「ならでは」の魅力は、どこに?

大阪の京橋花月近辺を歩いていたら、
いつになく、あちこちで同年代の女性たちを見かけました。

ナチュラル系雑貨屋さん風100円ショップにも、
ランチが人気のイタリアンレストランにも、
カジュアルなセレクトショップにも、
今年の流行を反映してか
黒を基調にコーディネートしたマダムのグループが
ニコニコと羽を伸ばしている様子。

楽しそうだな。
みんな、いつもより念を入れてオシャレしてるから、
それなりに綺麗だし。

よく見ると
30代の女性も、
40代の女性も、
50代の女性もいるのですが、
パッと見ではわかりませんでしたよ。

肌や髪のツヤやハリを比較検討して初めて
「やっぱり、こっちが年上かな。だったら40代?」
「となるとこの人たちはさらに年上だから、50代だな」
となんとか相対的評価を下す感じ。

あれですね。


昔と違ってファッションに大きな違いがないからですね。

年齢を重ねるにつれ、
ファッションの振り幅が少しずつ小さくなる程度だもん。
(着実に小さくはなっていくんですけどね)

いわゆる「おばさんファッション」の人なんて
ただの一人も見かけなかったし、
痛いほど若作りしている人も
ただの一人も見かけませんでした。

みんな、ほどほどに流行を意識し、
ほどほどに節度ある装いを楽しんでいる。



それが自分の理想像とは違うことに、

薄々気づきながら。




そんなことないのかな?私だけかな?

おしゃれしながら、なんとなく居心地悪い感じ。
ビシッとはまっていない感じ。
どこがどうとは言えないけど妥協している感じ。

つきまといませんか。


流行優先のアプローチでは、

30代女性> 40代女性 > 50代女性

という「美しさ順」は決して崩れないし。


どれだけ頑張って装っても華やぎに欠けるし。

「そんなの気にしないわ」ってうそぶいてみても
どこかで忸怩たる思いがある。(私だけ?)


昔ながらの「おばさんならでは」を捨てた今、
私たちは私たちの手で
「ならではの魅力」を探さなくちゃいけないのかも。


というか、


私が、私の手で、私ならでは、

を探さなくちゃいけないんだな。



この際、はっきり言っちゃうけど、
オシャレじゃなくていいから、
自分の好きな自分をちゃんと作りたい。

な?んてことを
一人孤独にランチを食べながら
同じく黒メインの服を着て
考える48歳。

相も変わらず迷ってます。


【関連記事】
35歳から出てくる魅力とは?


関連記事

スポンサーリンク



コメント

No title

私は黒を着ません。
正確には、「極力、着ません」

ファッション業界人が黒ばかり着ているのを散々見たので、飽きたんでしょうね。
そして、黒い服を着ている人たちが好きじゃありませんでした。

だから私は黒を着ません。
じゃあ、黒の代わりに・・・紺とベージュを着ています。
もっと女らしく、品良く見せたいからです。
それに、顔映りの良いきれいな色を合わせます。
それが私のスタイルです。

48年も生きてくれば、自分の好きなスタイルがあるはずです。
勿論、自分が取り入れたいと思うトレンドはトライします。
でも、私のスタイルに合わないものは却下ですね。

そろそろトレンドの呪縛から離れても良い歳だと、私も思います。
もっとファッションは自由で良いんじゃないでしょうか?

私は、「今時ね」と言われるより 「らしいね」と言われるほうが好きです。



私らしさを演出するのに、「黒」では駄目なんです。
たまに接客をして思うのですが、なぜもっと顔映りの良い色を着ないんでしょう?

  • 2009/11/11 (Wed) 23:08
  • fu~ #-
  • URL
自分らしさ

私も思うのですよ。 30代から50代くらいの女性たちはみなさん それなりに綺麗な格好をしていたり、ヘンテコリンな格好してなかったり、それなりに流行もおさえてたりするのですが・・・・なぜか みんな同じに見えてしまう。
同じに見えちゃっても全然悪いことはないんですが、私もそれではつまらないんです。

自分も自分らしさを出したいんですよね。
自分らしさって30代<40代<50代 かもしれません。

自分らしさってなんだろう?
好きなカラーを必ず入れるという人もいるだろうし、
ジーンズスタイルを極める人もいるだろうし 
エレガンスコンサバが好きでずっとそのスタイルの人もいるだろうし・・・
とにかく自分オリジナルでなければいけないのかもしれません。

私もそれを研究中なのですが、まだ自分はコレ!というものがはっきりしてないような気もします。

  • 2009/11/12 (Thu) 09:00
  • ナチュラルココ #-
  • URL
No title

自分らしさって何でしょうね?
私など優柔不断なので見たもの見たもの良く見えちゃって万年衝動買い女ですよまったく、とほほ・・・・

ファッションって服を選ぶ事も着る事も女にとって気分転換であったり、ストレス解消であったり
楽しみだと思うんですよね。
年をとればまたあれこれ不都合が出てくるから
それを工夫してカバーする事を考える事だって楽しみの一つと言えなくも無いですよね。

自分ならではのスタイルの確立、
ももちろんそういう感じでオリジナリティあふれる着方の人、良きにつけ、悪しきにつけ目立ちますよね。私を私として認めてください、って言う
メッセージが感じられますよね。
そういう気持ちも解るな~

