アンチエイジングより「人間骨董」。


このところ、樹木希林さんと
古民藝研究家の尾久彰三さんが
日本各地の骨董を訪ね歩く番組
「温故希林~樹木希林の骨董珍道中」
楽しみに見ています。

器や家具や着物といった
「モノの骨董」もいいんですが、
なんといっても、


このお二人の「ヒトの骨董」ぶりがおもしろい。


頑固。
酔狂。
偏屈。
奇特。
物好き。


など、

日常会話ではなかなか用いない言葉の「主要成分」を抽出・培養し、
それぞれ微妙な割合で調合したのちに
「自由」という肝心要のスピリットを加え、
じっくりと冷暗所で発酵・熟成させて出来上がったような風貌&人柄とでも
申しましょうか。

このお二人が、船箪笥を訪ねて、
それぞれの服を海風にバタバタとあおられ、
一人は禿げ頭を、一人は白髪まじりの頭髪を海風になぶられ、
雨まじりの佐渡のまちを連れだって歩く姿など、
飄軽といってよいのか。
珍妙といってよいのか。


なんともいえない「滑稽味」にあふれて
なんど見ても見飽きません。


そうか!「骨董」として生きる道もあるのだ!


と老いのヒントを得た思いです。


しかし。


モノもヒトも「骨董」として生きるとは、
いったい、どういうことなのでしょうか。



暇だったので
私なりに考えてみました。
まいりますよー。(以下、モノ&ヒト共通です)


kotto2_convert_20110811170019.jpg



ちょっと雑駁ですが、
こんな感じでしょうか。


アンチエイジングとは真逆の
「セルフ骨董化作戦」。


別名、「バアサンと言われることを恐れないぞ作戦」(笑)。


樹木希林さんといえば、
女優としてはもちろん、
着物を着こなす抜群のセンスもつとに有名ですが、
寄せ切れのコタツかけを作るなど、
一針一針縫い、編むといった
「手を動かす」時間を大切にしている姿も
紹介されていました。
(骨董化には「手仕事」の存在がかなり重要と見た)


いやいや、それにしても「人間骨董」への道。


付け焼刃ではムリな敷居の高そうな道ですが、
さまざまな時代の、
さまざまな手仕事に思いをはせれば、
人間国宝にはなれずとも
人間骨董にはなれるかも・・・なんてことないでしょうかね(笑)


みなさま。

先日来、小さなことでギャーギャーと
お騒がせしてきたところの親知らずの抜歯は
あっけなく、終了いたしました!
貴公子でない熟年先生が抜いてくださいましたが、
超絶技巧の持ち主なのか、
「さあ、これから、くるな」と力んだところで
「終わりましたよ~」と言われるという、
拍子抜けするほどの無痛抜歯でございました。
残念ながらイケメン談義はとくになし(笑)
ごめんね、ごめんね~。

みなさんのなかには、
もうお盆休みの方も多いですよね~。
わたしもコメントのお返事を
しっかりと書きたいと思っています。
お待たせしてばかりですびばせん(>_<)


【関連記事】骨董化の前はこんなことも言ってました(笑)よければどうぞ♪
出家して老いの価値を高める!?

こちらから過去記事一覧をご覧いただけます。
長大な巻物のようになっていますが(笑)最古記事から読んでいただくと面白いですよ?うわめづかい

★いつも応援クリックありがとうございます!ハッピースマイル

にほんブログ村 ミセス系
人気ブログランキングへ

ツイッターもいっしょに楽しみましょう!
↓↓↓

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

関連記事

スポンサーリンク



コメント

わー!人間骨董、拍手喝采です☆
面白そうな番組ですねー♪

私にとっての老いって、エレガンスの極みであり、知恵の宝庫であり
暖かい存在で、、、自分もそうなれるのかな?なれたらいいな~という
憧れの世界で!!!でも。。。。そうそうそうなんですよね~;;;;
フツフツ・・シュワ~っと発酵してないと熟成はない。
ムダな時間を過ごしてたら腐敗するだけ。ではないか?という・・・;;;;;
やばーーーーー;;;;いですっ。わたしっ;;


  • 2011/08/11 (Thu) 20:54
  • R #-
  • URL
初めまして!

