いいことも、悪いことも、迎え撃って乗り越えて生き抜こう。


夫に好きな人ができて
家を出てしまったけれど、
「たまには、戻ってくるんじゃないかな。
そんな気がする。
もし名残惜しくなっても
『今度はいつ来る?』とは聞かないでおこう」


「でも、離れてしまうと
余計いい人に思えるなあ。
いつの間に、
こんなことになってしまったのかなあ」と、
未練タラタラ考えはじめたら、
うっすら寂しくなった


次の瞬間、


「あれ、そうだったっけ?
ちょっとおかしいぞ。
…あああ。違う、夫は倒れたんだ。
そして意識不明になって
いまも、病院にいるんだ」


と気づき、


好きな人ができて出て行ったのではなかったと
ほっとしていいのか、
ふらりと元気に戻ってくる可能性はないと
がっかりすべきなのか
よくわからない感触の初夢を見ました。


あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。



しかし、いいのか、悪いのか、
よかったのか、よくないのか、
どちらもよくないような、
どちらかがマシなような、
よくわからない夢だな。


人生は、人間が思い描くような
わかりやすい「幸せ」と「不幸」に
区別できるものではないという
ご神託かもしれんな。


味わい深し。


夢でご神託を受けるまでもなく、
今年も、いいことだって多少はあるだろうし、
悪いことだってあるでしょう。
疲れたり、イヤになったり、
思いもしないアクシデントがあるかもしれません。
いや、あるかもしれないではなく
あるに違いないと思っておくほうがいいな。


そんな一年、来い。
迎え撃って
乗り越えて
生き抜いてやるからな。


2020年という新たな船出。
荒波が待っているのか、
凪が続いているのか
わかりませんが、
ときには、波に身を委ねて
天を仰ぎながらプカプカと浮き、
太陽の光を全身に浴びて
生きている喜びに
ヒリヒリしたいものです。


今年も書きます。
おつきあいくだされば、
うれしいです。


フェイスブックツイッターで更新情報をお知らせしています。フォローしたら気軽に話しかけてください♪リアルタイムにツイートしているのでライブ感あります。

ウェブマガジン「どうする?Over40」、ほぼ毎日更新しています。昨年最後の記事はこちらです。淡々と勤勉に、明るさと温もりをもって。

★いつも応援してくださってありがとうございます!ハッピースマイル

にほんブログ村 ミセス系
関連記事

スポンサーリンク