パワフルでなくていいけど、「自己回復パワー」は強化したい。


「オバフォー祭り」のようなイベントをやると、
とくに直接会ったことのない人からは、
「もんのすごくパワフルな人」と思われがちなんです。
褒め言葉として言ってくださる場合が多いので
とてもありがたいのですが、
もったいないというか、こそばゆいというか。


このブログ、そんなパワフルな雰囲気、醸し出してます??
そうなのかなあ。本人、グズグズなのになあ。



「もんのすごくパワフル」と真反対の
「頼りなげなゆるふわキャラなんで
ギャップ萌えしてください!」なんてことは言いませんが、
まわりをグイグイ引っ張っていくような
よく通る声で演説だってしてしまうような
そういうタイプの人間でもないんですよねえ。



数年前の「おしゃべり会」でも
おばちゃんトークの炸裂を期待していた人もいましたが、
「炸裂トーク」をする場じゃなかったから、
がっかりされたんじゃないかなあ。



引っ込み思案とかシャイとかではないけど、
(そういう面もないわけではない)
「作られた一体感」とか「盛り上がり感」が好きじゃないので
「できるだけ、ばらけるように」
「バラバラになりつつ一人ひとりが楽しめるように」と
考えてしまいます。


・・・となると、
そういう場所には、「姉御肌」も「パワフル」もどっちかっていうと邪魔なんですよね。
火加減の調節できないボイラーみたいじゃないですか?
周囲を暑苦しくさせるだけというか。
だから、そういう「チカラ」や「キャラ」がほしいと
思わないほう。


ただ、相手に気をつかって楽しんでもらおうとする行動が、
「パワフル」に見えるかもしれないので
そこは逆に気をつけたいなあ。
気をつかうって必ずしもいいことじゃなくて
息苦しくさせたりしちゃいますもんね。(反省点)
次はもっともっとチカラを抜こう。


このところ、わたしが欲しいのは、


どんな行動も「正解や成功」だけでできているわけじゃなくて
「何割かの間違いや失敗」を必ず含んでいるので
「ああ。まずかったなあ!失敗したなあ」と思っても
また顔を上げて歩み出すチカラですかね。


過度に落ち込まないで
足を前に出す「楽天性」と「能動性」と「回復力」。



この年になってしみじみ思うけど、
過度な落ち込みって
自分にも、まわりにも、
あんまり、いいことないんですよねーー。


だいたい、「落ち込み」の何割かは
自意識とプライドでできているから、
まわりは、そんなこと、どうでもいい場合が多いんだなあ。


「反省」や「自己嫌悪」も何時間しても
堂々巡り以上のものにならないので
極力短時間で済ます!




そういうわけでパワーはパワーでも
「自己回復パワー」はもっと高めたい。


明るい明日のために。


オバフォー祭りの会場となったカフェ・ビアンコさんが
ブログに記事をアップしてくださっています。
オバフォー祭りin 東京
いまねえさんもブログに感想を書いてくださいました。 楽しんできた。



フェイスブックツイッターで更新情報をお知らせしています。

ウェブマガジン「どうする?Over40」、ほぼ毎日更新しています。無印良品のバルーンスカート着こなし比較。おもしろいですよ。イラスト付き!


★いつも応援してくださってありがとうございます!ハッピースマイル

にほんブログ村 ミセス系

関連記事

スポンサーリンク



コメント

No title

こんにちは
オバフォー祭りよかったですね♪

オバになったら大概のミスやら何やら、
3分くらいで立ち直れるような気がします~

成長はしてるかわからないけど笑
回復力でしのいでいきます~~

  • 2016/10/26 (Wed) 10:38
  • asa #-
  • URL

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する