体験者は語る。「女の転換点」の巻。

女性たちはあまり多くを語りたがりませんが、
「閉経」というのは
やはりヒジョーに大きな転換点である、
閉経体験者として、
わたしはここに明言したいと思うのであります。


それはつまり「性欲の減退」という意味において
ヒジョーに大きな転換点なのです。



「いや、わたしはさらに増進しています!」という方も
いらっしゃるかもしれませんが、
そういう方はどうぞ、存分に存分にご増進ください。

そしてですね。

生殖に土台を置いた性欲が減退すると、
「女」であり続ける意味は、
それほどない、ともいえるんですね。


「性欲」が減退し、
「睡眠欲」も若いころほど暴走しないとなると、
残るは、「食欲」。



うん。

動物としての3大欲望の2つが減退したとなっては、
残る1つに欲望充足のためのエネルギーをすべて傾けるのも、
むべなるかな。

「おばちゃん」世代の食べ過ぎは、
怠惰の象徴のように語られるけども、
本当は、違うんだな。
今にしてわかるよ。

あれだな。絶妙なバランス感覚だな。
欲望の不足を補うためのやむを得ぬ行動だといえるな。
不足を補うという意味では、
最高のサプリメントともいえるな。うん。


とはいえ、


「女」である必要がそれほどないからといって
「男」になる、というのともちょっと違うから
これまた面白いんですね。

どういえばいいのかな。


「女」の構成要素から
不要なものは除いてしまって
「好みのものをチョイス」するといえばいいでしょうか。



女装だけ、とか。


それでもなお、
「品がいい」というのが
理想ではあるけど、
老いは、そんな、なまっちょろい、都合のいい理想なんて
ひっぺがして、壊して、ガンガン進むからね。
そして「単なるバアサン」に仕上げるからね。


とにかく、一日一日を大切にするしかありません。
ライフワークを淡々と続けるのが理想だな。
(ライフワークが何かってのも、また問題なんだが)


とうわけで、同胞の皆々様。

欲望の担い手を「食欲」に一本化せず、
上手に、分散化し、
危機を回避しましょうぞ。

肥満という、今、そこにある危機を回避するために。
(って、わたしだけ? 笑)


【関連記事】生理不順、閉経関連の記事は隠れた人気記事です♪
ある日、突然!不測の事態を心配する。

こちらから過去記事一覧をご覧いただけます。
長大な巻物のようになっていますが(笑)最古記事から読んでいただくと面白いですよ♪うわめづかい

★いつも応援クリックありがとうございます!ハッピースマイル

にほんブログ村 ミセス系
人気ブログランキングへ

ツイッター、一緒に楽しみましょう!
↓↓↓

Twitterボタン
Twitterブログパーツ
関連記事

スポンサーリンク



コメント

ワタクシの閉経問題は 娘の初潮問題でもありまして

開封を待ち望んでいる女の子セット(業者のまわしもん学校配布?)が
扉の中に輝き始めた頃
『昼でもナイト』状態出血大サービスの ワタクシ。。。。

娘 ナプキン常時備蓄状態になるとともに
ワタクシ あれっ あれっ 『あれはなんだったの』状態
(まっ その間 その検査検査の大枚出費はあったのですが)


今は 
尿漏れナプキン常備でごじゃります。
あっは

逃げ道の女装ですが・・・ 
娘と同じサイズになり 母娘共用 これが大問題

『若けりゃ何着ても似合うのよ』 という現実 直視 ああ
あっはっ

食に走るしかないのよぉ~  って。。。おいっ


追伸
出欠→出血 に 訂正したけど
編集も承認が必要なのよねぇ~
ああ
また 恥の上塗りだわぁ~(笑)

  • 2012/04/05 (Thu) 00:45
  • わに@母親ってある意味アンパンマン #qbIq4rIg
  • URL

確かにエロが遠ざかると色気も遠ざかり
食いに突き進みますね。
特に根っからおしゃれが好き!なんて趣味が無い場合。

食いの結果太っちゃってみっともなくなっちゃって
ほろにが感情になっちゃて、
悲しみが真綿のようにまとわりついていて、
それが自己確認ができる場面なんかで表れて
(試着でLサイズが着れないとかそういう時)
見ていて一緒に悲しくなっちゃって、

痩せようよ~っていっても、
やっぱり痩せる気は若いころみたいには無くて、

これが年を取るって事なんだなぁ~
なんて妙に納得もして

それでも、なんか踏ん張りたいですよね。
エロ的直接行動はしなくても、
女であるたしなみはいくつになっても
他人への礼儀でもあるからね。
拡大鏡で見た自分の顔にげんなりしつつも
頑張りますってば。

