体験者は語る。「女の転換点」の巻。

女性たちはあまり多くを語りたがりませんが、
「閉経」というのは
やはりヒジョーに大きな転換点である、
閉経体験者として、
わたしはここに明言したいと思うのであります。


それはつまり「性欲の減退」という意味において
ヒジョーに大きな転換点なのです。



「いや、わたしはさらに増進しています!」という方も
いらっしゃるかもしれませんが、
そういう方はどうぞ、存分に存分にご増進ください。

そしてですね。

生殖に土台を置いた性欲が減退すると、
「女」であり続ける意味は、
それほどない、ともいえるんですね。


「性欲」が減退し、
「睡眠欲」も若いころほど暴走しないとなると、
残るは、「食欲」。



うん。

動物としての3大欲望の2つが減退したとなっては、
残る1つに欲望充足のためのエネルギーをすべて傾けるのも、
むべなるかな。

「おばちゃん」世代の食べ過ぎは、
怠惰の象徴のように語られるけども、
本当は、違うんだな。
今にしてわかるよ。

あれだな。絶妙なバランス感覚だな。
欲望の不足を補うためのやむを得ぬ行動だといえるな。
不足を補うという意味では、
最高のサプリメントともいえるな。うん。


とはいえ、


「女」である必要がそれほどないからといって
「男」になる、というのともちょっと違うから
これまた面白いんですね。

どういえばいいのかな。


「女」の構成要素から
不要なものは除いてしまって
「好みのものをチョイス」するといえばいいでしょうか。



女装だけ、とか。


それでもなお、
「品がいい」というのが
理想ではあるけど、
老いは、そんな、なまっちょろい、都合のいい理想なんて
ひっぺがして、壊して、ガンガン進むからね。
そして「単なるバアサン」に仕上げるからね。


とにかく、一日一日を大切にするしかありません。
ライフワークを淡々と続けるのが理想だな。
(ライフワークが何かってのも、また問題なんだが)


とうわけで、同胞の皆々様。

欲望の担い手を「食欲」に一本化せず、
上手に、分散化し、
危機を回避しましょうぞ。

肥満という、今、そこにある危機を回避するために。
(って、わたしだけ? 笑)


【関連記事】生理不順、閉経関連の記事は隠れた人気記事です♪
ある日、突然!不測の事態を心配する。

こちらから過去記事一覧をご覧いただけます。
長大な巻物のようになっていますが(笑)最古記事から読んでいただくと面白いですよ♪うわめづかい

★いつも応援クリックありがとうございます!ハッピースマイル

にほんブログ村 ミセス系
人気ブログランキングへ

ツイッター、一緒に楽しみましょう!
↓↓↓

Twitterボタン
Twitterブログパーツ
関連記事

スポンサーリンク