「コンスタントに続ける」のは、絶望していない証。それだけでよし。


ブログやフェイスブック、ツイッターなど
SNSといわれるものを自分もやり、
他の人のものも眺めていて思うのは、


どんなことを言うか。
どんなふうに言うか。



は、もちろん、その人を表すけれども、


どんな頻度で言うか。
どんな間隔で言うか。


というのも、それと同じくらい、
その人を表すなあ、ということです。


内容や表現方法が
「その人が表現したい自分」を表すとすれば、
頻度や間隔は、
「その人が表現してしまう自分」を表すというんでしょうか。


毎日更新している人は、
それが、どんなにお気楽な内容に見えても、
必ず、どこかのタイミングで
「自分に課している」はずです。


いかに短文でも、
写真一枚でも。
毎日毎日続けるのは、
気分に任せてできることではありません。


月1回、長文を更新する…なんて人もすごいな。
それを何年も続けているとか、
これもすごい。


1カ月なんて、あっという間に経ちますからね。
「月1回ならできる…」なんて
そういうわけでもないんです。


SNSに限らず、どんなことでも


コンスタントであること。
情緒が安定していること。
継続していること。


それは、「絶望しない」からできることだし、
「放棄しない」からできることです。



この年になってわかったなあ。


わたしは、飽き性でムラ気なので
「ああ!今日は書くことない。もうブログ、ダメ」と
毎回、毎回、思っていますが、
なんとか、ウェブマガジンに1回(月曜)、
このブログに2回、という頻度で続けられています。(えらい)


その程度、でもあり、
その程度には、安定しているってことですね。


安定なくして信頼なし、よ。
いや、ほんとに。
(ここまで書いてコメントの返事がたまっていることを思い出したけど(墓穴)
近日中にお返しするので今日のところは目をつぶってください)




フェイスブックツイッターで更新情報をお知らせしています。

ウェブマガジン「どうする?Over40」、ほぼ毎日更新しています。新連載「カレー(加齢)記念日」始まりました。トップページの右バナーからどうぞ。毎日更新です!

★いつも応援してくださってありがとうございます!ハッピースマイル

にほんブログ村 ミセス系
関連記事

スポンサーリンク