年下女子がバッサリ!40代の欲望。

サイゾーウーマンの「女性誌レビュー」は
発売したての女性誌を
20代や30代(おそらく)の女性ライターが
バッサリ切っちゃうという内容。

私たちが若かったころとは、
甲田益也子さんが専属モデルだった時代とかね)
完全に立ち位置を変えてしぶとく生き残っている
ananについての記事がこれ↓

「彼の"袋"を感じろ!」「an・an」セックス特集は、謎の職業"ヒーラー"が活躍

タイトルも刺激的(笑)ですが、記事の内容も面白いです。

ぜひ、ご一読を。

それはそうと、
清原亜希さんから富岡佳子さんに
表紙モデルが変わったSTORY

富岡さんのあまりの可愛さ。
あまりの初々しさと美しさ。
奇跡のように楚々としたルックス。
意気阻喪しませんかね。一般の40代女性。
(48歳の私には、もはや他人事 泣笑)

そのSTORYについての記事がこれです↓

新カバーモデル+勝間和代の恋愛対談で、さらに進化した「STORY」

どのように進化したか、
興味のある方は、リンク先の記事をどうぞ。

このサイゾーのコラムが面白いのは、
20代や30代の女性たちが、
「STORY」が体現する現・40代の欲望を
どのように見ているのかが、わかるから。

毎号毎号、バブルにかすりもしなかった20代、30代を顧みもせず、
40代に向けて虚構という名のストーリーを語ってくれる「STORY」。
輝ける40代、新しい40代。
現在および過去ですら輝いてはいない私たちだからこそ、
お手本にしなければなりません。

とか、

地球は40代の為に回っている的な自己肯定能力に完敗いや乾杯

とか

要するに全神経を集中して"恋してる"自分を妄想せよというご教示が掲載されている「STORY」。息子から隣の旦那まで、オカズには事欠かない40代女性の日常を鋭くえぐる渾身の特集でした。

とか。鋭い(笑)

この分析を、


「至極、ごもっとも。年甲斐もなくお恥ずかしい」


と反省して自粛するか、


「それって不景気時代に育った世代の非モテ系ひがみね」


と無視するかは人それぞれ。


しかし、まあ、
アラサーから下世代の女子と現・40代とは
かなりの感性的断絶があるってことは、
知っておいたほうがいいだろうな。

STORY(虚構)の中だけじゃ生きていけないからね(笑)


【関連記事】
乗り越えよう。アラフォーの孤独。
こちらから過去記事一覧をご覧いただけます。
等身大の悩みや迷いが凝縮!(ほんとです)うわめづかい

★いつも応援ありがとうございます!これからもよろしくお願いしますハッピースマイル

にほんブログ村 40代の生き方
人気ブログランキングへ


関連記事

スポンサーリンク



コメント

光文社!

Carina様

光文社も変わってきたみたいです。
プチプラとか・・・考えられないでしょ?
あのSTORYとかVERYとかHERSが、お安さを前面に出すなんて・・・!
読者も変わるときかしら?

かくいうワタクシも、この頃プチプラですけど、何か?って感じです(苦笑)
我が家の経済状態も変わってきてますので・・・(これ又、苦笑)

Carina様のいわんとする所からはちょっと逸れてしまってごめんなさい。
ワタクシも、気をつけたいと思います♪

それでは、また~、ごきげんよう~    蘭子

私もバブル時代の生き残り?

こんにちはー☆

私もまさにその世代・・・
ゴージャスな暮らしに今も憧れているんですよね。 というかその呪縛から離れられない。
ブランド車 ブランドバッグ ブランド食器 はたまたブランド彼氏にブランド旦那などなど・・・いわゆるブランド世代。
ところが私達より下の世代は少し価値観がちがうような気がします。
質の高い本物の暮らしを求めているとは思うのですが それがかならずしもブランドではないような気がするのです。  
私達よりずっと堅実なんですよね。 私達世代が虚構を求めているといわれても仕方が無いと思います。
でも 実際ほとんどの40代50代の生活はかなり質素なんですけどね。 私達世代はこれからもきっとバブルの生き残りとして叩かれると思います。ハイ 笑

  • 2010/05/01 (Sat) 09:01
  • ナチュラルココ #-
  • URL
No title

すでにそのSTORYにさえかすりもしない私・・・・
もうねぇ・・・わかさ とか いきいき とか・・・
青息吐息な人の背中を何かで押す押す!
脅迫的に「健康だけよ もう!」的に押す雑誌ばかりになってるって・・・・

ファッションなんざ言うとる場合か?みたいな?

性? そりゃ遺伝子的な判断でオスとメスだったけど・・・なんでしょうか?


バブルでさえ 庶民過ぎて地道過ぎてかすらなかった・・・・
一度たりとも華やかでもなくブランドは電車の広告で見るものだった
そういう庶民には・・・・

何歳でも言うてろや・・・・

全員 歳取るで!てなもんです(負けず嫌いでした)

  • 2010/05/01 (Sat) 11:01
  • ちゃーばー #-
  • URL
コメントありがとうございます!

★蘭子さん
そうなんですよねえ。
STORYの対象とする世代も、
初期の黒田さんがモデルのときとは変わってるみたい。
その時期は、私なんかが対象だけど、
今は、もっとずっと下の人が対象ですもんね。
きっともっと肩の力の抜けた感じになるんでしょうね。
プチプラって言い方、かわいくていいですよね!
でも「ぎんがみ」もかわいい(爆)←アルミホイルより!
「CHANNEL」もかわいい~。サボタージュも素敵(*^_^*)

★ナチュラルココさん
もう、おっしゃる通り!
そうなんですよねえ。
ゴージャス感、華やかさ、好きですよね!
この世代がピークで、下に下がるにつれて
堅実に、力まずに・・・って感じになっていくでしょう。
人はずっと20代の感性で生きていくそうだから、
私もバブル的感性を残して生きるんだと思う(笑)

★ちゃーばーさん
わかさ、いきいき!!
いきいきって一度、会社更生法申請したよね。確か。
・・・ってそんなことどうでもいいけど(笑)
私もちゃーばーさんと同じく
STORY世代じゃないと思います!(きっぱり)
あっという間に通り過ぎてしまいました。
健康だけが命の雑誌に、居心地のよさを見いだす時期。近し。色付きの文字

  • 2010/05/13 (Thu) 15:18
  • [色:CC0066]Carina[/色] #-
  • URL

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する