バッグも靴も服も…。選択基準に「軽さ」がランクイン(個人調査)。


幼なじみのKちゃんは、昨年、鎌倉に店を開きました。
551の蓬莱の豚まんが大好きな「おしゃれ太っちょさん」です。
(Kちゃんについてはこんな記事もあります)
もう、心のことはいいや。と思ってみる。
自分が簡単にできるからといって、誰にでもできるわけじゃない。


大学生の娘が東京に旅行にいくついでに
Kちゃんの店に寄りたいというので
蓬莱の豚まん20個、エビシューマイ1箱、叉焼まん1箱を送りました。
案の定、もんのすごく喜んでくれました。


そんなこんなで電話で話していて思ったのですが、
Kちゃんのモノ選びの基準は、
このところ常に重量にあるのでした。


「本革けど軽かとさ!」
「軽か!びっくりするほど軽か!」
「今年、ジャケット買うたけど軽かった!」
「靴も、軽かとしかダメよ!」



Kちゃんは、鎌倉に店を開いていますが、
長崎出身なので
わたしとの会話はオール長崎弁。
「軽い」ではなく「軽か」。「かるか」と発音します。



お店の商品選びは別でしょうが、
個人的なモノ選びは、重量重視!
軽さ重視!特にバッグ!!


そういえば、わたしのまわりでも
ちらほらと「重さ」を気にする人が増えています。


(1)「軽さ」を重視する
(2)本日の「歩数」を重視する
(3)早め早めの「トイレ」を重視する



40代のときにはなかった重視ポイント。
着実に老人力、育んでるな。
カリキュラムの履修、順調。


日曜日に夫と近くの公園に徒歩でお花見に行ったのですが、
そのときもスマホをのぞいては
歩数を確認する(わたし)。


「よし、歩いた」
「ことのほか歩いた」
「運動不足、いささかなりとも解消」
「脚の衰え、やや回避」


トイレも冬の間は、
ほんと早め早め必須でしたよ。
あああ。暖かくなってよかったよ。


あれ?新生活のはじまる4月に年寄り臭い話題になってます??
ごめん、ごめん(笑)


Kちゃんのお店に遊びに行った娘は、
隠れ家イタリアンレストランでランチをごちそうになり、
お土産(大仏さんの形をした鎌倉名物の恐ろしく固いがおいしい御煎餅)と、
かごバッグ2つ(買うといったけど結局もらったもの)
蓮茶と
手作りジャム2種と
手作りのヘアピンやアクセサリーを山ほどもらって
帰ってきました。


「Kちゃんの店の奥は、手作りする場所になってた!
わたしもおばちゃんになったら
Kちゃんみたいに『あれもこれも持たせるおばちゃん』になる!」



と言っていました。


そうなのです。「あれもこれも持たせるおばちゃん」は宝なのです。
そのなかの2割ほどは「いらないもの」でもいいのです。
だれかにあげりゃいいんだから。何なら捨てたっていいんだから。
「ああ!あれも、持ってく?」「これは?」「これは」という具合に気働きして、
次々に思いついてあげちゃう、
その「心とからだの動き」が若者を幸せにするんだ。
きっぷのよさだ。


そしてそれは、幼なじみのわたしからみれば
「Kちゃんの暮らしのゆとり」も伝えてくれる。
よかった。


もらったバッグは、これです。
KAGOBAG.jpg
ベトナム製の竹バッグ。これは黒ですが、黒と白のバイカラーもあります。
どっちもかわいい。
ファスナーをしめて、さらにマグネットで止めるようになっているので使いやすいです。


あれ?「もらったもの自慢」という性格の悪い展開になってる?ごめん、ごめん。



探したけどなかった。これが近いだろうか。
わたしがもらったのは、もちっとお安いです。





フェイスブックツイッターで更新情報をお知らせしています。ツイッターと一緒にブログを読んでもらうと面白さ増します。

ウェブマガジン「どうする?Over40」、ほぼ毎日更新しています。昨日はこちらにも書いています。お花見のことも。「友だちにならなさそうな人たち」と、めいめい花をめでる幸せ。

★いつも応援してくださってありがとうございます!ハッピースマイル

にほんブログ村 ミセス系
関連記事

スポンサーリンク