京都で介護トークイベント。ランチとおしゃべりを楽しみませんか。


家のプチリフォームが終わり、
夫の机をリビングに運びました。


いまはない京都の家具職人のお店で買った
夫自慢の大きな仕事机。
もともとはテーブルなので
リビングで使おうと思い立ちました。


が。


運んでみたらデカい。
とってもデカい。
堂々たるデカさに
ウレタン塗装のテカテカ具合が
校長室みたい。
困ったな。


そこで塗装をとり、オイル仕上げにし、
テーブルのサイズも少し小さくしようと思い、
最寄りの家具職人さんを探して問い合わせたら
びっくりするほど高かった!


十分に新テーブルが買えるぐらい高かったので悩み中。
妥協案として、テーブルの天板のみを塗り替えてもらい、
脚は、このままにしようか…。
それでも高いな。


TABLE_convert_20191015213247.jpg


いっそのこと、仕上げには目をつぶって
サイズだけ30センチほど短くしてもらおうか…
悩む…。


それはそうと!少し前にもご紹介した
京都で開くイベントの参加申し込み受付を開始しました!


こちらの詳細を読み、
(当日のランチメニューの一部も書いています)
お近くの方や
ちょっと足を伸ばしてもいいなあ、
ついでに京都観光してもいいなという方は
ぜひ、お申込みください。
申込フォームは、このページの一番下のほうにあります。

わたし以外のメンバーが
東京からやってくるので
参加費が5000円とちょっと高くなってしまっていますが
その分、おいしいごはんと楽しい時間を全力で準備しています。

関西でのイベントは、当分ないので
「わたしごときに会ってどうする!?」という疑問はわたしにもありますが、
いろいろ話したいことをもって
(もってこなくても)
やってきてください。
介護がテーマではありますが
おしゃべりの時間は、なんでもOK!

いろんなことを話したり、
笑ったり、聞いたり、
ボーっとしたりする時間を過ごしませんか。
帰り道、ちょっとだけ足取り軽やか的になったらいいなあと思っています。

こちらをご覧になり、
ぜひ、お申し込みください。
お待ちしています!



私の連載コラム「献身と保身のはざまで」、近く山形新聞でも連載が始まります。長崎新聞では毎週火曜日連載中です!


そのほかに現在、熊本日日・岐阜・山陰中央新報・四国・茨城・秋田魁新報・山陽・埼玉・愛媛・神戸・徳島・北日本・静岡新聞・福井新聞・信濃毎日・岩手日報・東奥日報・神奈川・佐賀・宮崎日日・上毛新聞でも掲載(終了紙もあり)されています。

  詳細や経緯はこちらの記事をご覧ください。←感想や意見もコメント欄にたくさん入っています。

似た境遇の人はもちろん、さまざまな責任を負いながら奮闘する同世代の女性に伝わるようにと願いながら書いています。お住まいの地域の方、読んでもらえたらうれしいです。




フェイスブックツイッターで更新情報をお知らせしています。フォローしたら気軽に話しかけてください♪リアルタイムにツイートしているのでライブ感あります。

ウェブマガジン「どうする?Over40」、ほぼ毎日更新しています。


★いつも応援してくださってありがとうございます!ハッピースマイル

にほんブログ村 ミセス系




関連記事

スポンサーリンク



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する