「おじさん」「おばさん」の胸のうち。

先日、家族で山へ行き、
河原でバーベキューをしたのですが、

しばらくすると、
一組の見知らぬファミリーが車でやってきて、
母親と思われる30代後半の女性が、
フライフィッシングの準備に没頭しているうちのダンナに
何やら尋ねていました。

ダンナが一言二言答えて会釈した後、川へ降りていくと、

その女性は車を振り返り、
大声で家族に向かって、


「パパ!!ここからまだ、もう少し車で行けるってよ!

あのおじさんが言うてたわ!」


と叫びました。


わかってます。わかってます。
当然なんです。
ダンナは51歳なんですから。
どこからどう見ても堂々たる「おじさん」です。


でもね。


なんか、ちょっとシュンとしちゃったの、私。


ひとつは、


「ああ、正真正銘のおじさんになったんだ」という、
当然の事実を、大自然という非日常的な舞台装置のなかで
しっかりと再認識させられたこと。
(あたりまえなんですけどね)



もうひとつは、

40代後半の私から見ると若いけれども、
でも「おばさん」と言えなくもない年ごろであるところの
30代後半の女性の言う「おじさん」が
「眼中に入っていない種族」を意味するみたいに
かなり雑な言い方だったこと。



そうなんです。


「おじさん」とか「おばさん」ということばを使う場合、
あえて雑に言い捨てるケースがあるんですね。


「自分のほうが年下」であることを

心のどこかで明らかによろこんでいるニュアンスを含んだ

「おじさん」と「おばさん」。



私なんか、若いころ、もう、ものすごく多用してましたけどね(笑)


できれば、彼女には、車に乗ったあとで
「あのおじさんが言っていたわ」と言ってほしかった。
もう、車のなかでなら、
「あのおっさんが言うてたわ」もオーケー。
なんなら
「あのボーっとしたブサイクなおっさんが言うてたわ」
なんて「辛口批評つきのおっさん呼ばわり」も、
ま?ったくもってオーケー!

でも、そこに
そのボーっとした「おじさん」の家族もいるところで、
雑に「おじさん」とは言わないほうがいいなあ。


というわけで、


「おじさん」や「おばさん」という呼称は

こだわらないように心していても、

気持ちにさざ波をたてることがありますね。



今日は、そんな「さざ波系」の過去記事を集めてみました。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


  ☆★━━━━━━━━━━ 厳選!人気記事 ━━━━━━━━━━★☆
      Carinaの「おばさんはイヤ。おばあさんはもっとイヤ!」
  ☆★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★☆



★あなたは、この衝撃に耐えられますか?!
47歳って「おばちゃん?おばあちゃん?」

★いつまでも内面って変わらないんですよねえ。ちょっと乙女な感じです(笑)
おばちゃんでも、熟女でもない。

★おばさんの楽しさもあるんですよねえ。それも、捨てがたし!
オバサンの特権、捨てたくない!?

★気になる派、気にしない派のコメントをたくさんいただきました!
その「オバチャン」、本当に必要?


幼いころは、「オバサン」という呼び名は
安心感を与えてくれましたね。
私たちも、子どもたちの安心ってことでしょうか(笑)


★いつもありがとうございます!クリックしていただければうれしいです!ハッピースマイル

にほんブログ村 ミセス系
人気ブログランキングへ

よかったらいっしょに、ツイッターも楽しみましょう♪
↓↓↓

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

関連記事

スポンサーリンク



コメント

同感!

全く同感ですね。過去記事も読みましたが、私もアラフォーの時に35歳の人のお母さんと間違えられたり、老けてみられる専門ですので、言葉には敏感に反応してしまいますわ。
Carinaさんもおっしゃっているように、マダムを使ってるんですけれど、息子には、「自分でマダムって言うところがイタイ!」って、言われてます。
でも、男性の場合は、おじさんにかわる呼称はなにかありますかね?

