小さな日常が老いを豊かに。

こんにちは! Carinaです!

みなさんは、「小さなもの好き」ですか?
それとも「大きなもの好き」ですか?

たとえば、私の友人のYさんは「大きなもの好き」です。

宇宙とか、
モンゴルの草原とか、
古代エジプトの謎なんかが、だ?い好き。

自分の日常とかけ離れていればいるほど、
たまらないらしく、
いかにその世界が壮大で、現代社会への警鐘に満ち、
ミステリアスであるかを力説しながら、
「もう?っ、すばらしいねん!!わかるやろうっ!?」と
感動の共有をあふれんばかりの情熱で強要しようとするのですが
私から思うような反応が得られず、
「なんでわからんかなあ?」と体をくねらせて
地団太を踏みながらスネます。

そうなると面倒だし、ちょっと可哀想でもあるので、
できるだけ彼女の望むリアクションをしてあげたいんだけど、
想像力の縮尺が合わないのか、
やっぱり、あいづちに熱が入らず、
彼女は子どものようにスネます。

「なんでだろうなあ」とずっと思っていたんですが、

最近になってようやく、


人間には「大きなもの好き」と「小さなもの好き」がいるんだ


とわかりました。


私は「小さなもの好き」なんですね。


日常生活の細々としたことを

妥協なく丁寧に描いたものが好き



なのです。


たとえば、
昨年88歳で亡くなった庄野潤三さんの最晩年の作品「星に願いを」のこの部分。


「おじいちゃんの食後」をおいしく頂いたそのあとにつまむのが
明治の小さな板チョコである。
銀紙をはがして、口に入れるときがたのしい。
それも一つ口に入れてから、
またチョコレートの入った缶に手を伸ばして、もう一つとる。
この二回目に手を伸ばして、板チョコをとるときがうれしい。



「明治の小さな板チョコを食べるよろこびを

こんな風に書けるってすごくない?

こんなことできたら老いの時間も怖くないと思うなあ」



熱弁をふるいながら目をやると、
Yさんは、決まって少しあわてて「う、うん」と言った後、
「ほんでな」と神妙な顔で坐りなおし、
まったく別の話題に移りますが、
私は大人なのでスネません。


【関連記事】いっそ俗世を捨てるというのはどう?↓
出家して老いの価値を高める!?

こちらから過去記事一覧をご覧いただけます。
年をとるって滑稽で哀しくて面白いな?と思っていただけたらハッピーうわめづかい

★ランキング降下中(>_<)応援していただければうれしいですハッピースマイル

にほんブログ村 40代の生き方
人気ブログランキングへ



関連記事

スポンサーリンク



コメント

No title

こうして外野で聞いてる分には大きいものが好きです!だって話のネタになって楽しいじゃないですか~(笑)いろいろな話が飛び出してきそうで、共感してもらえず地団駄踏んでるのも想像できて楽しいです~。でも、身近にいたら、ちょっとひいてしまうかもしれません。

明治の板チョコはすごいですね~。
ほんのひとかけらでとても幸せな気持ちにしてくれます。それもこの話を読んでいるこんなに大勢を~。
物があふれてる現代は、こうした感情に触れることが少なくなり悲しいですね。普通に食べれることの幸せを感じました。そんな当たり前の日常に感謝しなくちゃいけませんね!

  • 2010/06/08 (Tue) 17:24
  • Yottitti #S0MVRpSc
  • URL
ワタクシ、どちらも好きです♪

Carina様

明治のチョコのくだり・・・そういうの読むのって好きです♪
じっくり、噛み締めて読みたいです!

でも、大きな物からの感動もあります♪

で、結局はどっちも好きで、どっちも欲しいワタクシなのでした・・・
欲張り?
Carina様の記事はじっくり拝読させていただいていま~す♪
Y様の、マイペースな所も面白いです~♪

それでは、また~、ごきげんよう~   蘭子

No title

わたしは、どちらかといえば小さいもの好きかなぁ?!

でも本当は可愛いもの好き!

carinaさんもお友達もなんかとっても可愛いです~!^^v-10

  • 2010/06/08 (Tue) 19:59
  • purisira #-
  • URL
どちらも好き

でも強いて言えば、
若い頃は大きいもの
今は小さいことでも共感できるような心が
育まれた気がします。
詩人まど みちおさんの
ビー玉が ばらばらと落ちて転がって
止まるまでの詩
なんでもないことなのに
すっごい感動しました。
明治チョコと 同じような感覚です。

そういう心は もともと好きというより
育ったような気がするのです。

そんなことないのかなぁ

子供でも小さいもの好き、いるんだろうか。

うちの子は 恐竜や絶滅種が大好きです。

大人になれば
明治チョコのくれる些細な幸せにも
共感してくれる気もするのですが・・。

ともあれ、どちらにも共感できると
毎日が楽しいのかな。

分かってくれない~って地団駄ふんだり
ふまれたりするのも楽しいですね。

  • 2010/06/09 (Wed) 10:10
  • Akiko #-
  • URL
No title

はじめまして

いつも大笑いしながら読み逃げさせていただいてましたが、ついに書き込みする時が(笑)

Carina様といえば「さすがにプロのお書きになる文章はちがうなぁ」という感じの切れのよさ、発想に感慨しきりだった私ですが、その方がよもや敬愛する庄野潤三さんの世界をお好きとは!!

もろに「小さなもの好き」の私としてはCarina様との共通点があることが驚きと喜びです。
「大きいもの」に関心がないわけじゃないんですよ。宇宙の神秘とか、~文明の謎とか、へぇ~、すごい!!とその時は本当に思うんですがすぐ忘れます・・

でもこれが老いの幸せにつながるならまぁいいか。
これからも楽しませてくださいね。

  • 2010/06/09 (Wed) 23:45
  • バジル #-
  • URL
コメントありがとうございます!

★Yottittiさん
ものすごくコメントの返事が遅くなってしまって
もうYottittiさん、「え?何の返事?」になってるだろうなあ。すみません。

あの、大きな話・小さな話です。
そうですよね。小さい話ばかりだとこう、心まで小さくなっちゃいますね。
私の友人、書き方がよかったのかな?
そんなにかわいくないです(笑)かなり、ほんとにウザいんですよ(笑)

★蘭子さん
どちらも欲しい・・そのとおりですよね!
マイペースな友人、ほんとにマイペースなんですよねえ。
私もうらやましくなることがあります~。

★purisiraさん
こんにちは~。元気でしたかぁ?
Purisiraさんもどっちかというと小さいもの好き?親近感。
私の友人ね、そんなに可愛くないんです(笑)
大人がスネると、やっぱ、そんなに可愛くないんですね(笑)

★Akikoさん
素敵なコメントありがとうございます!
そうかあ。年齢ともに変わるのかもしれませんねえ。
恐竜好きの子どもさん、いいなあ。
あ、でも私、今思いましたが、
恐竜は好きです。恐竜博物館、あれば必ず行くもん(笑)

★バジルさん
返事が遅くなって本当にすみません。
庄野潤三さん、いいですよねえ!うれしいな。
な~んて書いていますが、私、今年に入ってから読み始めたんです。
だからバジルさんのほうが先輩ですね。

晩年の物しか読んでいないんですが、
あの方が「書かなかったこと」に思いをはせると、すごいなあと思います。
愚痴とか不安とかそういった書かれていないもの。
お勧め作品があったらぜひ、教えてくださいね!

  • 2010/06/23 (Wed) 17:58
  • Carina #-
  • URL

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する