エアロビクスや新体操用のウェア。コマネチが有名。
・テーラード…紳士服仕立て(風)の婦人服(テーラードジャケットというように用いる)
・レイヤード…積み重ねること。重ね着ファッションやそんな感じの髪にも用いる
・ティアード…ギャザーで何段も重ねたティアードスカートが有名
・レパード…豹。大阪天神橋筋商店街的ムードを嫌い、ヒョウ柄をレパード柄という人も。

でもって、そのどれでもない
テーパードです。

どうも、昨年の初めころから
若い子向けファッション誌で
「おじパン」「おじパン」と騒いでいましたが
ご存知だったでしょうか。

この流れは、まだまだ続いているようですね。

先日買った「GLOW」3月号にも

おじパンブームに乗りました!と
あからさまには書いてありませんが、
明らかに「おじ」的テイストを取り入れた
春ボトムの提案がなされておりました。

ということであるならば、
仮にも40代向けファッションブログを名乗っているものの責任として、
ここは、やはり、「おじパン」を取り上げねばなりますまい。

その「おじパン」ですが、
いろんな変種が出てはいるものの、基本は、
「おじさんが履く2タックのパンツ」を原型とするようです。
(ちなみにプロゴルファー池田勇太氏が愛用しているのは
さらなるゆとりを追求した3タックパンツ)

この「おじパン」を加藤ミリヤ風に着るのもいいんですが、

40代女子向けファッション誌「GLOW」では、

・ワイドなシルエットの太めチノパン
・きれいめテーパード


あたりを推奨しています。

テーパード。ここでようやく出てきました。
時間がかかって申し訳ない。

テーパードとは「先細り」のことです。
(「右肩下がり」と同じくうれしくない言葉ですが)
ヒップから太ももにかけてはゆったりとしていて、
ひざ下は足にぴったりしたパンツ

のことらしいです。

どうやら「ズボンの潮流」は今、
太め推奨方向に向かっているようで
デニムもピッチピチのスキニーを中心に
ボーイフレンドジーンズが脇支えする時代から、
「タック入り太めデニム」なんかが堂々と流行する時代に向かうようですよ。

長かったスキニーブームに辟易している人や
スキニーブームを敬して遠ざけてきた人や
ユニクロの試着室で果敢に挑戦するも断念せざるを得なかった人などは、

この機会に、ぜひ、

テーパードラインのおじパン(チノパンなど)で
仇をとってください。


なんといっても股上が深めでタックがあるので
腰回りの太さをカバーし、体型を選ばないのが魅力とか。
ロールアップして華奢な足首や華奢じゃない足首を見せるのも素敵ですね♪


「ええー、でも、おじパン履いたオバサンにならない?」

という不安が、どうしてもぬぐえない心配症の方は、
ブティックや通販で購入に踏み切る前に、
一度、ご父上やご主人や所持率は低いけれどもご子息のズボンで
お試しになることをお勧めします(笑)

GLOWの「40代女子の正解!おしゃれ春服」からも
チノパンの着こなしを少しですが見ることができますよ。


【関連記事】ユニクロのレギパンは愛用してます♪ロングブーツとともに(笑)
ロングブーツが示す「脚の現実」

こちらから過去記事一覧をご覧いただけます。
長大な巻物のようになっていますが(笑)最古記事から読んでいただくと面白いですよ?うわめづかい

★今年も読んでくださる方は応援クリックをぜひハッピースマイル

にほんブログ村 ミセス系
人気ブログランキングへ

ツイッターもいっしょに楽しみましょう!
↓↓↓

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

関連記事

スポンサーリンク