呼称は難しいですね

はじめまして。
こちらのブログ、いつも楽しく拝読しております。

呼称による「さざ波」……よくわかります。
私の場合は逆のケースですが、小さいお子さん連れのママのためにエレベーターのドアを押さえてあげた時、
「ほら、○○ちゃん。お姉さんにありがとうしなさい」って言われたことがあります。
えーと、私……全然「お姉さん」ではありません(苦笑)。
そのママはすてきなワンピースを着こなした上品な方だったし、おそらくすごく気を遣って、そう言ってくださったと思うのですが……。
自分より明らかに20歳以上年下の相手に「お姉さん」と言われるのも相当いたたまれないものがありましたです。

あ、でも八百屋のおじさんに「お姉さん、この大根おいしいよ~」とか言われるのは、素直にうれしいですね。

  • 2010/08/11 (Wed) 22:36
  • はれるやん #klcj.0UQ
  • URL
No title

主人も50代と思われるおじさんに、「おっちゃん、落ちてる」とか「おっちゃん、おっちゃん」って平気で話しかけるんです。
あなたも年考えたら?
そこで、おっちゃんといわなくても?
と思い、いつも言うのですが・・・気づくと言ってます。やはり受け方にはいろいろあるでしょうし、私もえ?と思うんだから、どうにかしないと!と実感しました。


  • 2010/08/12 (Thu) 12:18
  • Yottitti #S0MVRpSc
  • URL
No title

しっかりおばさんと呼ばれるけど それ以上に そろそろ「おばあさん」と呼ばれそうで怖いちゃーばーだす!

ああ 他人様を呼ぶとき「おばさん」「おばちゃん」「おばあちゃん」そういった代名詞は使うまい!と心に決めよう!

でも それ以外になんていうのかなって場合?

「あそこにいらした OOな服装の男性」とか「OOなカラーの服の女性」とか・・・
年齢曖昧路線???え?でも 伝わらない??

うーん そこは・・・ 明らかに年上以外は 「私より 若い・・・」とつけよう!


他人に無意識に傷つけられるってよくあるから・・・自分から直さなきゃね!

  • 2010/08/12 (Thu) 12:22
  • ちゃーばー #-
  • URL
たしかに!

「おばさん」って呼ばれ方
ええ、あたしはおばさんですよ。
でもあなたにおばさんって呼ばれる筋合いはない!
とかってありますよね!!!

あたしが昔気になっていたのは
大阪に転勤した頃
娘が小学校低学年だったんだけど
同級生の子がうちにきたときに
ダンナのことを「おっちゃん」って呼んでたんです。

大阪の方では「おじさん」ではなく
「おっちゃん」っていうのがポピュラーなんだろうけど
当時20代のダンナがそう呼ばれてるのには
違和感感じてましたね・・・

今は充分すぎるほど「おっちゃん」
いや、「おっさん」ですけどね・・・

  • 2010/08/12 (Thu) 15:03
  • MJ #-
  • URL
「おばさん」と言われてもいい年齢は?

孫がいるんですけど、
孫たちを連れてスーパーなどに行くと、私など
「おかあさん」と言われます。
(試食販売などの人達に)
きっとボーダーライン辺りと踏んでいるのでしょうが、
万が一ってこともあるし、いきなり「おばあちゃん」ではまずいだろうな、
ここはとりあえず「おかあさん」にしよう、
と相手の心の内が手に取るようにわかります。