まあ、せっかくお金を払って買う洋服だもん、
肩肘張らず、楽しい気持ちになるのがお得♪

  • 2009/11/12 (Thu) 12:00
  • あっころ #-
  • URL
No title

Carinaさん

自分らしさや「ならではの魅力」って
作ったり見つけたりするものではなく
イヤでもにじみ出ちゃうものだと思うわ。

着ているものだけでなく、いろいろなものが
透けて見えてしまうのがファッションの
怖いところよね。

昔、仲良しのファッションジャーナリスト
(男性)にこう言われたわ。

「どんなに流行のオシャレしていても、
家で汚いジャージ着てる女はすぐにわかる」
ってね。
そのときギクっとしたけど、いまだに
家では汚いジャージ姿のPUYOKOだわ(笑)

  • 2009/11/12 (Thu) 12:09
  • PUYOKO #oM6tt0T6
  • URL
★fu~ さん

こんにちは!

ビシッと小気味いいコメントありがとうございます!

> それが私のスタイルです。

かっこいい~。素適だ~。

やはりファッションを仕事にしている方は、
自分も客観的に見れるんでしょうね。
流行との距離も図れるんだと思います。

「らしいね」という他の人の評価と
自分の求める「らしさ」が一致しているって、
すばらしいことだと思います。

黒を切るのは、今年は流行という側面もあるでしょうが、
あとは、痩せて見えるという「願い」もあるかもしれませんね。

  • 2009/11/12 (Thu) 16:20
  • Carina #-
  • URL
★ナチュラルココさん

こんにちは!

そうなんですよね。結構、みんなちゃんとしていてハズレていないですよね。
私もそう思いました。ヘアとかもね、すごく今風なの。ちゃんとしてるの。色も。
でもなんか同じに見えちゃうんですよね。

まあ、若い子も、それぞれ個性をこれでもか!と出しているつもりでも
同じに見えちゃうから、そんなものかもしれないですねえ。(違うかな?)

>
> 自分も自分らしさを出したいんですよね。
> 自分らしさって30代<40代<50代 かもしれません。

あ、その考え方いいな。素適ですね。

きっと「自分らしさ」っていろんなことの集合体なんですよね。
着ているもので表現できるのは、そのごく一部なのかも。
私ももろもろ研究中です~。

  • 2009/11/12 (Thu) 16:36
  • Carina #-
  • URL
★あっころさん

なんか、余裕ある~♪あっころさん、余裕あっていいなあ。

てか、yoshikoさんとこのあっころさんのコメントも示唆に富んでましたね。
大反響みたいだし(*^^)v

> 自分ならではのスタイルの確立、
> ももちろんそういう感じでオリジナリティあふれる着方の人、良きにつけ、悪しきにつけ目立ちますよね。私を私として認めてください、って言う
> メッセージが感じられますよね。

私が演劇をしていたころ、プロデューサーの女性たち(30代から60代)は
まさしくそんな感じでした。
そこにあるのは「わたしは一般人じゃない」という強烈な自負。
「アート界」に属するという意識。
確かに目立つかもなあ、あの路線。
でも「特権性に疑いなく乗っかる精神」好きじゃないしな(笑)

まあ、せっかくお金を払って買う洋服だもん、
肩肘張らず、楽しい気持ちになるのがお得♪


肩肘張らずね。ほんとだ。ほんとだ。グーっ(笑)

  • 2009/11/12 (Thu) 16:41
  • Carina #-
  • URL
★PUYOKOさん

さすがPUYOKOさん。
身も蓋もないことを、サラリと言ってくださるなあ(笑)

でも、そうなんですよねえ。

若いころは、にじみ出る「蓄積」そのものがないんですよね。
良かれ悪しかれ。

歳を重ねるにつれ、
その人の「日常」「習慣」「考え方」「偏見」「誇り」「自信」などなど
もうありとあらゆるものが
にじみ出る。

その「にじみ出る」ものと「衣服」との相乗効果が
中年以降の美しさなんだ!!


PUYOKOさんのコメントに返信してたら、
こんないい言葉が出ましたよ!!
これ、かなり言い当てていませんか!?

> 家では汚いジャージ姿のPUYOKOだわ(笑)

チャーミングな「オチ」、ありがとうございます!

  • 2009/11/12 (Thu) 16:48
  • Carina #-
  • URL
No title

うーん シビアだなぁ・・・・

人生がにじみ出るファッション・・・怖くて服が選べなくなる・・・

老い先長い50代に猶予をくださいなと言いたくなる・・・
シワもシミも たるみも 重力をどんどん感じる・・・

細胞って重力の加減であったのね!
若田さんだっけ?野口さんだっけ?宇宙で実験してたけど・・・細胞の発育って 宇宙では違うんだっけ?てなことを数年前までは考えもしなかった・・・(涙)


衝動買い 似合うと思い込み買い 着てく場所なにのに買ったよショッピング

もうこれ・・・経済効果をアップさせるためだけかもだねぇ・・・

楽しめたらいいってくらい開き直るしかない・・老い先長い私だったりするんだけど・・・

ミニスカート もう一度 はきたいもんよ(爆)

  • 2009/11/12 (Thu) 18:00
  • ちゃーばー #-
  • URL

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する