  • 2012/04/05 (Thu) 12:19
  • あっころ #-
  • URL

う~ん
性欲って、生殖に土台を置いたものではあると思うけど
それだけかなあ

恋愛感情って女性ホルモンからくるものだけじゃないと私は思うのよ
恋は脳で感じることだと…

男性同士のカップルだっているんだしね←ここには生殖ナシ

けっこう老人ホームでの恋愛バトルもあるっていうわよ~

まだまだこの先も煩悩で苦しんだりしてね
未知の世界だよね

  • 2012/04/05 (Thu) 14:36
  • kireidokoro #-
  • URL
女性であること

そもそもこちらのブログにたどり着いたのは、今までにない生理時の出血にびびった時でしたね~!!もう必死で検索しちゃいました(汗)
結局、診察してもらったらやはり更年期の仕業でしたが(笑)でもあんなに堂々とブログに書いて頂いて、とてもリアルで分かり易かったですよ♪すごく安心しましたもの☆
それ以来、日々更新を楽しみにしています。
老いについて…現在母親がアルツハイマー型認知症で。あんなに強くて、またとってもおしゃれな女(ヒト)だったのに、確実に壊れて行く。
残酷な現実は将来の自分であるかもしれません。そう、だから今を大切に生きたい!時に身勝手と思いつつも。
しかし、知らず知らずのうちに自分を忘れても、女は一生女であるのかもしれないです。

  • 2012/04/05 (Thu) 22:50
  • 綴 #-
  • URL
さすが

さすがcarinaさん、直球ですね。
こんなの書いてくれてウレシイ😍
わたしも42の時から同胞ですー。
でも人前ではよう言いませんでした。
そのせいで性欲減退してしまい、
旦那に申し訳ないな、浮気されんやろか、と
ずっと心配してます。
閉経すると女としての意味はないんですの??
そしたら夫婦であり続ける意味はないんですかの??
でも家族であり続ける意味はありますよね??
これから長い未来、どんな家族になれるかしら。

  • 2012/04/06 (Fri) 19:28
  • よ #-
  • URL

まだまだ毎月しっかりと来る招かれざるお客さまにヒーヒー言ってる身としては、閉経っていまや憧れ!? 
なあたしですが:::
そうかあ。性欲減退ですか・・・
それはまた非常に興味深い!!!

なんか妊娠の心配もなくなって、思いっきりできるじゃん!
ってときにしたくなくなるなんて、なんとまあ理不尽な、
ってか、それはもったいない話のような・・・

でもこれはパートナーとの兼ね合いも重要ですね。
こっちにその気がないのに求められると超ウザイ。
でも、こっちがしたいときに拒否られたらそれはもう凹む凹む。
(なんて自分勝手)

そうかあ、閉経って単に生理がなくなるだけじゃないんだね。
あたしもいつまでも現役女でいたいけどな~

って、ストレートな表現が多く失礼しました
でも大マジメ、大事な話でした、飲み会とかでしたい話題だよね。

  • 2012/04/06 (Fri) 23:32
  • MJ #-
  • URL
まさに…

私も今まさに閉経に向かって準備している時期のようで、周期が予定より早まって困っています。
こうなると、その時が早く来て欲しいような来て欲しくないような…。
もちろんその時にはCarinaさんの閉経の時のブログを熟読したいと思っています。
睡眠欲に関しては、祖父は晩年は一日寝てたけど、そういうのとは違うんでしょうか。
現在70代の一人暮らしの母は、時々会うと、いつも
「これ安かったから買っちゃった。」
などとおしゃれやショッピングを楽しんでいます。
いつもくよくよと悩む私と、淡々としている母とは違うのかもしれないですが…。

  • 2012/04/07 (Sat) 21:24
  • 花緒 #-
  • URL
もがいてます

carinaさん

昨年の子宮がん検診で、ついでに女性ホルモン値を調べてもらいました。
結果、ホルモンの枯渇寸前・閉経は時間の問題ということでした。
「いよいよか~」と覚悟はしつつも、結婚してから今までを振り返れば、 食欲>睡眠欲>性欲 の生活を送った故の肥満体、おしゃれな奥さんのかけらもなかった私なのに、それでも劣情を催してくれた夫に対してなにか申し訳なく、お返しをしたいと思っている私がいるのです。
「女の転換点」を迎える前に、「性欲がめっきり減退する」前に、今までつれなくしてゴメンネ~楽しもうじゃんダーリーン!というテンションになってきているのに・・神様は意地悪ですね。今彼は異国の地、そして彼自身更年期で減退気味・・・。「マカ」のお手伝いでかろうじて、です。
あ~はやくその転換点を迎えて前の私に戻りたい。
戻らないほうがいいのかな?今度夫に聞いてみよう(笑)