そこにダンナが加わり、孫と歩くと
私は正真正銘「おばあちゃん」
憎っくきダンナ。

孫に「おばあちゃん」と言われるのはいいんです。
しかし、他人に「おばあちゃん」と言われるとムカッとする。

それと同じで、「おばさん」と呼ばれて納得する年齢差はいくつ?
私は20代に言われてもきっとムカッと来ないと思う。

  • 2010/08/12 (Thu) 18:19
  • rai #-
  • URL
No title

私は職場の60歳男性(インテリ職)に
おばさん呼ばわりされましたよ~
思ったよりダメージがありました。
あまりそういう年齢差別とかない
職場環境なんだけど・・

どことなく、侮蔑というか
軽んじられてる響きがありますよね。
「おばさん」

自分の子供くらいの人に言われるなら
まだいいかな~

ダンナは入社したての頃、
30過ぎの人をおじさん呼ばわりしてました。
今、深く反省しています。

  • 2010/08/13 (Fri) 10:20
  • スタバ子 #6aMGWrog
  • URL
その女!(あら、失礼)

30半ば、しかも母親なのに無意識にそんな発言してるならIQ低すぎ、わざとなら根性悪すぎですね。

ま、そういう私もかつては40過ぎの女性をオバサンと毒づいたこともあれど、あくまでも御本人のいない所。傲慢でも最低限のデリカシーはあったと自負(笑)

いつもお昼を買いに行く会社の隣のサンドイッチ屋の男性店長さんは凄いです。私と同じか少し年下かもしれないけど(見た目は年上ですが)、いつも元気に大声で女性客は全て「ハロー、ヤングレイディ!サンキュー、ヤングレイディ!」まわりに本物のYoung Ladiesがいる時はちょっと恥ずかしい。

週に2-3回はお世話になっているのは、単に近くて安いだけじゃなくて、この一言が聞きたいからかも、とこの記事を読んで思いました。

しかし他の20代と思われる従業員たちには「マダム」と呼ばれる私です。

  • 2010/08/13 (Fri) 20:20
  • Ness #-
  • URL
難しいですね^^;

初めまして。つい最近こちらにお邪魔し、楽しく読ませて頂きました。

「おじさん、おばさん」と呼ばれること・・・
それに対する自分の気持ちの持ちようはなんとも複雑なものですね。
確かにそう呼ばれても仕方のない年齢だろうけど、子供から、そして陰で言うならまだしも、本人がいる前で何のためらいもなくそう呼ばれれば、シュンとなります・・・

難しいことですが、私は努めて気にしないことにしてます。
”いちいち気にしてると余計なシワが増えるだけだわ”と思って^^。
それにそう呼んだ人達だっていずれは、もしくは今、誰かに”おじさん、おばさん”
と呼ばれることになるでしょうから。
私達は化け物ではないんですもの、老いていくのは自然なこと。
「老けた、老けた」と嘆いてるより、「どうカッコよく年を重ねられるか」が、
今の私の思うところです:)きっとCarinaさんもそうでしょう^^

なんだか小生意気なことをいってしまい、申し訳ありません。
でも、好奇心や向上心を忘れなければ、人はいくつになっても「本当のおじさん、おばさん」にはならないと思いますよ♪

*twitter、followさせていただきました☆ 

  • 2010/08/16 (Mon) 07:44
  • yumikomaman #-
  • URL
No title

素敵女子になるべく(あ。私も間違いの無い『おばちゃんです』)ブログサーフしていてたどり着きました。 
最高です。私の言いたいこと、考えていることすべて語られている、まさにバイブルのようなブログです。(と言うことはCarinaさんは教祖様!?)  
RSS登録させていただきました。 ツイッターもフォローさせていただきました。
いろいろ拝見させてくださいね

  • 2010/08/16 (Mon) 13:54
  • ぐぅ #fw5uC2iA
  • URL
No title

Carinaさん 素敵な夏休みをお過ごしですか?
ワタシは 最近 デブ症 あっ 出不精です。 

おばちゃんの始まりは いつだったんだろう。。。。そやそや 新婚さんと呼ばれていた頃(20代です) 住んでいたマンションで 同じ階の小学生に 「おはよう おばちゃん」と呼ばれた時からかな。。。その時 『自分はおばちゃんだ』と認めたから。。。年季がちがいますねぇ~

