「たまごかけごはん」を見よ!スタンダードは上書きされるのだ。


この前、テレビを見ていたら
「たまごかけごはんは、どのようにして食べるか」
という調査をしていました。


選択肢は、以下のふたつです。


(1)たまごを小鉢に割って箸でかきまぜて、ごはんにかける。
(2)たまごをそのままお茶碗のごはんの上で割ってのっける。



(1)は、
tamago2.png

こういうことで

(2)は、
tamago.png

こういうことです。


どちらが多かったと思います???


(2)のたまごをそのままお茶碗のごはんの上で割ってのっける。
が、やや多いという結果でした。


むむ、そうなのか。「そのままのっけ方式」が多いのか。


「たまごかけごはんはこうやって食べるべきだ!」
なんてことを言うつもりは
さらさらありませんが、
いつの間にそうなったのだろう?と思ったんです。


この「そのままのっけ方式」は、
たまごかけごはんが、ある時期ブームになり
たまごかけ専用醤油やたまごかけ専用スプーンなどが発売されたころからの
どちらかといえば「新しい方式」ではなかっただろうかと。



もちろん「わたしの家は代々、そのままのっけ方式でやってきました!」という方も
いるでしょう。いるでしょうが、
たまごかけごはんが旅館の朝食の定番だった時代、
老いも若きも男も女も、小鉢でたまご叩いてごはん、
していませんでしたか??


小鉢に割る→醤油を入れる→好きな程度にかきまぜる→好みでごはんに穴をあける→そろりとたまごをかける


という手順です。


何ごとも上書きされるのだ。


と思ったのですよ。
この「たまごかけごはん調査」で。


時とともに上書きされるのだ。
スタンダードは変わっていくのだ。



ためしに、たまごかけごはんで画像検索すると
こんな感じで「そのままのっけ方式」の画像
ずらりと並んで壮観です。
いまや、たまごかけごはんは、
このようにして食べるものなのです!


それにしても、たまごって、
このところスターですよね。超売れっ子。


いろんな料理(麺や丼)に
そのまんまのっかってるし、
「ふわとろ」といえばたまごだし、
たまごサンド(たまごが焼いてあるやつ)も
このところ人気だそうだし、
フレンチトーストもそうだし、
半熟煮たまごなんかもそうだし、
だし巻きたまごもちょっときていませんか!?


「生」と「固焼き」の間にある
やわらかさの段階を
無限に細分化して慈しむような食感愛の極致!


日本人のエロスの幾分かは
たまごの食感によって
占められていませんかね??


あれ?なんだか「たまご語り」みたいになりましたが、
この「たまごごはん」の話をオバフォーのメンバーにしたら
意外に「たまごかけごはんが好きじゃない」人が多くて
そのことにも驚きました。
わたしも、それほど好きじゃありません。
(ここまで熱弁をふるったくせに。ごめん)


この話題や「高梨沙羅選手の眉メイクが気になる」など
「どうでもいいけど気になる事柄」を
あれこれ語ったメルマガを配信予定です。
購読無料&解除も簡単です。
バックナンバーはこちらからどうそ。




フェイスブックツイッターで更新情報をお知らせしています。ツイッターと一緒にブログを読んでもらうと面白さ増します。

ウェブマガジン「どうする?Over40」、ほぼ毎日更新しています。ブーツスタイルの肝、チェックしてください♪

★いつも応援してくださってありがとうございます!ハッピースマイル

にほんブログ村 ミセス系

関連記事

スポンサーリンク



コメント

No title

たまごかけごはん、といえば
小さい頃、母がよく日曜日の朝に
うすい青磁色の丼にたまごかけごはんを作って
わたしたち3兄妹の茶碗にわけわけしてくれてたのを思い出します。
そして、その思い出の風景にはかならず
「ミユキ野球教室」のミユキのCMソングが付いてくるんです。

以前、家族で「最後の晩餐に何が食べたいか?」
と話しあってたときに
兄がぽそっと「たまごかけごはんかなぁ」
とつぶやいたのですが
もしかしたら兄のなかでもこの風景が思い出になってるのかも、、と
思いました。

ちなみに私は、(2)そのまま割ってのっけ方式でしたが
いつも白身がドロッと茶碗から外に流れ落ちてしまうので
最近(1)方式になりました。

  • 2017/01/27 (Fri) 14:20
  • アメちゃん #-
  • URL
ものぐさご飯

今日、シュジンが晩に外食したので、ものすご~く久しぶりに食べてみました。
途中海苔のかんかんを台所に取りに行きました。
簡単に済ませすぎだけど。
お昼も遅かったから、こんな日もいいか。

  • 2017/01/27 (Fri) 20:08
  • 爽子 #0QjNWJMw
  • URL

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する