「ただならぬバアさん」への道。

このブログを始めたのは一昨年の5月。
当時のわたくしの年齢は47歳でした。

そのころを振り返り、
40代半ばごろのわたしの願望を
一言で申し上げるとするなら、


もうひと花、咲かせたい。


であったように思います。


しかも、その「花」は、
30代までに手に入れられていた「花」ですね。

別の言い方をすると、


30代までのわたしが世界との間に結んでいた関係


ってことになるかもしれません。

いや「世界」といってもね。
その「世界」が、ものすごく狭いわたしのことですから、
「世間」とか「異性」とか「友人」とか「職場」とか「お店」とか・・・
まあ、そういったものから成り立つ
ごくごく小さな「世界」のことですけどね。


自分が、すでに、おばちゃんなのはわかっているけども、
「本格おばちゃん」にはなりたくないよー。
だって、そっちの世界は灰色でしょー。
灰色に決まってるでしょー。つまんないでしょー。

まわりからも「おばちゃん」って呼ばれてさ。
「年配の人」なんて呼ばれてさ。
「かなり年だと思うよー」なんて言われてさ。
あー、やだやだ。
もうひと花咲かせてから、本格参入する。
だから、まだ、そっちに入れてくれなくて結構です!



みたいな(笑)


しかし、その咲かせたい「ひと花」って、
いったい、なんだったんだろうか。
不倫か。逃避行か。
そういった官能や情動がいっしょくたになった
燃え上がる何かのことか。


ま、それはそれとして。

この2年間の変化が大きかったんですよね。

どうもわたくし、多くの女性より早熟のようで、
当人の予想をはるかに超えてスタタンタンと、
月経不順となり、
女性ホルモン低下となり、
閉経を迎えてしまいましたから(合掌)


そして、今は、


ああ、もう、そういった意味でのひと花は
咲くなら咲いたでうれしいですけれども(とっても)
咲かないなら咲かないでもいいですよ。



な気分になっています。


老いの受容か。


ま、その代わりといっちゃなんですが


ただならぬバアさん


としての未来を、ぜひとも志願したいと思うようになりました。


フツーのバアさんだが、
よーく見たり、じっくり話すと「ひと癖ある」バアさん、
といえばいいでしょうか。
そんなバアさんにわたしはなりたいです。


大橋歩さんとLEEやMOREの元編集者 田中真理子さんの
「ふつうのおしゃれ」についての対談
失礼ながらお二方とも、
ただならぬバアさんの風情が
ただならぬほど漂っていてたまりません。
「現役のバアさん」ならではの風情といえばいいでしょうか。

その大橋さん作ったふつうの服は、こちら。
そもそもは50代以上の女性のための服だそうです。


【関連記事】じいさん、の観点から老いを考えたのがこちら(笑)人気記事です♪
同窓会。女で行くか、それとも・・・

こちらから過去記事一覧をご覧いただけます。
長大な巻物のようになっていますが(笑)最古記事から読んでいただくと面白いですよ?うわめづかい

★いつも応援クリックありがとうございます!ハッピースマイル

にほんブログ村 ミセス系
人気ブログランキングへ

ツイッターもいっしょに楽しみましょう!
↓↓↓

Twitterボタン
Twitterブログパーツ


関連記事

スポンサーリンク



コメント

目指すは、

『ただならぬバアさん』ですか。
私はCarinaさんの事を、今でも十分に「ただならぬ」ように思うのですが。
そう感じているのはたぶん私だけじゃないと思うんだけど・・・。
ただならぬCarinaサンが、そのただならぬ感に磨きをかけた時に、どんな「オバチャン」が出来上がるんだろう。
楽しみのような、怖いような・・・(キャーーーっ)
どうか、その道突き進んでください!!
私は「ちょっと面白いオバチャン」を目指して、Carinaさんについて行きます!

(勝手なことばかり、失礼しましたぁ)


  • 2011/07/04 (Mon) 21:36
  • 八重yamabuki #-
  • URL
どの路線の「ただならぬ」を目指すか(笑)

おおっ!carinaさんもお読みでしたね!「ほぼ日」の大橋歩さん!

a.の服(とか、大橋さん編集の「アルネ」の服)、とっても気になるんだけど
一見ナチュラルなようでさりげなくモード。
これは、むずかしいですよ!

★JJ⇒very⇒story⇒hers 
バブルを経た欲望の終わりなき女すごろく路線
★LEEに始まり、天然生活やクウネルでロハスな成熟をみる、
ナチュラルライフスタイル路線(結構大勢いる)
(わが世代だと、クロワッサン読んでる人がココに一番近いかな)
★宝島的ガーリー路線(団塊ジュニア以降)

・・・と、大まかに分けた時、
a.のラインは、おそらくナチュラルのストライクゾーンなんだけど、
(確か、服のラインも平面的で発想がきものっぽい、とか言ってたし)

一見ふつうだけど、決して素朴じゃない。
これ着て青山歩いて、さまになる洗練のあるクオリティの服。
それがお値段にも跳ね返っているというか。

着てみないとどう見えるか、ちょっとわからないから、
通販で買うのは、とっても危険。
さらっと素敵に見えるか、あるいはナチュラルをがんばってる小金持ちに見えるか
・・・己のリトマス試験紙のようであります^^;

私は、たぶん別路線で、
自分に似合う「ただならぬ」感を探していくことになりそうですが、
(若い時に憧れた光野桃さんの影響で、お手本は未だヨーロッパのマダムです)

