オシャレに変身した同世代男性に学ぶ、路線変更の効果。


いつも仕事をもらっているクライアントから
「安定のベテランコンビ」と呼ばれている
わたしと男性カメラマンがいるんですけどね。


今日は、その人と
すごーーく久しぶりにいっしょだったんですよ。
50代半ばから後半ぐらいの人かなあ


もともとオフロードバイクの好きな
アウトドア系の人なんですが、
待ち合わせ場所に現れたその人は、
高橋幸宏氏をちょっとカラフルにした
雰囲気とでもいえばいいでしょうか。
リリー・フランキー氏から
色気を抜いた雰囲気とでもいえばいいでしょうか。


いずれにしろ、変身していたんですよ!


びっくりしたー。


「オサレなミュージシャンみたいになっているから
びっくりした!いいですね~!すごく似合っています!」と
心を込めて絶賛しました。


ポイントは、メガネと帽子です。
帽子は、ツバの短いハットですね。
それにジャケット。
無造作に巻いたマフラー。


同世代とか、
少し上の異性が
オシャレに変身するって
なんてうれしいんだろう!と思いました。
今日は、いっしょだった二人の男性が
そろって、おしゃれを楽んでいる人たちで
それだけで幸せでした。
「おしゃれの効能」は大きいです!


それにしても、この路線変更は大正解だなあ。


男性女性を問わず、私たち世代の
思い切った路線変更って
いいもんだなあと思いました。


そんなわけで、いろいろネットを見ていたら、
薄毛の男性に似合うファッション
にすべてあてはまっていましたよ。


        

薄毛の男性のファッションアイテムのポイント

       1.寂しくなりがちな顔を補うアイテムを積極利用
       2.ハットで薄毛隠し&こなれたオシャレを演出
       3.薄毛の弱々しい印象はメガネやヒゲでカバー
       4.ストールや柄物シャツで首元へと視線を分散
       5.アクセントになるものを絞り8割はベーシックなものに




これって、女性の参考にもなるかもしれませんね。
そういえば、すでに薄毛だったぜ。自分(笑)。




フェイスブックツイッターで更新情報をお知らせしています。

ウェブマガジン「どうする?Over40」、ほぼ毎日更新。めくるめくお弁当やこの冬の服全公開なども!


★いつも応援してくださってありがとうございます!ハッピースマイル

にほんブログ村 ミセス系
関連記事

スポンサーリンク