自分を一番の友だちに、 自分を上手にもてなして暮らしていくか。


13日の今日、
一人娘がシンガポールに発つため、
昨晩は、台所でコロッケを揚げながら
ちょっとしんみりして
「あのさあ、最終面接で落ちた
あの会社に行かんくてよかったなあ」と


当時は残念に思ったけれども
いま考えると万々歳!という事例をもちだして
さらに万々歳感を高めつつ
より一層、しんみりしようと思って
口にしてみたところ、


「ちょ、ちょっと待って」


パソコンに向かって
いつになく切羽詰まった様子。


「飛行機、飛んでないっぽい」


はああああ(脱力)。
予約していた飛行機、
新コロナで乗客が集まらなかったんでしょうね。
何日か前にメールで連絡がきていたようですが、
娘が見落としていて
こんなにギリギリに気づいたというわけ(ゲンナリ)。


あちこちにご挨拶も済ませ、
翌朝は友だちがレンタカーを借りて
空港まで見送ってくれる手はずに
なっているというのに。
その見送りに参加するために
別の友だちが朝4時に起きて
やってくることになっているというのに。
彼女たちのスケジュール、どうすんの!?
んもーー!大事な盆休みなのに!


そこから勤務先企業の人事とのやりとりや
飛行機チケットの新たな予約や
友だちへの「ごめんなさい」で
てんやわんや。


熱々のコロッケ、冷めたわ。


というわけで
明朝、娘は出発することになりました。


娘が留学中にも一人にはなったけど
あのときは、夫が倒れた直後で
サバイバル感が強く、
やることもたくさんあったので
一気に駆け抜けた感じでした。
その意味では、いまは、燃え尽きている…。
単調な暮らしをいかに腐らず、
楽しまないまでも
穏やかに前向きに生きるかですな(課題)。


これからのわたしの人生には
まだまだ楽しみや喜びがたくさんあるだろうけど、
孤独が「ほかのだれか」によって
埋められることはないと思っています。


自分を一番の友だちに
自分を上手にもてなして
暮らしていこう。



それを、もしできたら、無理のない程度に
友だちと分かち合っていこう。


あ。犬がいた。
頼むよ、スー。元気でいてくれ。





ウェブマガジン「どうする?Over40」、ほぼ毎日更新しています。間もなく始まる、私と犬の暮らし。「老婆と犬」感を深めつつ、味わい深く。

★いつも応援してくださってありがとうございます!ハッピースマイル

にほんブログ村 ミセス系
関連記事

スポンサーリンク