遅ればせながらピアス、の巻。

こんにちは!Carinaです!

あれですねー。
半世紀も生きていると、さすがに
「あ、あれ?いつの間にこんなに変わっちゃうの?」ってことが
たくさん出てきますねー。

パソコンやケータイなんかの
IT関連機器はもちろんそうですが、


イヤリングからピアスへの流れ


も、そうでしたよねー。

ちょっと下の世代の女性にとっては
きっと、とっても、あたりまえのことなのでしょうけど、
わたしにとっては
あれよ、あれよという間に
ピアスが一般的になって
アクセサリー売り場から
イヤリングはほとんど姿を消しちゃった印象です。

ピアスにしたいなあ~と思っても
常識も分別も身につけた大人すぎる大人の
しかも、万事小心なわたしにとっては
なんだかちょっと痛そうといいましょうか。
こんなことなら、若気の至りでやっておきたかったといいましょうか。
とっても出遅れてしまったといいましょうか。

それに、ほら。
いかに極小サイズの掘削工事とはいえ、
肉体における掘削工事という意味では
まぎれもなく掘削工事だし、

しかも穴という形状の傷口を
ふさごう、ふさごうと頑張る肉体の修復活動に対して
「いや、この穴に限っては、このままでよろしい」と
例外的な命令を下すなんて。


しかーも!


東洋医学的見地から見れば、
耳にはいろいろとツボがあるらしいし、
化膿したらイヤだし、
自分で開けるのは怖いし、
病院に行くのも、なんだか照れくさいし
そもそも、どこでやってくれるのかわからんし・・・


・・・とありとあらゆる言い訳を考えて尻込みしていましたが、


先週の土曜日、
重い腰を上げて行ってまいりましたの。



美容皮膚科に。


そして19種類のファーストピアスから
ダイヤモンドとやらを選んでまいりましたの。
(ファーストピアス込みで総額2650円也)


ショートヘアだから
ピアスにしたかったんですよねー。

後ろから見える
耳の様子が、
イヤリングだとワサワサしていてイヤだったんですよね。
しかも、痛いし。
落ちるし。

というわけで、
とっくの昔にピアス派の方や
しかも安全ピンや布団針で開けたという剛毅な方や、
これからもイヤリング派の方や
ノーアクセサリー派の方には、
まったくもっていらん情報かとは思いますが、
以下、「50歳にして初ピアス」体験を
まとめてみましょー。

-----------------------------


(1)病院は、同世代の女性も来ていてノープロブレムだった。
   (若い男性、同世代の女性、若い女性、母娘などがいて
    ピアスの多年齢化を改めて感じました
    ピアスを入口にアンチエイジングや脱毛などのお客さんを獲得したい
    美容外科は、幅広い人が来るので狙い目かもしれません)

(2)皮膚科に行ったからといって、特段、医療的な配慮はなかったよ。
   (ちょっとした解説と消毒、新品のピアッサー、
    やや遠目から見たバランス確認、落ち着いた穴あけ行為はあるが
    「ここはツボなので、やめときましょう」といったような
    健康とからめた医療的判断と処置はなし。あたりまえ?)

(3)ピアスホールは、好みの位置をイメージしてから行ったほうがよい。
   (マジックでホール位置をマークするんですが、
    ピアス慣れしていない世代は、
    他人のピアスも漫然としか見ていないので、
    耳たぶの真ん中にマークしがち。←わたしのことです。
    たぶんですが、耳たぶの「真ん中よりやや下」にした方がよい気がします。
    わたしは、看護師さんの配慮かミスか「やや下」になっていました。
    自分の耳のカタチも考えて、理想のホール位置を研究してから行くべーし)

(4)ヘアカラーやパーマは済ませておいたほうがよい。
    (ヘアカラー時の耳カバーはあるけど、ピアス直後はイヤかも。
     薬剤が入るのも避けたいのでカラーした後に行った方がよさげ)

(5)タートルセーターやニットのマフラーは
   引っかかって痛いことがあるので脱ぐときは、そろりと。

   (化粧のときのヘアバンドも引っかかるので注意~)

(6)消毒は不要というのが昨今の主流みたいね。
  (どうも最近の傾向として、ピアス後は過度に消毒はせず、
  シャワーできちんと洗い流す程度でよいということになっている模様)

-----------------------------

というわけで遅ればせながら
ピアスデビューをいたしましたのです。

この夏は、ちょっと大きめのリング状のとか、
ターコイズブルーの夏っぽいのとか、
すごーく華奢で上品なのとか
いろいろつけて
せめて耳廻りだけでも
華やかにしたいと思いまーす。

それにしても
美容系クリニックに行ったことがないので、
帰り際に看護師さんたちが「お気をつけてー」と挨拶するのが新鮮でした。
なるほど、「お大事にー」というほどでもないよなーと妙に納得。


【関連記事】かなり以前の記事ですが、よければどうぞ♪
40代こそ、アクセサリー適齢期!

