年齢を観察するクセをどうする?


初めて訪ねたオフィスの扉を開けて中に入ったら、
フロア全体が見渡せる構造になっていました。

目が合った人々に笑顔でペコペコとあいさつしながら、
何を思ったと思います?このわたし。

ごくごくわずかの瞬間に。
どんなことが。この頭にですね。去来したと思いますか?


このフロア、全員が年下だ。


ってことでした(笑)


くだらなくてすびばせん。


出口の見えない不景気にあえいでいる今、
オフィスの出入口に立つというチャンスを生かして
影の権力構造を見抜いたり、
担当者の立ち位置を見据えたり、
出世頭にいち早く目を付けて媚びを売る方針を立てたり、
事務用品なんかから業績のよしあしを観察したり・・・

出入りの業者として、
見るべきものは、もう、いくらでもあろうはずが、
年齢なんて見てどうする?>自分

でもねえ。情けないことにねえ。
そんなクセがついちゃったのですね。

なぜだか、いつも、

年齢を瞬間的に観察し、

自分との上下を判断するクセがついちゃったのです。


もちろんこのクセは、
ちっとも生産的でなく、創造的でなく、
気にしないに越したことはないのですが、

解放されよ。
乗り越えよ。


と自分に厳しく命じても、
解放も超越もできないことだけはわかっているので


瞬時に年齢を観察するクセを持っている自分を観察する


という迂遠な方法でしばらくやり過ごそうと思います(笑)

過去記事でも紹介しましたが、
このクセは70代、80代と年を重ねるにつれ
ますます、ひんぱんに出現するようですよ。

年をとるとは、心と体が違和感なく太平楽に老化することでなく、
数々の心の動揺と沈黙の積み重ねだとわかるだけでも、
自分より年長の人に対して真摯になれるかもしれませんね。

そう考えると、迂遠な方法も悪くないと思います。


【お知らせ】
みなさん、いつもブログに遊びに来ていただき、
楽しく役立つコメントをくださり、本当にありがとうございます!
「ティム・ガンのスタイルアップ」の放送もスタートし、
季節はオシャレの楽しい秋になり・・・と
書くべきことも、書きたいことも秋の実り同様に山盛りあるのですが、
こんなときに限って、仕事が忙しく、思ったように書く時間がとれないので(>_<)
10月10日頃まで更新をお休みさせていただきます。

必ずやパワーアップして帰ってきますので、楽しみにお待ちくださいませ!
(↑たかが1週間程度でおおげさ? 笑)
どうぞ、みなさまも少しずつ深まりゆく秋をお楽しみくださいね♪See You Soon!

【関連記事】年とともに真摯に謙虚になることは、若々しさと結びついているのかも!↓
年齢が与えてくれる「繊細な感性」。

こちらから過去記事一覧をご覧いただけます。
長大な巻物のようになっていますが(笑)最古記事から読んでいただくと面白いですよ?うわめづかい

★更新再開を待ってやるよ!という方は、よければその勢いでクリックもハッピースマイル

にほんブログ村 ミセス系
人気ブログランキングへ

ツイッターのつぶやきは続きます♪よければフォローしてみて♪
↓↓↓

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

関連記事

スポンサーリンク



コメント

うわ~勉強になりますわ~
謙虚になること・・・たしかにそうですね~

今年の秋もファー使いのものが出回ってますけど
動物を愛するものとしては複雑です (T_T)
流行を取り入れたいけど 毛皮は撲滅したいし~ってな感じです。

  • 2010/09/28 (Tue) 12:54
  • あつこ #-
  • URL
待ってますよ

Carinaさんの冴えた記事が読めないなんて淋しいです。。。

が、お仕事をこなして 充電して
パワーアップされて戻られた時の
それはそれは面白おかしく力強い記事
期待してお待ちしておりますね (*^∀^*)

  • 2010/09/28 (Tue) 16:31
  • アレまま #j.d64WD2
  • URL

社会人になってからでしょうか。
年を気にするようになったのは・・・・
いつの間にか失礼のないようにという癖がついてしまい、人間観察に走るようになったのかもしれないです。今もチェックしてしまい変わらないですね。いつまでもおごることなく謙虚にならなくてはいけないですね。

