深夜の阿鼻叫喚。「全裸ライター」、パソコンに向かう。


もう少し仕事しようと
熱々のコーヒーを入れて
パソコンの前に座りました。


そして、マグカップに手を伸ばした瞬間、
いったい、何がどうなったのか、
わたしのタンクトップ一枚の上半身と
綿のロングスカート一枚の下半身に
(今、気づいたが、どちらももらいものでした)
ホットもホット、ホッテストな液体が
ドバーッとかかったのです。


もう、声も出ない。
うおーっと声なき声を出し
キングクリムゾンのアルバムジャケットみたいに
口をぐわーっと開けて
顔をゆがめて
タンクトップをつまんでカラダから離し、
前かがみになって廊下を走る。
熱い、熱い!
もう、こんな人生、イヤだ!
1分前に戻してくれ!


脱ぐのも熱い。
だって熱湯ビタビタの布ですから。
それを耐えて
歯をくいしばって脱いで
こわごわ見てみたら
お腹の右側一面が赤い!
やばっ。


どうしよう、どうしよう。
全裸になり浴室に行って
冷水をかけるのがいいのだろうと思いつつ、
まだ、仕事をしたいという気持ちと
面倒だという気持ちで
タオルを氷水に浸して
ギンギンに冷やし
お腹にびちゃっと当てることにしました。
(こういうときにも面倒だという気持ちが勝るなんて
面倒くささは、命をも奪う最強のストッパー)


幸いにしてパソコン本体とキーボードは
濡れていません。よかったー。


上半身全裸
下半身パンイチ
上半身から下半身にかけて
びちょびちょタオルで覆って
パソコンに向かう女。58歳。


これぞ、ハードボイルド。


いやあ、「火」とか「熱湯」とか
「揚げ物」とか、その「油」とか
ほんと気をつけようと思いました。
いつも通りの雑さ、
いつも通りの力から
ちょっと手を抜いた、
その抜いた分が
襲い掛かってきますよ。
不慮の事故で亡くなった浦辺粂子さんの
例もありますし。
(そう思ってウィキペディアを見たら
浦辺さんの一人で生きることへの覚悟がすごかった)


お腹は、翌日には、
2つの小さな点だけ赤く残っていました。
なんとか水疱にもならず
このまま消えそうです。


もう一度、言うけれど
やり慣れていることを
やり慣れているからと
雑にやっちゃうと
思ったより、
握力だったり、
反射神経だったり、
速度だったりが
衰えているので
偉いことになります。


いや、ほんと気をつけて。
てか、まず、わたし、気をつけろ。




【お知らせ】ウェブマガジン「どうするOver40」のプロジェクト「カイゴ・デトックス」の在宅版、今月も開催します!
名づけて『ひるめしデトックスwithミカス-運が悪けりゃミカスとさしめし』
6月26日(金) 午前11:00スタート(1時間~1時間半の予定です)
         ※遅刻、中抜け、居眠り、早退OKです
詳細と申し込みは、こちらをご覧ください。


フェイスブックツイッターで更新情報をお知らせしています。フォローしたら気軽に話しかけてください♪リアルタイムにツイートしているのでライブ感あります。

ウェブマガジン「どうする?Over40」、ほぼ毎日更新しています。私からも「ひるめしデトックス」のご案内をしています。今回の「在宅デトックス」は、「ひるめしデトックス with ミカス」参加者募集します!

★いつも応援してくださってありがとうございます!ハッピースマイル

にほんブログ村 ミセス系


関連記事

スポンサーリンク