こちらから過去記事一覧をご覧いただけます。
長大な巻物のようになっていますが(笑)最古記事から読んでいただくと面白いですよ♪うわめづかい

★いつも応援クリックありがとうございます!ハッピースマイル

にほんブログ村 ミセス系
人気ブログランキングへ

ツイッター、一緒に楽しみましょう!
↓↓↓

Twitterボタン
Twitterブログパーツ
関連記事

スポンサーリンク



コメント

いいなー

わたしもピアスしたい( ̄▽ ̄)
イヤリング重い、痛い。
でもホント今となっては穴あける勇気が出ない。
carinaさん、アグレッシブですね。
なんか日々楽しんでていいなーと思います。刻んでますね。
大きめリングいいですね、
夏 ターコイズいいですね~。
上品、華奢、憧れますね~~!!
ステキな夏になりそうでこっちまでワクワクします。
いつか勢いであけようという気になった時のために、
この記事ブックマークしときますね!

  • 2012/04/24 (Tue) 22:01
  • よ #-
  • URL
47でピアスデビューしました

わたしは5年前に、デビューしました。
でも、その頃は、毎日消毒ジェルで、消毒するというのが日課で、ファーストピアスは2ヶ月つけっぱなしでした。

なにごとも続かなくて、最初の喜びは消え去り、最近は何週間も付けずにいますが、穴はふさがっていません。

イヤリングに比べて、とっても快適です。

また、つけてみよう。小さくても、なんかおしゃれだものね。

  • 2012/04/25 (Wed) 12:14
  • sawako #-
  • URL

ああぁ~良いな♪
読んでいたら”矢も盾もたまらん”になってきました。

ピアス、私は大島弓子のマンガ思い出します。
ほとんど忘れちゃったんだけど、夢を追っている父と娘が
南アフリカでダイヤモンド掘り当てるんだと、
それでそのダイヤでピアスを作るって。。。

多感な少女の夢物語なんだけど
夢を持つって幾つになってもいいなって思います。

しかし耳の穴あけって思ったより安いんですね。
ついでに私ならシミの何個か取ってもらいたいぞ~

  • 2012/04/25 (Wed) 15:42
  • あっころ #-
  • URL

はじめまして。「器の小さいグループ」のtakeumeです。
私は若かりし頃の若気の至りでやった口です。

バイトしてた病院でDr.に「ピアス開ける練習させてほしい」と言われ
「痛かったら悪いから」と麻酔剤を耳たぶに注入(これが激痛だった)
穴を開ける→耳たぶに麻酔剤が入っていた為に、麻酔剤が吸収されたら前後の穴の位置がずれている→穴をふさぐようピアスを外し→ふさがったら今度は麻酔なしで注射針で一気に開ける
という長い月日をかけました(--;)

ここ十数年、殆どしておらず、時々穴がふさがってないか確認の為つける程度ですが、ふさがらないもんですねー。


  • 2012/04/25 (Wed) 17:13
  • taketsuma #-
  • URL

おおっ!Carinaさん初貫通おめでとです!
ピアス歴35年のMJですが、最近は軟骨部分にあけたく
でも年を考えて躊躇してるところです。
ヘソピーは30代だったら間違いなくやってただろうな~~~
ちなみに右3つ。左2つあいてますがこれが4回に渡ってでして
2回目の貫通は友達に布団針であけてもらったという
今なら絶対に考えられないことですな。
最後に初めて医者であけました、それが8年前だ・・・

で、35年の中で得た教訓は
「ピアスは失くすものだ!」と!

もちろん、一個もなくしてなんかいないよ!
という方もいらっしゃると思うのですが
あたしの場合はつけてるときに落として失くすということが多くって
家にいるときだと洗面所。風呂場。ベッドなんかで見つかるんだけど
外出中だともう諦めなくてはいけない・・・
だから最近は安いのしか買ってません。
高価なものや大切なものをつけてるときは細心の注意が必要ですよ!

