「若さ」は消える。で、何が残る?

授業参観などで中学校に足を運ぶと

10代半ばの男女が集団になったときに放たれる、
生命エネルギーというか、性欲パワーというのか、
青春オーラというのか、フェロモン力というのか。

いずれにしろ目には見えないけれど、
明らかに全身から大量放出されている「何か」があって
その「何か」がはちきれんばかりに体内に充満している中学生男女の群れは、
そりゃもう、多少の美醜の差なんて、ないに等しいといっていいくらい
暑苦しくて、まぶしくて、うらやましくて


「いやあ、若さって本当にいいもんですね!」


と隣のお母さんの肩を激しくゆさぶりながら
いっしょにシベリア超特急に飛び乗ってしまいそうになります。


でもね?。わたしはすでに知ってるんですよね?。
この「はちきれんばかりに充満している何か」が
あっけなく消えてしまうことを。

だって仕事で会うことの多い女子大生の集団には
もう、あんまり感じられないもんね。

そのかわりに彼女たちには、
「若い女パワー」が癪に障るほど充満していて、そこに
「人工的な洗練によって磨きあげつつある華やかさ」なんかも加わり、
「つきあっている男がいる匂い」なんかも濃厚に加わる場合もあり、
傍にいるのがイヤになるくらい輝いている女の子もいれば、
安心していくらでも世間話ができそうな女の子もいますが、
それでも集団として見れば、


やっぱりすご?く「華やか」です。


ほら、地方の市民ホール前で
振袖や紋付き袴でピースサインしている
新成人なんかもそうですよね。

キレイな子もいれば、そうでない子もいるし、
ちゃんとした子もいれば、ちゃんとしてほしい子もいるけど、
でも全体として見れば男女全員、とっても華やか。

そしてね。この「華やかさ」も
ゆっくりとではあるものの着実に消えていくんだよねぇ。


わたしの場合、世間が狭いので「お母さん界隈」の話しかできませんが、
幼稚園や保育園に通う子どものお母さんには
まだ、かろうじて存在する「集団としての華やかさ」も
小学校高学年→中学校→高校と進むにつれて
着実に、急速に、失われ、消えていくもんね。


「華やぎ集団」から「地味集団」へ。


いやいや。色彩の地味派手問題なんかじゃなく、
そもそもの肉体から発せられる「エネルギー総量」の問題な気がするな。これは。
集団になると老いは、なぜか一層、浮き彫りになるものです。

なんて、どーでもいいことをあれこれと思いながら
ツイッターをしていたら、
宋 文洲さんのつぶやきに出会いました。


あなたが愛されているのではない。
あなたが持っている何かが愛されているのだ。
甘い人はこの本質が分からない。



「何か」が「若さ」だけってことはないにしても、
若さが「可愛げ」や「明るさ」や「柔らかさ」や「はつらつさ」など
あらゆる美点を総動員してくれていたとしたら、
ここらで「何か」を「若さじゃない別の何か」や
「若さに頼らなくてもいい別の何か」にちゃんと入れ替えないといけないんだろうな。

老いに向けての腕の見せ所ってことでしょうかね。がんばろ。


【関連記事】関係ないけど、今年のデニムはバギーや薄色だそうですよ。
そうそう、こちらの記事もどうぞ♪人気記事です(^^)

芸能人の「ご本人、登場!」が教えてくれること。

こちらから過去記事一覧をご覧いただけます。
長大な巻物のようになっていますが(笑)最古記事から読んでいただくと面白いですよ?うわめづかい

★クリックしていただいても何のお礼もできないのに、
いつも応援していただき本当にありがとうございます!
ブログ更新だけでなくわたしの人生の励みになっています(いや、まじに)ハッピースマイル