でも、大橋さんと田中さん、素敵です!
このひと達に属した服だと思う。

演劇やってたcarinaさんなら、ちょっとモードなクリエイティブ、
似合いそうですね~~~~♪
いいなぁv-238

自らの経てきた時間の積み重ねが
その人なりの「ただならぬ」感を醸し出してくれるのでしょう、きっと。



  • 2011/07/04 (Mon) 23:17
  • mariagarance #-
  • URL

carinaさんは、ブログを書くと言うことで、
自分という存在を認めてほしいって、
そういう欲望の一定の満足が得られて心安定してきたのかも
しれませんね。

ただならぬ、、、、
私はどうかな~

別のブログでファッションの仕事を持つ同世代女性が
3人並んで写真撮られていてアップされていた
コメントが

”すごい威圧感・・・・”

ってんで、吹き出しちゃったんだけど
人と張り合い自分を大きく見せようとしすぎると
威圧感につながっちゃうんだなって
納得しちゃいました。

私はただの人がいいな~
ただの人だけど、自分の考えを持つ
それで穏やかな人に成れたらいいんだけどな~




  • 2011/07/05 (Tue) 10:41
  • あっころ #-
  • URL

「ただならぬ」

そう、普通のバアさんじゃつまんない、
実際孫がいてホントのバアちゃんでも
まだまだ女として認められたいっていうのが理想です。

あたしは20代半ばから40半ばまでず~っと専業主婦だったので
50近くなってからなんとかもうひと花咲かせられた?
いや、つぼみでも充分かも。
ちょっとまたあらたな人生の芽が出てきた感じです、
還暦まではもうちょっと頑張りたいな!

  • 2011/07/05 (Tue) 21:19
  • MJ #-
  • URL

「ただならぬバアさん」として
尊敬するのは オノ・ヨーコさんと岡本敏子さんです

しかし彼女らに共通するのは
「ただならぬ伴侶」

では、ちょっと視点を変えてもう一人
マザー・テレサさん

それでも、彼女の様には出来ないけれど
せめて、身近な人に愛を注ぎたいものです。

いつまでも女オーラのオノさん
カワイイ愛され感のあった岡本さん
愛にあふれたマザー・テレサさん

そんな3人を足して3で割って縮小した
ただならぬバアさんになりたいな♪

  • 2011/07/06 (Wed) 09:27
  • ジャスミン #8DlcNI.A
  • URL

ただならぬバアさん・・レディー・ガガならぬレディー・ババみたいな感じ?

ただならぬバアさんって、たぶん二面性があるのかも。
普遍性を知りながら、時代の流れにも敏感で・・みたいな。

あと、表面的なことだけでなく心の目でもちゃんと見えているみたいな。
carinaさんの文章から、まっすぐに正直に心の目で見て感じてるという雰囲気が伝わっていますよ~。

私は中身は一休さんが理想かな。
弟子に残した最後の言葉が好きなんです。
「大丈夫。心配するな。なんとかなる」

それにしても大橋歩さんの対談の記事で、お洋服よりもテーブルの上にあるのは紫イモのお団子かしらと気になる私はただならぬ食欲のバアさんになりそう・・・

  • 2011/07/08 (Fri) 20:43
  • フランネル #-
  • URL
コメント、ありがとうございます!

★八重yamabuki さん
うわー、そうかあ。
こうやって、どーでもないとはいえブログ更新していること自体、
ちょっとただならないかも(笑
今、この記事見て思ったけど、
つまるところ「ただの、そこらの、人間なんだなあ」とおもったから
奮い立たせているのかも・・・。
八重yamabuki こそ、ただならないよ~もち、ちょー良い意味で(*^_^*)

★mariagaranceさん
いやあ、もんのすごい鋭い分析!ありがとうございます!
一気に読ませていただきました。
大橋さんの服、ほぼ日では、大変好評のようですね!
お客さんの感想がすごく素敵でそそられます。
しかし、この分類、うなりました。
また、いろいろな見解をお話ください!

★あっころさん
いやいや、それが満足どころか自信喪失ですよ~。
やはり、不特定多数の方に公開すると
自分の力不足ばかりが目立って
つらい時、多いです(>_<)

>私はただの人がいいな~
>ただの人だけど、自分の考えを持つ
>それで穏やかな人に成れたらいいんだけどな~

うわあ、いいなあ~❤

★MJさん
今、まさに、MJさんの魅力が大きく輝こうとしているんですね!!
還暦なんてまだまだ若いし、もっと先も目指せると思うなあ。
今は、本当に80代でもなんだかしっとりと色気のある女性がいますもんね。
MJさんなら不可能じゃないと思います。
(わたしは、ムリ。なんか、わかんないけど、たぶん、ムリ 笑)

★ジャスミン さん
ははは、そうか。確かに「ただならぬ伴侶」ですね。
「ただならぬすぎる伴侶」といってもいいかも(笑
マザー・テレサかあ。これもまた「ただならぬすぎる」存在だあ~!!
わたしの「ただならぬ」はですね。
『フツーのそこらのバアサンだが、
ちょっと底のほうにただならぬかもしれない何かがあるかもしれない」程度のものです(笑

★フランネル さん
こんにちは!
一休さん!しぶい!
いや、しかし、鎌倉から室町あたりの僧侶に
老いの姿を求めるのは、とてもよいかもしれない!・・・なんて
フランネルさんのコメントのおかげで思いました。
うんうん。わたしもテーブル上のお菓子が気になる、気になる。
わたしも「ただならぬ食欲のばあさん」だけでなく
「本題じゃないほうが気になる(机の上のお菓子など)」になりそう(爆)

  • 2011/08/02 (Tue) 14:27
  • Carina #-
  • URL

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する