  • 2012/04/25 (Wed) 23:35
  • MJ #-
  • URL
なんてタイムリー

はじめまして、いつも興味深く読ませていただいてます。

私はCarinaさんより少し下の40ですが、まさに今「いまさらピアス」で悩んでました。
でも、開けに行ってきます。
この記事に背中おしてもらいました。

ちなみに、私の場合は「鼻」です(笑)。
ドン引きだったらごめんなさい。
若い時から興味があったものの、外聞が気になりトライできずじまいでした。

ちょっとミッドライフクライシス気味でして、やりたいことやってから死にたいなあと思いました。

あ、ヤンキーでもロッカーでもないです。
コムデギャルソンやら着てます。
子供はいません。

  • 2012/04/26 (Thu) 11:47
  • zaza #-
  • URL
初めまして

コメントは初めてですが
いつも楽しく拝見しています
ピアス、開けられたのですね^^
わたしも20歳の記念に
開けました
当時はピアッサーの存在も知らず・・
(←というかそんなものあったのか?)
氷で冷やして
友達にふとん針で開けてもらうという
今思えばなんて無謀な開け方!
信じられませんよね・・
そのときに開けた位置が
やはり気に入らず
数年後、病院で開けてもらい(←麻酔をかけられました)
やはり気に入らず
自分でピアッサーを使い
ようやく納得のいく位置に・・・
結局、30年の間に3度開けたことになります
開ける度に位置が下がっていきましたので
位置決めはほんと、慎重にしておかなければ
ならなかったのだと・・
若気の至りを今更悔いても遅いですが・・
現在は仕事柄、毎日はつけられませんが
ピアスは、小さくても
それひとつでかなりおしゃれ度があがるアイテムだと
信じて疑いません^^

  • 2012/04/26 (Thu) 22:22
  • まひろ #isipVE2Q
  • URL

ピアス デビューおめでとうございます♪

何事も「初体験」はドキドキ・ワクワクで楽しいですね

しかし 年を重ねると初めての事が少なくなり
寂しいわぁ…
Carinaさんが うらやましいです

ちなみに私は 若かりし頃に布団針で開けました

面倒くさがりなので ずっとリングのものを
付けっぱなしです

MJさん同様 小さいものを、何度も無くしているので

外れにくく、落としても 必ず目に付く 
リングを愛用してます

女優さんみたいに 一粒ダイヤに憧れますが
紛失が怖くて、手が出ないっっ

  • 2012/04/26 (Thu) 22:30
  • ジャスミン #8DlcNI.A
  • URL

Carinaさん、もしかして生き方変えようと思っておられるのでは??
手始めに外見から、とか?
私はそのクチでぴったりタイムリーにも開けようと思ってます!
来週・再来週にでも行ってきま~す。



  • 2012/04/27 (Fri) 06:21
  • midori #-
  • URL

Carinaお姉さま♪

私は、数年前にピアスにしようと考えた時期があったのですが、結局耳に穴を開けることへの抵抗感が拭えず開けるのをやめた保守派です^^;
今は、イヤーカフス派になりました。イヤリングのように耳が痛くならないし、ピアスっぽく見えるものもあるので、それに落ち着いています。

でもやっぱり、ピアスは種類が多いのでいいな~って思います。お姉さまのようなショートヘアだと耳元のオシャレが際立ちますよねぇ。いつか開けたくなるかも・・・初体験ひとつ残しておきます。

  • 2012/04/27 (Fri) 20:42
  • K #o25/X8aE
  • URL
初ピアスおめでとうございます

私は22歳のときにピアスにしました。
大学時代に開けたかったのですが
今就いている仕事が、『堅い』イメージがあるので
とりあえず、この仕事についてから考えようと思いまして。
仕事についてから、周りにお一人ピアスの先輩を見つけて
即レッツゴー!