にほんブログ村 ミセス系
人気ブログランキングへ

ツイッターでもおしゃべりしましょう!
↓↓↓

Twitterボタン
Twitterブログパーツ


関連記事

スポンサーリンク



コメント

集団のパワーから個のパワーへ

確かにありますよね若者には、個人のパワーとは違う華やいだ雰囲気。
集団として放たれる、キラキラした何か。。。
Carinaさんのご指摘の通り、それらは集団になると、とても大きなパワーとなります。
で、中年、老人が集団になると。。。なんだかね。
だから、年を重ねれば重ねるほど、集団ではない個人 要は一人で勝負?した方が良いと思うんですよね。

今年50歳を迎える私は、「若さ」ではない「何か」についてよく考えます。
たぶんね、私の場合は「穏やかさ」ではないかと。。。

もちろん、若くして穏やかさを身につけた方もいらっしゃいます。
私はいまだに???
いつも戦闘態勢でしたからね。
とにかく人に負けたくなかった。
だからいつも隙を作らず、いつでも戦える?ようにね。

年を重ねると、そんなに気を張らなくても、大概のことは対応できるようになります。
できればそれらを「エレガント」にこなしたい。
だから「穏やかさ」がほしいんです。

老人のもつあのゆったりとしたオーラは、単に動きが鈍くなっただけじゃなく(笑)、様々なキャリアを積んでの余裕じゃないでしょうか。

だからね、私の今年の課題は、
「怒らないこと」 「穏やかに対応すること」 「エレガントであること」  です。

せっかく未知の領域に足を踏み入れるのですから、目標があった方が良いかな。。。と。
老人でしか持てない 「エレガントな穏やかさ」 
たぶん、知性とか品性とかも必要になるのでしょうが、まずは「穏やかさ」を自分のものにしたいと思っています。


  • 2011/03/10 (Thu) 18:29
  • fu~ #-
  • URL

本当にいつも鋭い観察力!!

感心しています、素晴らしいです

そして心の励みですよ^^

ディサービスとか子どもの会にボランティアで行きますが(絵と音楽)

ほんとにその年代のオーラがありますね

つい冷静に見ている気もしますが…

Caninaさんのお陰で、勉強になりまた楽しいです

ありがとうございます^^

  • 2011/03/10 (Thu) 19:37
  • みきみき #gHke2YW6
  • URL
初めまして

38歳 バツイチ2児の母です。

「40代から、どう生きたらいいか?」と迷走中で

Carinaさんのブログに辿り着きました。

毎回、ひざを打つ記事で楽しみにしております。

そう、日々減っていく 「若さ」を何と入れ替えるか。

何かわからないけど悶々としていた、答えがまさに「これだ!」と

気付く事が出来、スッキリしました♪

ありがとうございます。

これからも 楽しみにしています。

  • 2011/03/10 (Thu) 21:55
  • ジャスミン #8DlcNI.A
  • URL

若い子の放つパワー、エネルギー、きらきら感。
眩しいばかりに感じる、今日この頃の私。

自分だって間違いなくああいう時期はあったのに。

目を細めながら、そのエネルギーの塊を見て、
「あの時代に戻りたい」って意識はないんですよね。
「今を楽しめよー」って、そう心の中で思っている自分がいるんです。

ちゃんと、その時、その時を満喫して欲しい。
楽しみも、苦しみも、悩みも。
恋愛も、友人関係も、勉強も。

私たちの年代になると、「何か足りなかったんじゃないか」って思うことがある。
思い残すことの無いように、一生懸命に生きて欲しい。
それでも後になれば「ああしておけば良かった・・・」って思うもでどね(笑)


あなたが愛されているのではない。
あなたが持っている何かが愛されているのだ。
甘い人はこの本質が分からない。


私は、私が持っている「経験」を愛されるようになりたい。
そう、思った。

  • 2011/03/10 (Thu) 22:13
  • 八重yamabuki #-
  • URL
若さに変わるもの

大学を卒業して、今の仕事についてずっと続けてますが
そのときの先輩(確か私より15くらい上だったと思う)に言われた言葉。

「若いうちはそれだけで、魅力的。若さだけで十分。
 でも、10年たったとき、若さに変わる何かを持ってないとだめだよ。
 若いということがなくなってからのほうが長いんだから・・・」