しばらく寂しいですが、パワーアップしたcarinaさん、待ってます!
あとは、昔の記事を読んで微笑んでますよ~。

  • 2010/09/28 (Tue) 17:34
  • Yottitti #S0MVRpSc
  • URL

はじめまして。いつも楽しく拝見しています。

私もライターをしている者ですが、
自分がまわりより年上になったときのことを時々考えるようにしています。
その意味ではCarinaさんは自分より若い人とお仕事されていて
それはすごいことなのかも。(1、2人ぐらい同世代の味方が欲しいけどw)

「ティム・ガンのスタイルアップ」、ひさびっさに見ましたー。
アシスタントの女性が変わってて(とっくに?)
CG駆使してて面白かったです。

ただ、何度も観ていると、女性に選ぶ服がほぼ同じですね。
(そういう主張の人だし、コンサバな女性らしい服が 女性をきれいにみせる大正解なんでしょうけど)

最後に1種類ぐらい冒険したファッションが観てみたいなあーー。
エレガントテイスト外せないなら、シャネルスーツとかイブ・サンローランのドレスとか❤
夢の部分も欲しいです~。

  • 2010/09/28 (Tue) 21:28
  • あそう #JalddpaA
  • URL

とっさに年齢を判断するのって、全世代にあてはまるのでは?

テレビ見てると、必ずタレントさんの名前の後に年齢が出ますよね
あれってやっぱり視聴者のニーズじゃないのかしら

皆さん知りたいのですよ。きっと・・・

carinaさん、いつも楽しいブログありがとう!
お仕事一段落したらまたcariana節聞かせてねv-22

ぜーんぜん気にしてなかったのに、仕事を一緒にしてる女性(15くらい下)がやたら気にする娘で。。気にせざろう得ない感じに。。は~。やだやだ。

  • 2010/09/29 (Wed) 10:10
  • nya #-
  • URL

私も無意識に判断してました。
オフィスの状態から色々推測するのも。
文書化して頂いてありがとうございます。
一瞬に色々考えてる自分、案外やるかも・・・ムフフ・・・。
(いや当たり前???)

お仕事・家事とお忙しいのに、ブログ、また全員に御返事と
頑張りすぎないで気楽にのんびり力抜いてくださいね。

  • 2010/09/29 (Wed) 10:51
  • midori #-
  • URL
けっこう大切かも☆

人と接するとき、年齢で接し方の目安を判断するのも
大切なんじゃないかしら☆
瞬時に見る、っていうのは
貴重な特技だと思います。

時々、他人との距離が分からない人がいて
敬語だけど初対面で
「で、もうけはいくらくらいなんですか?」とか
逆に 心を開くべく話し込んでも
怖がって 向き合えない人など
自分にとって これくらいなら近づけて大丈夫。
こんな接し方をすればいい、と判断できないのでは。

Carinaさん、人の年齢を想像する、って視点は 
人間関係において
とてもとても大切だと思いました☆

  • 2010/09/29 (Wed) 14:46
  • Akiko #-
  • URL
そうですよね~~

うわあ~~~、何か、すごく共感、、、。
私も外部のスタッフとして初打ち合わせの時、瞬時に考えていました
年齢のこと。
基本的に私の方が外部だけに、誰に対しても低姿勢に対応するので、
時に勘違いしそうな若造には、あえて多少の威圧光線発射しますが。笑

そして、、、↓

年をとるとは、心と体が違和感なく太平楽に老化することでなく、
数々の心の動揺と沈黙の積み重ねだとわかるだけでも、
自分より年長の人に対して真摯になれるかもしれませんね。



言葉の流れの深みと流暢さにうなりました、深く共感しました。
パワーアップ後の再開、心から楽しみにしています!
お仕事頑張ってください。^^

  • 2010/10/02 (Sat) 05:19
  • gatto #e8aPltnE
  • URL

さー、今日は10日だよー。

そろそろCarinaサン復活かなー ^^


早く、Carina節が読みたいよー。

ねー、みんな!!!