あの当時(20年前)は
仕事のドレスコード?もジーンズなんてもってのほか
男性もネクタイ締めてる方が多く、
ピアス=ちょっと斜め的。不良的?。なんか後ろめたい感。が
あった時代だと思います。
10年ほど前に
それはものすごい勢いを持って服装のカジュアル化が進みました~。
2人の子どもの育休で職場を出入りしてる間に
戻ってみたら、まわりはジーンズばっかりで!
当然のことながら
ピアスも立派に普通化されてます。

ピアスにしたばかりは
もうとにかくいろんなものが欲しくて買ったものです。
そして、お気に入りのものに限って、なくしてしまうんですよね~(笑)
carinaさんも、益々お洒落に磨きがかかりそうですね♪

  • 2012/04/28 (Sat) 12:09
  • おどろんまま #-
  • URL

はじめまして
先程、登録したばかりの、ゆりです

私も、ピアスしようかな~と思ってるのですが
40半ばだから、ちゅうちょしてました

でも、ブログ読ませてもらって
私も行っちゃおうかな!と
思いました

  • 2012/04/30 (Mon) 15:47
  • ゆり #-
  • URL
コメント、ありがとうございます!

★よさん
いやいや、アグレッシブでもなく
さほど楽しんでもいない人生ですよ(笑
ピアスもまだファーストピアスのままだし。
そうそう。姉の70代の友人がピアスをしているそうですが、
「老眼で穴に通すのがたいへん!」と言っていたそうです!
想定外だったけど、そうよね~。
また、そのあたりのこともボチボチ書いてみますね(*^_^*)

★sawakoさん
そうでしょうね~。
最初のうちはうれしいけど、段々面倒になりそうですよね。
でも、いまもふさがっていないなんて、いいですね!
やっぱり2カ月、ファーストピアスをしていたからじゃないでしょうか。
わたしも、今年はいろいろ楽しみます~♪

★あっころ さん
うわあ、素敵なストーリーありがとう!
大島弓子、懐かしいなあ。
あっころさん、上品なピアス、すっごい似合うと思うよ~。
マダムにピアス、かっこいい~。

★taketsumaさん
うわあ、ピアスをあけるときの描写が
なんだかとても痛そうです!!
ブログ拝見しました。
わたしの犬は公園に捨てられていたのを
拾って育てているので、
とても共感しました。

★MJさん
うわあ、先輩。アドバイス、ありがとう~。
そっか、ピアスならなくさないと思っていたけどなくすもんなんだ。
わたしは、間違いなく、なくすなあ。
ねえ、右3つ、左2つだと、
やっぱり、コーディネートしたりするもの?
色合いとか、形とか。
ロックな感じでかっこいいね>MJさん

★zazaさん
うわあ、こんな記事がお役にたってうれしいです!
40代で、コムデギャルソンで鼻にピアス。
かっこいいなあ~!
もう、ピアスが入っているのかな。
堂々と前を向いている姿が目に浮かぶようです。

★まひろさん
コメントありがとうございます!
ああ、やはり位置が大切なんですね~。
わたし、そんな意識ぜーんぜんなかったんですが
その後、ネットなどで見て「位置の大切さ」を知りました。
何事も経験せねば見えないことってあるのね~って
この年で思った次第です。
やはり、「下」がいいんですね。
わたしも実際にピアスをいろいろしてみて
気に入らなくなったりするんでしょうね~。

★ジャスミンさん
ありがとうございます!
この年で体験できて、うれしいです(*^_^*)
なるほど!やっぱりなくすもんなんですね!
ブログによって
いろんな知識が得られて本当にうれしいです。
リングはいいですよね~。わたし、もともとリング状のものが
もっとも好きなので、ぜひ、楽しみたいです~。

★midoriさん
こんにちは!midoriさんもあけましたか~?
ははは。そうかもね。退屈な人生なもんで、
ちょっとでも刺激がほしいのかも(笑
段々、年を取ると自分でイベント作らないと
変化がなかったりしますもんね。

★K さん
イヤーカフスかあ。知らんかった~。
いま、ネットで見たら、いろいろデザインの素敵なものがありました!
その手もありましたね^_^;
軟骨のあたりとかに、はめるのもかっこよさそうですね!

★おどろんままさん
ああ、なるほど!
おどろんままさんの職場の変化、何だかとてもわかります。
カジュアル化、進んでいるんですね~。
ははは。でもやっぱり、なくすんですね!
わたし、なんでもなくすタイプなんで、
なくしても落ち込まないようにしなくちゃ。
また、いろいろ教えてくださいね~。

★ゆりさん
こんにちは!
コメントありがとうございます!
なんか、しそびれちゃうことってありますよね~。
ゆりさんも、あけられたのかな??
このブログがちょっとしたきっかけになったら
うれしいです!また、教えてくださいね。

  • 2012/05/27 (Sun) 18:07
  • Carina #-
  • URL

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する