確かに、と思うこのごろ。
落ち着きや、柔和さ、そして何より仕事のスキル。
若さに変わるだけの魅力として自分に備わっているだろうか・・・。
と、自問自答する近頃です。

そして、ちょうど職場の中間層として
この言葉は若い人たちに申し送っておかなきゃって思ってます(笑)

  • 2011/03/10 (Thu) 23:35
  • おどろんまま #-
  • URL

こっぱずかしながら、のろけてしまいますと
旦那に趣味はと聞くと”○○子”←(私の名前ね)だと言います。

掃除洗濯、仕事も親戚付き合いもまったくマイペースすぎる
落第女なのにそんなでも旦那にとってはオンリーワンの
お買い得商品になるらしい。

こんな風に、肩肘はらなくたっていいんじゃないか
だれかが誰かの何かに惹かれるならそれでいいんだと思う。

努力ではなく、ありのままをどのくらい出せるか。
青い鳥の話しではないけど
背伸びの無い、その人自身がだれかを幸せにさせるんですよね。


  • 2011/03/11 (Fri) 00:51
  • あっころ #-
  • URL

まわりにいる人達が楽しそうだと、
つられて自分まで楽しくなる時がありますよね。

笑顔って伝染するし、楽しい気分も伝染する。
なので、最近心がけていることが、「楽しそうにしていること」・・です。

そうすると自然に「楽しい」の輪ができるのよね~

「素」のままじゃあいけませんよ。奥さん
私なぞ特に根暗なものだから、素のままならヤバイです!

最近やっと気づきました
もっと早く気づけ!ってはなしですよねぇ

若さを無くして、悟りが残ったのでしょうか。

コメントありがとうございます!

★fu~さん
こんにちは!いつも素敵なコメント、ありがとうございます。

老人でしか持てない 「エレガントな穏やかさ」

この目標、いいなあ。
動作はどうしてもゆっくりしてしまうのですが、
それを肯定的にとらえて「エレガンスな穏やかさ」とすると
とても好ましく、素敵なことに思えます。

★みきみきさん
こんにちは!
お返事がとっても遅くなって申し訳ありません(>_<)
本当に年代ごとのオーラがありますよね~。
あれって、やはり、目に見えない物質が飛散しているのではないかと(笑

★ジャスミン さん
こんにちは!
コメントありがとうございます!
なんか申し訳ないなあ。40代と書いていますが、
もう、わたし、今年50歳になっちゃうので(^^ゞ
ジャスミンさんにとってはずっとずっと先の予習のつもりで読んでくださいね♪

★八重yamabuki さん
いやあ、返事がボケボケしている間に
八重yamabuki さんは、もう、着々と準備を進めているね♪
新しい生活が描かれるブログをますます楽しみにしているよ~。
こちらへのコメントの気遣いはいいからね(*^_^*)

★おどろんままさん
その先輩の言葉も、自問自答しながら仕事で活躍するおどろんままさんも
どちらも、それだけで大人の資格十分だと思います!
あとは、後輩への申し送りだけですね(^^)v
それがなかなかいざ、自分が先輩になると難しいんですよね~(笑

★あっころ さん
旦那に趣味はと聞くと”○○子”←(私の名前ね)

これ、なんて、うらやましいセリフ!
だって「趣味」だもんね。「仕事」でも「義務」でもなく
「趣味」だもん!←しつこい?? 笑
そんな愛され度が、あっころさんの年を取るごとに
きれいになる秘訣なんじゃないの?なんかうらやましすぎる!

★kireidokoroさん
ははは。おもしろいコメントありがとう!!

「素」のままじゃあいけませんよ。奥さん
私なぞ特に根暗なものだから、素のままならヤバイです!

これがわかるかどうかって大きいですよね!
だって、これだけで笑えちゃって明るくなるもん(^^)/
バレトン&ズンバ、がんばって♪

  • 2011/04/18 (Mon) 14:10
  • Carina #-
  • URL

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する