背中ぐすみを自宅で解消。「タラタラ」「ピチャッ!」やってみた。


薄着の季節が近づいてきました。
ひじ、ひざ、かかと…覆っていた部位が見えやすくなる季節です。


わたくし、かかとは大丈夫なんですよ。
(つま先方面は含みませんよ。かかとのみ)
ここ10年でいちばん、しなやか。ビューティフル。ツルツル。
サンダル、いつでもいらっしゃい。
ミュール、任せなさい。


これは、もう、YUKKEさんにもらった
「足うらまるごと美人」のおかげなんです。
この記事で詳しく紹介していますが、
このときより、いまになって効果を実感。
ほんと、スベスベなんだもん。


とはいえ、これからの季節に
「足うらまるごと美人」を履くのは、
蒸れ蒸れになって難しいと思うので
カッサカサのかかとに悩む方は、
涼しくなってからお試しください。
ほんとスベスベになりますよ。


そして背中です。


レッドカーペットを歩くハリウッド女優のように
大胆な背中見せはしないにしても
夏になるとタートルを着る機会も減るし、
なんかちょっと首の延長線上にある背中の上側のところが
見えますよね。
あそこ、大丈夫ですかね?


わたしですか。
わたしは、自分の背中ながら
どうなっているのか、よく知りません。
お風呂で洗って放置。
カラダが固くて届かないから放置。

それが、先日、新聞を読んでいたら、


“老い”は背中から!?背中ぐすみを自宅で解消!


と書いてあるではありませんか。
(いまは、こちらから読めます)



鉄は熱いうちに打て。
蒸しタオルは熱いうちに使え。
昨晩、お風呂でやってみました。


(1)顔用のクレンジングオイルを、
   背中のくぼみに数滴たらす。

(2)軽くしぼったホットタオルに熱いお湯を含ませ、
   背中にあてて数分。



以上。


クレンジングオイルをたらした後、
薄手のタオルを熱めのお湯に浸して軽くしぼり、
広げて二つ折りにして両手で持ち、
頭の上を通って
くるっと背中に回すと


ピチャっ!!


おもしろいほど背中にピチャっ!!
びっくりするほど威勢のいい音をたてピチャっ!!
うまいこと張り付くではありませんか。
「遠山の金さん」が手ぬぐいを使ったみたいに鮮やかです。


そのまま背中にタオルをはりつけて
いなせなポーズで浴槽のへりに座って
お湯で流しました。
効果のほどはまったくわかりませんが
簡単だし、
タオルのピチャっ!がおもしろかったので
少し続けてみようかと思います。
「かかと美人」のみならず
「背中美人」というダブル部位美人になったら
ごめんあそばせ。


それにしても「背中」も大変ですね。


さほど大切にされているわけでもないのに
「老い」を語ったり、「人生」を語ったり、
重いものばかり背負わされて
ほんと大変。


あと、どうでもいいことですが、
背中ケアの手順
(2)軽くしぼったホットタオルに熱いお湯を含ませ
というところ、
(2)タオルに熱いお湯を含ませ
じゃダメなのかな。


蒸しタオルを作って
軽くしぼって
そこに熱いお湯を含ませるのかな??
その必要、ある??


※足うら美人、夏は無理と思っていたら夏用がありました。
レーシー仕立てなんだ。評価もいい。





フェイスブックツイッターで更新情報をお知らせしています。ツイッターと一緒にブログを読んでもらうと面白さ増します。

ウェブマガジン「どうする?Over40」、ほぼ毎日更新しています。みなさんのBGMは何ですか?わたしは、目下、「ララランド」です。

★いつも応援してくださってありがとうございます!ハッピースマイル

にほんブログ村 ミセス系
関連記事

スポンサーリンク