  • 2012/04/08 (Sun) 21:15
  • ありがとうさぎ #-
  • URL
お久しぶりです

私も、もうすぐ50歳です。
が、2年前に離婚していますし、その前から「性」とか、色気とかには縁遠くなっていました。
もう、何年も前から男とか女とかよりも、性別を超越したい。「より良い人間」を目指したい、と思ってきました。
美魔女は、美しいなあと感心するけど、憧れはしないんですよね。
色気無さ過ぎるのも問題かなあ。
何だか、年相応に美しくありたい。品格とか、知性とかを身に付けたい。素敵な50歳になりたい。(美人とか言うことではなく)と30代くらいから思っていましたね。
颯爽としたいですね。
現実は厳しいですけど。
元々、痩せてギスギスして、女性らしい体では無かったのですが、そんな私でも、この年になるとお腹周りにお肉は付くんですね。
超危険。
若いころ好きではなかった甘いものが、ストレスと称して過剰に摂取する様になってますし。
勿論、更年期障害かな?なるものに悩まされたりもしてます。
これらの女性ホルモンの暴動を、他のものに転嫁出来て、生き生きと生きていけたら、いいなあと思います。

  • 2012/04/12 (Thu) 22:49
  • 水彩 #-
  • URL
コメント、ありがとうございます!

★わに@母親ってある意味アンパンマン さん
リアルなことを明るく書いてくれて、本当にありがとう!!
尿漏れ常備ってのも、わかる、わかる~。
しかし、閉経と初潮がダブルで訪れるということは、
なんか生命のサイクルみたいなものを感じますねー。

★あっころさん
ああ、一つひとつの描写が私を見ているかと思った~(笑
機微が描かれていて、すごいーー。

>女であるたしなみはいくつになっても
>他人への礼儀でもあるからね。

うんうん、そうだねー。私も頑張る!!

★kireidokoroさん
あー!そうだねー!
確かに本能的なものじゃない恋愛は
これからが本番かもね~。
恋のイメージを「若者」的なものに限定するから、
終わったような気がするのかもね(笑

★綴さん
ああ、そうだったんですか!
少しでもお役にたててすごくうれしいです!
私の母も認知症なのでお気持ちすごくよくわかります。
認知症って「その人の核の部分」は残りますよね~。
私も認知症になりそうな気がしますが、
優しさなんかが残っているといいなあと思います♪

★よさん
こんにちはー。そんなふうに言ってもらえてうれしい。
閉経の問題は、あまり語らないまま
「美しい老い」を語る女性が多いように感じていて
それは嘘だろ?って思うんですよね~。
よさんの閉経後のお気持ちの動き、すごくよくわかります。
私も私なりに考えつつ、書いていきますね。

★MJさん
うんうん。MJさんと飲み会でしたいよー(*^_^*)
ざっくばらんかつ大真面目に!!
閉経って、そう。
生理が終わるだけってもんでもないんだなあと
わたしも体験してはじめてわかったなあ。
ホルモンっていうものの働きが
すごくよくわかるっていうかね。

★花緒さん
お母さん、素適ですね~。
花緒さんの優しいコメントからも、
お母さんの魅力が伝わるように思います。
閉経のドタバタ時には、
わたしの間抜けなドタバタ記事を読んで笑ってやってくださいね♪

★ありがとうさぎさん
ああ、なんだかとっても素敵なコメントで
胸がキュンとしました。いい夫婦だなあ。
うんうん。旦那様に聞いてみて
マカでもなんでも助っ人呼んで愛し合おう。
そういう「愛」は期間限定だよーー(*^_^*)

★水彩さん
お久しぶりです!
コメントありがとうございます。
>何だか、年相応に美しくありたい。品格とか、知性とかを身に付けたい。
>素敵な50歳になりたい。
>(美人とか言うことではなく)と30代くらいから思っていましたね。
ああ、本当ですね。わたしもそう思います。
水彩さんのブログからは、若さ、みずみずしさが伝わってきます。
ひたむきな姿勢が美しさにつながっている、そんな印象を受けています。

  • 2012/04/30 (Mon) 15:16
  • Carina #-
  • URL

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する