鏡の中の「愛しき戦友」に誓う。「ブス」も「老け」も怖がるまい


一昨日、髪を切りに行って
もともとショートですが、
ちょっと短くしてスタイルも変えました。


翌日の朝、駅のトイレで自分の姿を見たら
髪が短くなって顔が大きく露出している分だけ、


うん。ブスが強調されているな。


と思いました。
ブスが強調されているし、
順調に「老けていることよ」と感じました。


この駅のトイレの姿見で自分をチェックする→老けたなと思う、は、
もはや、朝の定例行事となっています。
なんていうのかなあ。
頬とか、首とか、なんかそういうあたりから
「可愛げ」というものが日々、姿を消しています。


「ふっくら」とか「ハリ」とか「輪郭くっきり」って
「可愛げ」につながっていたのですね。
そして、どこか機嫌に関係なく
「ほがらか」に見せていたのですね。


さよなら、わたしの可愛げ!
さよなら、わたしのほがらか顔!



ま、しかし、ブス度は増しているものの、
昨日までの「中途半端なブス」から
やや「颯爽としたブス」になっていたので、
よしとしましたよ。


最近買ったロングカーディガンを着て
これね。無印です。
スヌードをグルグル巻いて、
大きめのフープピアスをしていたのですが、
髪が短くなった分、
頭部から胸部までの輪郭がはっきりしたというか、
コンセプトがはっきりした、というか
まあ、そんな感じなんで
よしとすることとしました。


コンセプトの明確化は、大事ですな。


ブスを怖がるまい。
老けも怖がるまい。



それよりなにより、


なんだか得体のしれない
「中途半端なもっさり」をこそ避けよう。



と、まあ、そんなふうに
鏡のなかの「愛しき戦友」を見ながら、
改めて心に誓ったのでした。





★フェイスブックにも、お知らせにプラスしていろいろ書いています。⇒

「Sex and the Age」のほかにも、「ワクワクしたら着てみよう~ZOZOTOWN USEDで買ってみた!」などのファッション記事もオススメです。

★ビューティ&ファッション連載「今日のこていれ 第二弾」を来年早々スタートしようと準備をしています!
 こちらの記事に「こんなことを知りたい!」などをお書きください。気軽にどうぞ!

【関連記事】2010年の記事。この時のことは今も覚えています。
40代。「絶対美人」じゃなくてよし!

★その他の記事に興味のある方は↓
こちらから過去記事一覧をご覧いただけます。
一覧のページがすでに2ページになっていて自分がびっくり♪
リンク切れなどもあると思いますが、よかったらどうぞうわめづかい

★いつも応援してくださってありがとうございます!クリックしていただくとランクが上がります!ハッピースマイル

にほんブログ村 ミセス系
人気ブログランキングへ

ツイッターもやってます!感想など、こちらからもどうぞ。レス、早いです!
↓↓↓

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

関連記事

スポンサーリンク