このたび 『由緒正しきおばちゃん宣言!!』
って 閉経53歳は 心身ともに『おばちゃん』ですから 別に宣言しなくても。。

自他共に おばちゃん になると 怖いものなどなにもない???
ひさしぶりに 足を出す勇気(他人には迷惑)も出ましたし
美容師さんに「白髪染めはやめます」と きっぱり言えるようになりましたぜ。

まだ ゆらゆらと波だっておりますので 『おばちゃん』は 極めていませんけどね(笑)

  • 2010/08/16 (Mon) 16:57
  • わに #qbIq4rIg
  • URL
お気の毒に・・・

山中で野蛮人に出くわしちゃったんですね。
野犬にかまれた感じで、お気の毒です。
(>_<)

若さなんて、みんながある時期もてるものですし、目指すところは、努力して手に入れる「洗練」じゃないでしょうか。
心のマナー、大事です☆

・・・てか、
「30過ぎたら、皆、オバサン!」

(>д<)
30代の私が、しみじみ思う今日このごろでーす。

  • 2010/08/16 (Mon) 22:18
  • まいまい #-
  • URL
No title

ちょっと話がずれるのですが、オバサンの胸の内の一部として・・・。

こないだ とあるボランティアに行って正社員の下請け的な仕事をしました。
若い社員の方は仕事内容を一度で覚えられない私に対して あ~しゃないな説明したのに、私はこんなにできるのに、お荷物やな どけろよ 的な扱いでした。
私も若い時一度で覚えられないオバサンに腹を立て、自分の有能さ(??)を見せつけたことがあることを哀しく思い出しました。

事実だから仕方なくさりげなくやり過ごしましたが、おなかの中にもにょもにょと残ってました。
どうしたらよかったのだろうって。
若いって残酷で、怖いもの知らず。しかしいずれ自分も通る道。

  • 2010/08/17 (Tue) 17:03
  • midori #-
  • URL
共感します

初めまして。偶然こちらのblogを拝見してから楽しませてもらっている40代後半の私です。

地域がらなのか、初対面の50代から70代以上の男性客にまで、頻繁に「おばちゃん」「かあちゃん」「おかあさん」と言われます。
初めて呼ばれたのはまだ20代の頃でした。

いまだに呼ばれるたびに心傷つきます(;_;)
最近、20代の奇麗な女の子と二人で仕事してるので毎日心ボロボロです。
『誰があんたのかあちゃんじゃ~!』一度叫んでみたいです(笑)

  • 2010/08/22 (Sun) 22:46
  • ふくろう #-
  • URL
コメントありがとうございます!

★マダムコミキさん
やはり男性はムッシュですかね(笑)
ちょっと、こっぱずかしくて言えませんけどね~。
マダムコミキさんは、ライフスタイルもすてきだから
「マダム」で違和感ありません!

★はれるやんさん
はじめまして!楽しいコメントありがとうございます!
「お姉さん」と呼ばれたときの光景が目に浮かぶようです。
私は、以前、インタビューした学生に終始一貫「お姉さん」と呼ばれ、
いったいどうしたらいいのか・・・困り果てました(笑)
八百屋さんのお姉さんは、爽快ですね。同感です。

★Yottittiさん
ああ、そうですね!
男の人ってわりに気にせずにあまり年の変わらない男性に
「おっちゃん」とかって呼びますね(笑)
あれは、もしかしてオーケーなのかもしれません。
でも、たしかに脇で聞いているとハラハラするかも(笑)

★ちゃーばーさん
さすが。ちゃーばーさんの繊細な感性がよくわかるなあ。
ほんとね。初対面の相手だからこそ、
ささいな傷をつけないように気をつけたほうがいいよね。
でも、ちゃーばーさん。おばあちゃんはないでしょ。
スタイルもめちゃいいし!

