堂々たる「すっぴん」の美しさ。

こんにちは!Carinaです。
暑すぎる晴天から一転、西日本は暴風雨へ。
変化に富んだ夏の連休でしたが、
みなさま、いかがお過ごしでしたか。

それにしてもーーーーー!

小さな町工場の事務員さんや
スーパーのレジのバイトさんや
台車を押して荷物を運ぶ宅配スタッフさんや
焼鳥屋さんで生ビールを運ぶバイトさんのような、

若くて、元気で
気がきいて、芯が強くて
よく動いて、頭の回転が速くて、
恋をしたら一途で、
ニコニコしているけど頑固で、
チャキチャキと段取りがよくて、
若いのにしっかりしているから、
ついついオバチャンも悩みを打ち明けてしまうような、

そんな、どこかで出会ったことのある、
もしかしたら、自分もそうだったかもしれない、
日本の「標準系女の子」が、
集団となってここまでカッコよく、
ここまで美しい姿を見たのは
生まれて初めてでした。


はい、なでしこジャパンです。


いやあ、この方たちの活躍には、
暮らしを背負って格闘する「雑草系おばちゃんたち」に
地下水脈のところでつながっているような、
「生活の根ヂカラ」を共有しているような
そんな親近感を抱いた方も多いんじゃないでしょうか。
(彼女たちの類まれな能力と努力を忘れて、
盛り上がってしまう身の程知らずには、目をつぶろう。この際。)


飛ぶ女の子。
跳ねる女の子。
笑う女の子。
抱きつく女の子。
しがみつく女の子。
ガッツポーズの女の子。
日焼けした女の子。
一重まぶたの女の子。


ああ、なんて、堂々とすっぴんなんだろう。


こんな、(たとえ化粧はしていても)
すっぴん感あふれる若き日本女子の集団を、
世界の大舞台という晴れやかな場所で
ゴールドシャワーとともに
誇らかに見ることができて
ホントーに幸せでした。


うれしかったな。
かっこよかったな。
美しかったな。


というわけで
いろんな意味でうれしかった連休最終日。
わたしは、夫とともに
このところ日増しに濃厚になる老夫婦感をたっぷりと漂わせながら
(↑いや、ほんとまじに。
つい、この前まで「小さな子のいる夫婦」だったのに、びっくりですよ!)
京都の洛北へ行って参りました。しぶいー。


蓮華寺という小さなお寺なんですけどね。


あいにくの天気とはいえ、
祇園祭の直後の三連休最終日であるにもかかわらず、
私たちを含めて参拝者は3組のみ(しかも時間差)。


IMG_0809_convert_20110719145025.jpg



↑写真に映る柱ですが、
書院内部から庭にかけて
少しずつ、節多く、丸く、自然木に近いものが使われていて、
庭の風景にいつの間にか溶け込むように計算されているそうですよ。
(小体な造りが、なんとも居心地よし)


まー、なんだか偶然にも、
撫子と蓮華という
あまり目立たない小さな花に、
心の底から、うっとりとした連休となりました。

IMG_0801_convert_20110719145429.jpg


ひっそりとした山門と
庫裏へと続く参道は、
大人の旅が似合う雰囲気。
わたしたちのような老夫婦感が漂いはじめた夫婦はもちろん、
アラフォー女子傷心の一人旅とか
人目を忍ぶ恋の逃避行なんかも
盛り上がると思いますよー(っていいのか、そんな下世話な締めで)

京都に行く機会があれば、ぜひ。


【関連記事】昨年のほぼ同じころの記事をもってきました。
関連性はそれだけです(笑 よければどうぞ♪
40代のブラは、その使命を果たしているか!?

こちらから過去記事一覧をご覧いただけます。
長大な巻物のようになっていますが(笑)最古記事から読んでいただくと面白いですよ?うわめづかい

★いつも応援クリックありがとうございます!ハッピースマイル

にほんブログ村 ミセス系
人気ブログランキングへ

ツイッターもいっしょに楽しみましょう!
↓↓↓

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

関連記事

スポンサーリンク



コメント

御無沙汰です

いつも楽しく拝見させていただいているのですが
コメントはお久しぶりです。

夏のあつ~い京都が結構好きで
(大学時代から、必ず夏には行ってたからかな)
でも、あの暑さに耐え切れず
涼しいだろう京都を毎年探していたので
蓮華寺に惹かれました。
お庭、すごく素敵!!!
人が少ないって言うのも素敵!!!
中学生以下の修学旅行生不可も素敵!!!
去年は鞍馬へ行ったんですが、
京都市内でランチしたので(とてもお気に入りのお店がありまして)
結構遠かったんですよねー。
蓮華寺なら鞍馬より街中に近そうですね。
今年の夏は、ここにしようかな~逃避行(爆)

  • 2011/07/19 (Tue) 22:19
  • おどろんまま #-
  • URL

なでしこ~~☆
集中力の高いプレイにビックリしました~!LOVE♪
って、ニュースでちょっと見ただけなんですけど;

メンズの選手たちはカッコつけるのに大忙しだね・・・
=本家本元がお留守だね・・・という感じがあるのに
カッコよさって、カッコつけるのと全く別モノなんだよーーー!!と
誰か言ってくれ~と思いましたる~~。。。
(ファンの方いらしたら、ごめんなさい;;;期待を込めた悪態です;)

  • 2011/07/20 (Wed) 09:16
  • R #-
  • URL

なでしこJAPANすごかったですね!
根性の塊というか、どう考えてもちがう体格差に同じ日本人としてほれぼれしちゃいました。
みんなに希望の光をくれましたよね。
報奨金もガツンと上げて称えてあげてほしいです!

京都にお出かけだったのですね。
暑い夏には涼しげな緑と石のお庭がほっとします。
GWくらいから京都は混んでない?ようですね。ゆったりとお寺を周るには最高かもしれません。落ち着いたら出かけたいです!

  • 2011/07/20 (Wed) 12:07
  • Yottitti #S0MVRpSc
  • URL
コメント、ありがとうございます!

★おどろんままさん
ほんとお久しぶりです!コメントいただけてうれしいです(*^_^*)
うんうん。蓮華寺はきっとお気に召すと思います。
鞍馬よりずっと近いし、
交通の便はいいのに静かだし~。
近くに瑠璃光院というのもあってこちらも魅力的なんですが、
限られた時期しか公開されていないんです。
おどろんままさん、行かれるなら両方見れるときがいいかも~♪

★R さん
ははは。たしかに、たしかに。
そのお気持ち、わかります。
アスリートの方々も、少しルックスがよかったりすると
ごく初期から注目されて、どうしても「かっこつける」必要が出てきちゃうんでしょうね~。
女子ソフトボールに次いで女子サッカーも
「かっこつける余裕なく打ち込んできた」カッコよさですね!

★Yottitti さん
ほんとすごかったですね!
あれから大注目されてしまって
今は不自由な思いもされているでしょうね。
合コンした方なんか、フツーに楽しんでいただけでしょうにお気の毒でした。
京都はメジャーなところはどこも大変な人でしょうが、
少し地味なところは、ぐっと人も減って
大人な感じが漂っていいなあと改めて思いました!

  • 2011/08/15 (Mon) 11:02
  • Carina #-
  • URL

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する