初コメントのKと申します。
40代に入って数年、30代の頃とは違う体力・気力に戸惑い、とうとう仕事も出来なくなるほど体調を崩してずっと落ち込んでいたんですが、数ヶ月前Carinaさんのブログを知ってから通わせて頂いておりました。過去記事を含め元気をもらって笑わせてもらって、私もCarinaさんのように明るくたくましく40代を生き抜こうと思えるようになり感謝しています。
私の中では、「Carinaお姉さま」と呼ばせて頂いているほど親近感と文才や着眼点のセンスに対する尊敬を感じているものですから、思い切ってコメントを書かせて頂きました。これからも、面白トーク楽しみにしています^^ 今後ともよろしくお願い致します。m(_ _"m)ペコリ

  • 2011/08/11 (Thu) 22:43
  • K #pjM6Dzec
  • URL

尾久さん、”愉快な骨董”とかいう著作もお出しになっていて
なかなか文章も味があって面白いんですよね~

私は東京の日本文芸館でお見受けしたことがありますよ!
その頃は(10年以上前ですが)まだ髪の毛ももう少しあって
ダンディな雰囲気もあったんですがね~

私も分類化してみると↑の範疇に収まるぶるいなので
こういう道も認められると勇気が出ますね。

ところで骨董には大名が好む綺麗さびとは別の道もあって
一般ピーポーが必要とした雑器の生き残りであるところの用の美として
そういうところ目指していきたいですね。

  • 2011/08/12 (Fri) 00:33
  • あっころ #-
  • URL

こんにちは。
希林さん、とても素敵な方で大好きです。
でもアソコを目指すにはかなりの熟練が必要かと恐れてしまいます。

アンチエイジングに手が出しやすいのは
これまで見てきた若かった自分をイメージし、
何をやればよいか考えやすいですからね。

反して「人間骨董」への道は非常にイメージが湧きにくく
失敗したら自分の知ってるただの「実家の母」や「実家のばあちゃん」に
なってしまう恐怖が隣あわせだからハードルが高い。

どちらも間違うとかなり痛々しくなってしまうのはわかるのですが。



  • 2011/08/12 (Fri) 07:52
  • Dorothy #zEGwH0kg
  • URL
アンティークに

お久しぶりです。
50代にも慣れ、だんだんと老境へ向かっております(^_^;)

私にとって「骨董」とは、白洲正子さんのイメージでしょうか。
凡人には理解し難い、侘び寂びの世界?
とりあえず、私には難解過ぎて(^_^;)

それに比べて「アンティーク」は、指輪をはじめとし、ネックレス、ブローチ、バッグ、スカーフ、ウエアと、馴染みが深いもので…。

なので、私は「アンティークな人」を目指そうかと思い立ちました。

大好きなアンティークの指輪は、輝きこそ控えめですが、石の周りの細工をみると、しっかりと良い仕事をしているのが分かります。

そして、アンティークも骨董も大量生産にはない、手仕事の暖かさと一点もののオリジナリティーがあります。

私も、人としての暖かみとオリジナリティーで生きていきたいと思っています(^-^)

  • 2011/08/12 (Fri) 18:02
  • fu~ #-
  • URL

Carina さん

すみません、すみません。
のっけから謝ってしましますが、このコラムを読んでから、ふとNHKをつけたら、黒柳徹子さんが出ていらしたんです…。

すみません、すみません。全然関係なくてごめんなさい。
でも、黒柳さんを見ていたら、ふと Carina さんのコラムを思い出したんです。

〈人間骨董〉。

御歳78歳とは思えぬ、ド派手なマリーアントワネット風衣装に身を包んだ黒柳さんが、熱くNHKの「名曲コンサート」について語っていたのでした。

〈人間骨董〉。
Carina さんのコラムに深く納得した自分ではありますが、こちらの方も人間骨董と言っていいのかどうか???!

骨董化の5条件にも、微妙にあてはまるような気がしなくもなし…。

  • 2011/08/13 (Sat) 01:38
  • あんな #/Qo2uXNc
  • URL

お盆休みが
『お盆やすみぃ~v-238』 ではなく 『盆休みv-164』の わに です。

おお 抜歯 よくぞ ご無事で。。。。  えっ  あっけなく、終了。。。????。。。 って事は  単に ワタシの担当医が 超絶技巧の持ち主でなかったって訳?。。。。それとも  ワタシの親知らずが 性格に似て 意地悪く生えてたって事。。。(爆っ)

『ハタチ還暦同い年』説 の ワタシとしましては アンチエイジングちゅうものが いまいちよくわかりません。
たかだか 10歳若く見えて(見せて?) なんの得があるのか わからん
健康であるための 栄養管理や筋肉強化は 必要だと思うけど・・・・

 再度釉薬かけて ツルツルに焼きしめる 必要もないんじゃないの (メンテナンスとしての金継ぎは有りかな)  って よーわからん表現。。すまぬ。

樹木希林さんは ワタシの中では ムー一族打ち上げ久世事件の衝撃 今だ消えずの お方です。

あの頃から
別名、「○○と言われることを恐れないぞ作戦」 だったのかしら


前回の コメントで 書いた なつまつり
題して 「年寄りの冷や水と呼ばれる事を恐れないぞ作戦」の画像はこちら
http://music.geocities.jp/doraneko_kanri/11urajya/urajya2011.html