★MJさん
ああ、20代で「おっちゃん」と呼ばれたら
慣れない方言に対する抵抗も加わって
許しつつも、あまり気分良くないですよね~(笑)
ダンナ様のお気持ち、お察しします。
そういえば、最近の子どもは、「○○ちゃんママ」とか多くないですか?
「○○ママ」とか。これも「おばちゃん回避」方法ですね(笑)

★raiさん
試食販売の人は、
単身なら「奥さん」、子連れなら「お母さん」
お孫さん連れなら「おばあちゃん」なんでしょうかね。
子どもを中心にして呼んだほうが
なんだか買ってくれそうですもんね(笑)

20代の「おばさん」はオーケーですよね。
自分も「おばさん」領域に入り始める30代後半からは、
年上にも「おばさん」は使わないほうがいいと思います。
この線引き、いかが??

★スタバ子さん
まあまあ、60代のその男性。失礼!
年をとった男性が、40歳以上くらいの女性を
ことさら「おばさん」って言うのって
なんか、イヤですね~。
ご主人同様、私も若いころは
30代の人もおばさん呼ばわりしてました。
反省しています。

★Nessさん
「ハロー、ヤングレイディ!サンキュー、ヤングレイディ!」

おおお、私も一度、そのように大げさなほどに呼ばれてみたい(笑)
しかし、飲食関係の方は、やはり国の違いがあっても
「お嬢さん」とか「お姉さん」とか威勢よく呼ぶんですね!
わかっていても「おばさん」と景気悪く呼ばれるより
気持ちいいですもんね!

★yumikomamanさん
こんにちは!コメントありがとうございます!
気にしないようにする。そうですね。
「傷ついたな、私」と自覚しつつも、
さらりと水に流していく・・・。
そういう片づけ方、というか許し方ができると
本当に素敵な大人といえるのかもしれませんね。
ツイッターでもどうぞ、よろしくお願いします!

★ぐぅさん
こんにちは!コメントいただきうれしいです!
バイブルなんて・・・ど、どうしよう。照れます。
このブログは、「いっしょに悩む」だけのブログで(笑)
あまり役に立ちませんが、
こう、年をとるとともに起こるあれこれ(機微という?)を
あーでもない、こーでもない、と楽しめたらいいなと思っています。
ツイッターでもどうぞ、よろしくお願いしますね。

★わにさん
今日も、味わい深いコメントありがとうございます。

自他共に おばちゃん になると 怖いものなどなにもない???
ひさしぶりに 足を出す勇気(他人には迷惑)も出ましたし
美容師さんに「白髪染めはやめます」と きっぱり言えるようになりましたぜ。

かっこいい~。
私も少し近づきつつあるかも!!
自分で選びとる「大胆」素敵ですね。

★まいまいさん
ああ、30代のまいまいさんに
そんな風にいっていただくと、
おばちゃん、なんだかうれしい~(涙)
しっかりしたママ風だったから、
よけいちょっとシュンとしたんですよね~。
ほんと、心のマナー、大事ですね。

★midoriさん
ああ、その体験、よくわかります~。
若さゆえの横暴、ですよね。
私の友人も自分の部下にものすごく年上の人がきたとき、
「年だから、わからない」「教えにくい」と言っていました。
年功序列がいろいろな事情で逆になると、
そういう場面が増えますね。
でも、そう、いつか通る道。
自分の残酷さにあとで気づくんですよね。

★ふくろうさん
はじめまして。コメントありがとうございます!
お返事がものすごく遅くてすみません。

ああ、ふくろうさんの気持ちすごくよくわかります。
女性の最大の価値は「若さ」という考え方は、
その他の女性の美点をすべて無にできるので、
ある種の男性にとっては、手放せないほどたまらない、
大好きキーワードですよね~。
若い子をちやほやし、その他を「オバサン」と片付ける。
きっと「おじさんである自分」にも自信がないんでしょうね。

  • 2010/09/05 (Sun) 18:12
  • Carina #-
  • URL

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する