悲観せず、くさらず。今できる「幸せ」をカタチに。


あけましておめでとうございます。


2019年になりました。
元旦は、いつもどおりスーと散歩しましたが、
初日の出を見ようとする人たちが
小高い場所にはたくさん。
爽やかな晴れやかな一年の始まりでよかった。
わたしも、新たな気持ちで散歩に励もうと思いました。(散歩か)


年末のことです。


夫の病院に向かうとき
近所の女性に会いました。
かつてお利口なラブラドール・レトリーバーを飼っていた人で
犬を通じて知り合いになった
70歳ぐらいの颯爽とした女性です。


わたしを見た途端、
「明るい服を着ているから大丈夫ね!」
と安堵したように微笑み、
ポンと軽く肩を叩いて通り過ぎました。


そのとき、わたしは、
赤いタータンチェックのスカートに
グレーのタートルネックのセーター、
紺色のショートジャケットを着ていて
青い大きなストールを巻いていたのです。
(タータンチェックのスカート、
どこかに書いたなと思ったら
この記事に書いていました。かわいいよ)

上から「青」「グレー」「紺」「赤」!


わたしの気持ちは通常運転、
さほど元気でもなし、
かといって暗くもなし、
淡々と病院に向かうという状態でしたが、
鮮やかな色の効果で
「元気に」「大丈夫に」見えたのでしょうね。


服の色って効果が大きいんだなと
改めて思いました。
明るい服、着るべ。


今年は、初もうではしていませんが
これからどこかに詣でるにしても、
「今年こそ、いいことがありますように!」という
積極的な人生大逆転&大好転祈願をするつもりはありません。


それより、現実に立ち向かい
ひとつひとつを確実に解決する力を持てますように、
と祈りたい。


悲観せず
くさらず、
今のわたしに可能な「幸せ」を
妥協せず、求める。



そのために受け入れるべき変化を受け入れ、
捨て去るものは捨て去り、
ひっそりと宝箱にしまうものはしまおう。


新しい年。
自分を信じて生きましょうね。
なんとか、できる。





フェイスブックツイッターで更新情報をお知らせしています。フォローしたら気軽に話しかけてください♪リアルタイムにツイートしているのでライブ感あります。

ウェブマガジン「どうする?Over40」、ほぼ毎日更新しています。昨年末にはこちらにも書いています。つかの間だからこそ、ゆっくり味わう。来年もまた!

★いつも応援してくださってありがとうございます!ハッピースマイル

にほんブログ村 ミセス系
関連記事

スポンサーリンク



コメント

No title

6日までお休みかな?と思っていたのですが、さっそく更新されていて嬉しいです!
年末の「生活習慣病(高血圧)+面倒くさい」とはまさに私のことでしたし、この新年の心境も私が思っていたこととドンピシャでした。
高齢者に望まれるのは健康と身の周りをきちんとしていること。そしてその練習は50代ぐらいから始まっていますね。
足腰鍛えることと、家の中を片付けて今の自分に最適な状態にアジャストすること。カリーナさんの昨年後半の文によく出てくるテーマでしたね。地味だけど生きることの基本ですね。今の私は遠くに輝くゴールに向かって走るというより、足元を見ながらコツコツ先の見えない山道を歩いている感じ。でも、歩くほかなし。

  • 2019/01/03 (Thu) 22:42
  • Jane #-
  • URL
服の色彩のことで追伸

私は痩せて見えるということと、そのほうが落ち着くということで冬は特に黒っぽい服を着ていることが多いです。しかし、独身時代に買った明るい色の服を勿体ないから似合わなくても着ていると他人にすごく褒められます。
他人はそんなに服と私との相性を私が気にするほど気にしてない。単にその服自体を好きだったら褒める、会話の潤滑油として何か褒めようとするときに目につきやすい色だから(あるいは着ている人にとって意外性のある色だから)褒める、という気がしました。
そういえばつい最近私も、60くらいのおしゃれとはかけ離れた色黒の日本人男性が薄紫のフリースを着ていたのを褒めましたよ。(言わなかったけど)グレイを増した彼のもっさりヘアがパープルの服にマッチし始めた、ということに感心したので。
自分の意図と他人の目って違っていて面白いですね。

