「言い返したい!」衝動の取り扱い方に、わが成長を見る。

 

京都・鴨川のほとりに座ってお弁当を食べながら

鳥を見ていたら、それぞれの「行動」が面白かったです。

 

 

カモは浅瀬で水に体をあずけて

ヒューッと流される遊びを何度もしていました。

くちばしのカタチもそうだけど

どこかとぼけていて、いい味です。

 

 

カラスが意外にも浅瀬の魚をつかまえるのが上手で

水陸に対応可能なしぶとさを垣間見た思い。

カワウは何度も何度も水にもぐって

魚をとることにしか興味なさそうだったし、

小サギはスッーーと立って

どこを見つめているのか何を考えているのか

わからないけど何かに気をとられていて

話しかけにくい感じでした。

 

 

鳥にゴールデンウィークはないんだな。

みんな毎日、忙しいんだな。

 


そう思ってよっこらしょと腰をあげ

京都国立博物館に行きました。

南山城の古寺巡礼」という展覧会を見にきたのであって

鴨川の鳥の生態観察に来たわけではないのでした。

 

 

★★★

 

 

いよいよ展示物を見ようと思った瞬間ですよ。

 

 

仕事関係のメールが来たんですけど、それがもう

「すぐにも言い返したい」内容だったんです。

「いや、それは違うだろう」と。

すぐにも言いたい。言い返したい。

 

 

しかし、ここは博物館。

目の前には、古墳から出土した青銅の鏡が並んでいます。

でも、わたしゃ、鑑賞どころではありません。

 

 

むむむ。どこらへんで鑑賞モードに入れるのかな。わたし。

 

 

古墳関係のところはダメでした。

色の落ちた絵画とかもダメでしたが、

海住山寺の木造四天王立像のところで

モード切替が可能な感じになりました。

 

 

↓これです。高さ40センチほどのロックスターたち。

 

butuzou

 

 

うん。ちょっと置いとこ。

いまは、「言い返したい衝動」は置いとこ。



そう思って後半はかなり落ち着いて

鑑賞活動に専心することができました。

こういうとき感じるのです。

ああ、わたし、大人になったなと。

 

 

帰りにミュージアムショップに寄ると

たくさんの仏像・仏教関係の本が売られていましたが、

いとうせいこう氏とみうらじゅん氏の「見仏記」が一冊も見当たらなかった。

「見仏記」とか「見仏記5」とか置いといてほしかった!!

 

 

そういうわけで「言い返したい問題」は家まで持って帰り、

もう一度じっくり考えて、穏やかに

「お互いの認識のズレ問題」として返信することができました。

 

 

これも、山城の仏像にふれたおかげかなあ。

 

 

楽しいこともあり、

楽しくないこともありの

ゴールデンウィークでした。

みなさんはいかがでしたかー?




★今日からウェブマガジン「どうする?Over40」はまたほぼ毎日更新です!
今日も3つの記事が公開されていますよー。

ウェブマガジン「どうする?Over40」のメルマガ配信しました。購読無料&解除も簡単です。最新号のテーマは、
山村紅葉、安藤美姫、夏目三久、小保方晴子・・・最近、気になる女性はダレ?!


【関連記事】会話やメールにも「突然の事故との遭遇」ってありますねー。
会話にもある。突然の交通事故。

★その他の記事に興味のある方は↓
こちらから過去記事一覧をご覧いただけます。
一覧のページがすでに2ページになっていて自分がびっくり♪
リンク切れなどもあると思いますが、よかったらどうぞうわめづかい

★いつも応援してくださってありがとうございます!クリックしていただくとランクが上がります!ハッピースマイル

にほんブログ村 ミセス系
人気ブログランキングへ

ツイッターもぼちぼちやってます!レス、もっとも速いです。
↓↓↓

Twitterボタン
Twitterブログパーツ
関連記事

スポンサーリンク