「思うようにいかん!」試練立ちはだかる、憧れの老い方作戦。

 

このブログは30代や40代の方も読んでくださっているので

52歳先輩ブロガーとしては、

ちったあ参考になることや

「あ。そんな感じで年をとれるんだ。よかった」と希望につながることを

嘘じゃない範囲で書きたい。そんなふうに思っているんです。

 

 

とくに40代だと

「わたし、こんな感じで年をとろう!」と

若さへの執着を捨てようと思い、

自分自身が「いいな、素敵だな」と思う女性像に向けて

一歩、進もうと決意する人も多い時期。

 

 

めざすのは、

年相応の役柄で新境地を開く女優さんとか、

シワを隠さない美しいモデルさんとか

ミュージシャンとか、

作家とか・・・そういう人たちの雰囲気、服装などなど。

 

 

「ああいうふうに年をとりたい」と思う気持ちが

日々の楽しみにも、未来への指針にもなる。

 

 

そうなんですよね。そうなんです。

 

 

で、このブログを書きはじめたのが47歳。いま、52歳。

もう、5年が過ぎています。

それなりの成果を出すには

十分な時期じゃないだろうか!?

 

 

で、どうよ?自分。

 

 

いやあ、なかなか、うまくいかないもんですよ。


 

最大の原因は、

 

 

なりたいイメージをとことん具体化していない。

・・・観察し、分析し試行錯誤することが必要なんだけど、

そもそもそれだけの努力をしていない。

 


ってことなんでしょうけどね、わたしが。はい。

 

 

でもね。「こうなりたい」というそれなりの光ある方向に向けて

歩んでいないわけでもないのに、

たとえば駅のトイレにある全身鏡で

自分の姿を見てみると、

どうも「そういうふうには見えない」というガッカリ感。

 

 

どこがいけないんだろうか?

髪か?顔か?服の素材か?組み合わせか?

な、なんだ??

きっと自分が自分に対して厳しいのであって

他人から見ると「それなりにそんな感じ」に

見えているかもしれないじゃないか!

この際、そう思っておこうよ、わたし!

(すでに願望すら「それなり」レベルに妥協しているわけですが)

 

 

たぶん、たぶんですよ。

 

 

もう若くないかも・・・と若さの喪失を自覚する。(第一の転機)

いろいろあがいたり、あきらめたり、前を向いたり、後ろを向いたりする。

「こんなふうに老いたい!」と希望をもつ。(第二の転機)

もろもろの理由(情熱や努力の有無、心や資金や時間のゆとりの有無、

体型や体調の変化などなど)でなかなか「思うようにいかない現実」に

ぶちあたる。(第三の転機)

さて、どうするか?

 


という流れがありそうな気がする。

(試練につぐ試練!試行錯誤につぐ試行錯誤!)

 

 

「さて、どうするか」以降の答えは、

どんなファッション誌にも書かれていないしなー。

 

 

なんか、あれなのかも。

望むと望まないとにかかわらず、

「なりたい」じゃなくて、

すでに何かに「なっちゃっている」のかも。

 

 

何になっているのだろうか。わたしは。

いや、おばさんではあるんだけれども、

「どんな類のおばさん」になっているのだろうか。

 

 

昨日、「アナと雪の女王」を見てきました。

 

 

ありのままの姿見せるのよー。

ありのままの自分になるのー。

私は自由よー。

これでいいの少しも寒くないわ。



わたしも、いいのか。
ありのままで。


★今日はこちらにも書いています!→「見えていない人」を批判する心理&ミラノから新連載のご紹介! 

★新連載 なにわのおかんのイタリア暮らし~ミラノまんま見~や!もスタートしています。

ウェブマガジン「どうする?Over40」のメルマガ配信しました。購読無料&解除も簡単です。最新号のテーマは、
山村紅葉、安藤美姫、夏目三久、小保方晴子・・・最近、気になる女性はダレ?!


【関連記事】好き勝手なことを言っています♪
「すべらない若作り」のための3か条。

★その他の記事に興味のある方は↓
こちらから過去記事一覧をご覧いただけます。
一覧のページがすでに2ページになっていて自分がびっくり♪
リンク切れなどもあると思いますが、よかったらどうぞうわめづかい

★いつも応援してくださってありがとうございます!クリックしていただくとランクが上がります!ハッピースマイル

にほんブログ村 ミセス系
人気ブログランキングへ

ツイッターもぼちぼちやってます!レス、もっとも速いです。
↓↓↓

Twitterボタン
Twitterブログパーツ
関連記事

スポンサーリンク