  • 2010/10/10 (Sun) 11:14
  • KIY子 #-
  • URL
“My”アフィリエイトの松嶋です

突然のご連絡失礼いたします。
“My”アフィリエイト スカウト事務局の松嶋と申します。

私はNTTコミュニケーションズが運営する“My”アフィリエイトの広告プログラムを優良サイト様へ
ご紹介する活動をしております。

サイトを拝見させていただき、特に女性読者が多くいらっしゃるサイトだと感じ、
ぜひ女性向け商品・ファッションに関連する広告バナーの掲載にご協力いただけないでしょうか。
詳細をご覧いただいてからご判断いただいて構いません。
特典もありますので、ご興味がございましたら以下のURLから詳細をご確認いただければ幸いです。

http://www.affiliate.ntt.com/topics/scout/
※申込フォームには下記の情報をご入力ください。
エントリーコード『165』 、サイトURL『http://proage.blog66.fc2.com/


この度の連絡で不快な思いをされた方には大変申し訳ございません。お詫び申し上げます。

コメントありがとうございます!

★あつこ さん
ほんとですね!
ファーもの、流行ってますね。
フェイクならいいけどね。
やっぱり毛皮のために・・・となると、抵抗感ありますね・・・。

★アレままさん
まあ、そんなこと言っていただいて
うれしいやら、照れくさいやらです(^^)
ありがとうございます!
これからはね。アレままさん。
私、コメントの返事にも気合を入れようと思っているのですよ。がんばります~。

★Yottittiさん
ああ、社会人になってからというのはそうかもしれませんね~。
でもほんと、子どものときなんか
できるだけ年上に見せたかったのに、
いざ、大人になってみると
年下に見えたいなんてね~。
人間って勝手ですよね~(笑)

★あそうさん
コメントありがとうございます!
ライターの方に読んでいただけるなんて光栄かつ恥ずかしいです(>_<)
ティム・ガン、これだけ告知しておいて
私見ていません。すみません。
そうなんですか?CG駆使してるんですか??
あそうさんもおっしゃっているように少し結論が見えてしまって
なんか、こう、「もういいかあ」になっちゃってるんですよね~。

★kireidokoroさん
そうか、そうか。
そういえばテレビも新聞も必ず年齢を入れていますよね!
年齢によって「よしよし」とか「すごい」とか
「それはダメでしょ」とか判断してるもんね~。
kireidokoroさんこそ、いつもすっごく楽しいそして温かいコメント
ありがとうございます!!これからも末長くよろしくね♪

★nyaさん
こんにちは!お返事、遅くなってほんとにすみません。
コメントありがとうございます。
それはそれは、年下が気にするって、何よ。プン。
って感じですよね~。
15歳も下で気にするって、あれ?つまりは
年齢以外に自信のあるところがないとか??
(・・・と悪口を炸裂させて、お返事にかえさせていただきます 笑)

★midori さん
おおお、一瞬にして判断して
きっと適切な対応しているとみた!midori さん。さすが!
そしてまた、最後にこんなに温かいメッセージいただいて、
ありがとうございます!
こちらこそ、よろしくお願いします♪

★Akikoさん
ああ、そうかあ。そういう考え方もありますね!
たしかによく知らない人の場合、
どんな距離をとるか、その判断の基本は
年齢だったりしますもんね。
敬意を払うか、フランクにいくか・・・とかね。
人間関係を築く上で必要な視点、と思うと
明るい気分でいれるかも(^^)/

★gattoさん
時に勘違いしそうな若造には、あえて多少の威圧光線発射しますが。笑

威圧光線発射(爆)
怖い~。怖くてかっこいい~。
発射してください。バンバン発射してください!

私も、自分では低姿勢なつもりですが
きっとちょくちょく発射しているように思います(笑)
それが、まあ、体を張った後輩教育ですよね(^^)/
gattoさんの場合はとくに「男前の優しさ」が根底にあるから、
威圧光線も素敵だろうなあ~。

★KIY子さん
この記事、拝見して
ものすごくうれしかったです。
な~んか、「ああ、もう、書くの面倒だな」という思いが会ったんですけど(笑)
「いやん、KIY子さんにこう言っていただいたならば
ぜひとも書かねば!」と思ったんですよ。
ほんとに感謝してます。ありがとう!

  • 2010/11/15 (Mon) 22:03
  • Carina #-
  • URL

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する