  • 2019/01/03 (Thu) 23:31
  • Jane #-
  • URL
あけまして

おめでとうございます!
カリーナさんがいつもどおり、愉しいブログを更新してくださっている新年。自分が価値があると思うものが変わりなく続いていることがいかに価値があるかを思い知ります。去年も、恒例の京都旅行をしたのですが、一番楽しみな平野屋の女将がおやすみされていてお会いできませんでした。
私も40歳からは綺麗な色着てます。ベージュや白や黒のタイトスカートを基本にトップスは水色、白、ピンク、赤等。
若い頃は、艶々ピカピカの肌を中和してくれる黒を着てシックを楽しんでいましたが、中和するほどの勢いが無くなってからは綺麗な色が似あい始めてしまいました。

  • 2019/01/04 (Fri) 10:23
  • まる #-
  • URL
見習いたいです

今の状況を受け入れることがなかなか出来ずにいます。
自身の状況を客観的に把握しているカリーナさんを見習いたいです。
母の認知症が進み、出来ないことが多くなり、
日付や時刻がよく分からなくなってい来ていることは
理解しているつもりですが、
母を看るに付け、自分が違ったように怒れたり泣けたりの毎日です。
ケアマネージャーさんに相談しながら
デイサービスを利用しています。
私は今54歳で、母は82歳です。
私より少し上の世代の方が、
御義母様や御義父様が認知症だったのを看たり、
そろそろ御夫君が認知症か?という年齢の方が、
「息子は肉親だから受け入れられなくて、怒っているよぉ。
でも、私は他人だから、こう来たかぁって思って看てるの。
怒ってもいいことないよ。」って。
私の仕事は、自営業の一人仕事なので、ワンオペです。
子供を育てながら仕事している母親や、
介護する家族が居る家庭のことが、
身と心に沁みる此の頃です。
愚痴りました。
反省です。

明けまして。

今年もカリーナさんの力強い、それでいて温かい言葉をいただきに参りました。
「現実に立ち向かい
ひとつひとつを確実に解決する力を持てますように」
自分に今できることは何か、必要なこと、そうでないものの取捨選択がスムーズにできるようになりたいです。
まずは?セールで明るい色のお洋服を買おうと思います^_^

  • 2019/01/06 (Sun) 14:30
  • 2539 #-
  • URL
ツイッター見ました。

『寂しさを しまい込まずに シェアしよう

        スーも みんなも 側にいるから』


カリーナさんへの気持ちを短歌にしました。

(よそ様のワンコちゃんを、呼び捨てにしてしまい、ごめんなさい!)

  • 2019/01/07 (Mon) 00:14
  • 都忘れ #GaenHm5U
  • URL
今年もよろしく!

おしゃれ番長の慶子さんも、「明るい色の服を着ていたら褒めてもらった」って書いていたことありましたもんね。

おしゃれも生き方も、好きも嫌いも、
あっち向いたり こっちに戻ったり。
ちょこまか動き続ける事を否定せずに暮らしていこうと
新年の「今」は(笑)そう思っています。

いずれ選択肢がショートカットしかなくなるのでは?と、
髪を伸ばし始めています(^_-)-☆

スーによろしく~

  • 2019/01/07 (Mon) 11:16
  • りかさん #-
  • URL
今年も読ませていただきます。よろしく!

カリーナさんのコメントにいつもいつも「そうだ、そうだ」と思いながら、読んでます。
今年もそういう記事を見つけながら、楽しみながら、拝見します。
私も最近、ちょと昔より明るい色を顔のそばに・・・。レフ効果もあるし。
後は颯爽と歩こうかしら…。ってとこです。でもすべてに身の丈に合ったことを…。

  • 2019/01/09 (Wed) 14:16
  • kyoko #-
  • URL
No title

すっかり遅くなってしまいましたが
今年もよろしくお願いいたします!

同年代としてcarinaさんのブログは心のよりどころにしています!

  • 2019/01/17 (Thu) 15:35
  • MJ #-
  • URL

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する