小学生の子供と一緒に参加した 親子二組をのぞけば
全員 アラ還 アラフィフ です。。。あっ 66歳がいるから 含アラ古希かな(笑)

 『元気で今を楽しく やがて美しく枯れていきましょう』 と 流れに身をまかせて 笑って暮らしている仲間です (それぞれに 背負った荷物は重いけどね。笑)

  • 2011/08/13 (Sat) 17:24
  • わに #qbIq4rIg
  • URL

骨董って人間のたとえにするって、さすが目の付け所が面白いです!
流行や高級ブランドにとらわれずに、骨董品って埋まってるものですしね。
そんな価値のある存在って素敵ですね。
どんなガラクタでも骨董品になる!そんな存在になりたいですね。

Carinaさんは、親知らずの抜歯は痛くなかったのですね。
私は顔がはれて大変でしたよ。
イケメン医師じゃなくて残念だったけど、逆に鼻息が荒くなってしまいそうです(笑)。

  • 2011/08/15 (Mon) 15:29
  • Yottitti #S0MVRpSc
  • URL
コメント、ありがとうございます!

★Rさん
こんにちは!
わーい。楽しいコメントありがとうございます!

>私にとっての老いって、エレガンスの極みであり、知恵の宝庫であり
>暖かい存在で、、、自分もそうなれるのかな?なれたらいいな~という
>憧れの世界で!

こんな風に書いていただくと、
こちらがなんか楽しみになってきます(*^_^*)
腐敗しないようにしなくちゃ~(笑

★K さん
コメント、ありがとうございます。
お返事が遅くてすみません!
40代は、いろいろ変化のときですよね~。
40代になったばかりのときも、
40代を終えようとするときも
それぞれにまた違う変化を感じる気がします。
その後、おカラダはいかがですか?
「Carinaお姉さま」なんて、なんかうれしい~&照れる~(*^_^*)
これからも、どうぞ、よろしくお願いします。
また、よかったらコメントくださいね。

★あっころ さん
あっころさん、尾久さん、以前からご存知なんですね!
いやあ、愉快な方でした。
なんだかとっても狭い家に住んでいるところもおかしかった!
>一般ピーポーが必要とした雑器の生き残りであるところの用の美として

番組のなかでも「くらわんか茶碗」などが出ていました。
目指せるとしたら、そこですね~。

★Dorothy さん
>失敗したら自分の知ってるただの「実家の母」や「実家のばあちゃん」に
>なってしまう恐怖が隣あわせだからハードルが高い。

あああ、ほんとですね!
なーんか、そこらへんは「もう、どっちに見えてもいい」って思うと
いいのでしょうか。腹が据わらないとダメですね(笑)
たしかに難しいです。

Dorothy さん、二日連続ではちと・・・と思いコメントしなかったけど、
いろいろなコサージュ素敵でした!

★fu~ さん
ああ、やはり、自分なりにアレンジして
オリジナリティを生みだすfu~ さんらしいなあ。
なるほど。骨董でなく、アンティークという
言葉を変えただけでのようだけど、また違うアプローチができますね!

>私も、人としての暖かみとオリジナリティーで生きていきたいと思っています(^-^)

ああ、ほんとだ。それが基本ですね。

★あんな さん
まあ、黒柳さん、出てらしたんですか!?見たかったなあ。
しかし、ここで黒柳さんという「一点物」を持ち出してくださるあたり
お目が高い(笑)骨董商としてもどうやって扱っていいか、困ります~(笑)
でも、いつも思うんですよね。
徹子さん、ちょっと滑舌が悪くなったけど、
この方、死んじゃったら悲しいな~って。
骨董でも変人でもいいから、ずっといてほしいですね♪
(変な結論 笑?)

★わにさん
うわあ、このリンク先の写真、素敵だ!

>『元気で今を楽しく やがて美しく枯れていきましょう』 と 
>流れに身をまかせて 笑って暮らしている仲間です 
>(それぞれに 背負った荷物は重いけどね。笑)

ああ、わたし、思うんだけども、わにさん。
そういう度胸ってのか、潔さってのがないのよね。
つまり、あれこれ言葉で考えて、
流れに身を任せるという豪快な生き方ができないというか。
まだ、修行が足りんですよ~。それか性分かなあ。

★Yottitti さん
親知らずが痛くなかったのは、
歯周病で根っこが弱くなっていたからです(>_<)
きっと痛くて腫れちゃうほうがいいんですよ!
人間骨董、なかなか魅力的ですよね~。
でもねえ、単に古ぼけてしまうリスクが高すぎるきらいもあり(笑
Yottitti さんのバルセロナ紀行。めっちゃワクワクします。
あああ、行きたいなあ♪

  • 2011/09/04 (Sun) 17:17
  • Carina #-
  • URL

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する