「やりたくない」からスタートする未来もある。

わたしは、このブログと別に
「どうする?Over40」というウェブマガジンもやっているんですが、
なんでこんなことをしているかというと、
どうも、あれなんです。
いっしょにいる人と
「こんなことやると面白いね」とか
「これをやると楽しくない?」という話をするのが
好きだからみたいなんです。


自分と別のだれかとの間に、
「何か」があるのが好きなんですよね。


ブログ1



なんでもいいんです。
「いっしょに取り組む仕事」でもいいし、
「自治会などの活動」でもいいし、
「仲間内の遊びの計画」でもいい。


とにかく私と、もう一人の間に
「何か」があって
その「何かについてアイデアなどをやりとりする」関係が好きです。
「こうしたらいいんじゃないか」と改善策を考えるのも好き。


「何か」に対する姿勢や考えを知れば、
その人のことをより深く理解したり、
信頼したりできるし。
いつの間にか敬意が育っていることもある。


だから、親しい友だちではないけど
友だち以上に信頼している仕事の関係者というのもいて、
その人と同じ現場にいると
心の深いところがリラックスしているのを感じます。


「何か」に対する手つきや姿勢を信頼し、
共感しているからですかね。


そういう人のことは、
仕事の関係者であれ、友人であれ
わたしは、ピカ一の弔辞を読める自信がありますよ(笑)。


苦手なのは、
「何かをやりたいと言いながら
やれない理由を自分以外のせいにして
堂々めぐりする」会話です。


いろんな事情があることはわかるし、
困難があることもわかるけれど、
でも、やはり、それは、
「本当にはやりたくない。やらなくてもいい」
ってことなんじゃないだろうか。


「やりたいけど〇〇のせいでやれない」より
「そもそも、そんなにやりたくない」のほうが
ずっとずっと前向きだと思うなあ。
「やりたい」って言葉が入っていなくてもいいじゃん。
「やりたくない」から生まれる未来があるもん。


自分と同じ境遇じゃなくても
年収や家族構成や年齢に共通項がなくても
いっしょに取り組める「何か」共通のものを作りだせば、
お互いの間に横たわる格差や違いに過度に敏感にならずに
楽しくつきあえる。


その「何か」をいくつか持っておきたいなあと思います。
わたしは、もともと
「協調しないために協調性を身につけた」みたいなところがあって
既存の集団に入るのがすごく苦手なんで、
自分で「何か」を作る方を選ぶんでしょうね。
面倒くさい性格ではあります。


どんなに小さくても
どんなに簡単なことでもいいから、
自分と自分たちの力で変えていけるものでありたい。


失敗したり、
途中でやめてもいいじゃないか、と思いつつ、
コツコツと続ける。


そんなことを思って
ウェブマガジンでもいろんな人に
執筆をお願いしたり、
参加をお願いしたりしています。


もちろん新しい方の参加も大歓迎です。
(・・・と宣伝もしておこう~)





★ウェブマガジン「どうする?Over40」はこちらをどうぞ♪→

★メルマガ配信しています!タイトルは、
東京都議会の「セクハラヤジ問題」。やっぱり熱く語ってしまいました。
これまでのバックナンバーはこちら♪講読無料ですよん。⇒

★フェイスブックにも毎日なにがしか書いています♪→

【関連記事】こちらもどうぞ!いい記事ですよー。
「やりたいこと」が夢とは限らない、問題。

★その他の記事に興味のある方は↓
こちらから過去記事一覧をご覧いただけます。
一覧のページがすでに2ページになっていて自分がびっくり♪
リンク切れなどもあると思いますが、よかったらどうぞうわめづかい

★いつも応援してくださってありがとうございます!クリックしていただくとランクが上がります!ハッピースマイル

にほんブログ村 ミセス系
人気ブログランキングへ

ツイッターもぼちぼちやってます!レス、もっとも速いです。
↓↓↓

Twitterボタン
Twitterブログパーツ


関連記事

スポンサーリンク