東京での披露宴。ほぼ「護送」で、若者の門出を祝いにいく。


明日、土曜日、姪の結婚式に出席するため
東京に行ってまいります。


本当は、3月に開かれるはずだったものが
新コロナウイルスのために延期になり、
約5か月のゆとりをもたせたはずが、
いまだにウイルス終息せず。


姪側の親族は、
高齢や職業上の理由から
両親など家族を除いて
ほぼ全員、欠席となりました。


コロナめ。


わたしも、
どうしようかと悩んではいたけれど
飛行機は往復ともガラガラ、
空港から式場、式場からホテル、
ホテルから空港とすべての移動に
タクシーチケットが準備され、
公共交通機関には乗るなのお達し。
さらに式場は
検温からソーシャルディスタンス、
マスクのつけはずしのタイミング指示、
お酌等の禁止など、厳戒態勢。


ほぼ、護送。



田舎の親戚は、
リモート参加するらしく、
そのリモートサイドの司会を
晴れやかなことの好きな義母が担当するらしいです。


こういう言い方をしちゃあれだけど
コロナ禍下ならではの
結婚式に参加して
いろいろ目撃してこようと思います。


最大の難関は、
コロナにはまったく関係なく
うちんちの犬・スーを
お迎えに来るホストに預ける瞬間!!
察知して逃げ出すぞー。
絶対、手こずるぞー。


そういうわけで
気をつけて
若者のめでたい門出を
祝ってきます。




★【好評です!】カイゴ・デトックスのZINE第2号発売のお知らせ★
発行者側の人間が言うのもなんですが、
介護のリアルがギュッと詰まっていながら、
ユーモアと希望を感じさせるすばらしいZINE(本)だと自負しております(本心!)。
心の窓がちょっと開き、そこから風が吹き抜けるZINE。
ぜひ、お手元に置いてください。
そして、近くに介護当事者の方がいらしたら、渡してあげてください。
こちらから試し読みができます。
こちらに少し感想も紹介しています。

ウェブマガジン「どうする?Over40」、ほぼ毎日更新しています。口紅で華やかさをプラスできないコロナ下のメイクに役立ちます!オススメ記事です。大人のためのアイメイクwithマスク

★いつも応援してくださってありがとうございます!ハッピースマイル

にほんブログ村 ミセス系

関連記事

スポンサーリンク



コメント

コロナめ

結婚式どんなだったか、教えて下さい!
私の10年来の友達は、43歳にして婚約したものの、コロナで式をやる、やらないで両家が揉めた挙げ句婚約解消してしまいました。。友達は男性のほうです。婚約者だった女性はまだ31歳なので、これから幸せになって欲しいです。コロナめ。どれだけの人を苦しめるのか。。
友達のお母さんが結婚式大反対で出席しないと頑張ったのが始まりでした。私ならそんな頑固な姑のいる人とは絶対結婚しないから、解消できて良かったかもしれません。

  • 2020/08/30 (Sun) 01:44
  • まる #-
  • URL
コメント、ありがとうございます!

★まる さん
わああ。なんてことでしょう!
お友だち、つらかったでしょうね。
でも、たしかにコロナが表面化させただけで
お相手の男性やそのご家族と
価値観が大きく違いすぎたかもしれませんね。
でも、披露宴を決めるところまでいったのだから、
喪失感が大きいでしょうねえ。
早く傷が癒えますように!!

  • 2020/10/21 (Wed) 14:56
  • カリーナ #-
  • URL

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する