何とかやっていける・・・が老眼のやっかいさ。


これは、近眼の人に限ってなのかもしれませんが、
老眼のやっかいなところは、


何とか、それなりにやっていける。


ところにあるんじゃないでしょうか。


以前にも書いたような気もしますが、

同窓会に行くために
数人の友人と待ちあわせたところ、
親切で、何事も段取りのいいH君が、
「ちょっと待って」といってポケットから地図を取り出し、
めざす居酒屋さんへの道順を確認しようとしてくれました。

ところが、めがね男子であるところのH君のめがねは、
近眼用のメガネであるため、
縮小コピーされた地図の文字が見えにくいらしく、

H君は、グっと厳しい表情になって
首を、こう、顔面が地面と平行になるぐらいの角度にまで曲げ、
そのままの状態で目をかっと見開いて
その前傾姿勢によって生じた、めがね上部の隙間から、
本当は朗らかな人なのに、なぜか疑り深そうな目つきになって
眼圧を一気に高め、地図を解読しようとしています。

しかし、もう薄暗い時間だったため
その状態では見づらかったらしく、
「んもうっ!」という感じで
やや荒っぽくメガネをはずして、
今度は、顔も地図も地面に垂直な位置より、さらに光さす方向に傾けて
鼻の先端が地図にぶつかるぐらいまで
顔面を肉迫させて細かい文字を読み、
道順を確認してくれました。


ご尽力、痛み入ります。


この


(1)めがねの上部にできた隙間から細かい文字を読む
(2)めがねを外し、対象に肉迫して細かい文字を読む。



というアクションはどちらも老眼のなせる業、
しかも「近眼の人が老眼になったときにやってしまう業」であり、
わたしも、あのとき地図を見ようとしたらば、
H君と寸分違わぬアクションになったに違いありませんが、
だれがやっても、お年寄りテイストをたっぷりと醸し出すアクションではありますね。


近眼でない人なら、
対象をぐぐーっと「そ、そんなに離すの?」と
周囲がびっくりするくらい目から遠ざけ、
グッと眉間にしわを寄せて見るってことになるでしょうか。


MP900321042_convert_20120511150201.jpg



さらに、最近では
屋外でスマホの画面を見ることが増えましたから、
めがねのレンズだけでなく
その上部の隙間を利用する機会が激増しています。←わたし

いずれにしろ、


老眼というのは、
老眼鏡がなくても
それなりに、やっていけるゆえに、
ちょっとした不便と
かっこ悪さが続くんですね。



なーんて思っていたら、
仕事先で男性(40代半ば)が
手元の資料を読むときに
「ちょっと失礼~。いよいよ老眼鏡、買ったんですよ」と言って
角ばっためがねを取り出してかけ、
「どれどれ?」という感じで資料を読み始めましたが、
何か、こう、急に、ぐっと、知的な人になったような、
あら、本腰入れて資料を読むのね、熱心なのね、
と感心してしまうような雰囲気が醸し出され、
めがねの変身パワーの大きさを感じました。
なかなかによろしかったですよ。


あれですね~。


老眼への対応は、早めのほうが
かっこよろしいようですね。


これまでめがねを使ってこなかった方は、
ぜひ、老眼鏡の新規投入によって、
瞬間変身パワーで周囲を悩殺してください。


わたしも、もう、何だか疲れるから
遠近両用コンタクトをまったく使わなくなったので
遠近両用めがねにするか、
どちらかのめがねを常時首からぶら下げておくか、
頭に乗せておくか、
ルーペをポッケに入れておくか、などなど
対策を考えまーす!


ありゃー。


前回の記事で紹介した本から、
もっと役立つ「めがねの選び方」なんかを
まとめて書こうと思っていたのに、
H君の話で長くなってしまいました。

めがね談義、もう少し続きまーす(*^_^*)


【関連記事】くだらん記事ですが、よかったらどうぞ♪
老眼に思う、「老い」という初体験。

こちらから過去記事一覧をご覧いただけます。
長大な巻物のようになっていますが(笑)最古記事から読んでいただくと面白いですよ♪うわめづかい

★いつも応援クリックありがとうございます!ハッピースマイル

にほんブログ村 ミセス系
人気ブログランキングへ

ツイッター、一緒に楽しみましょう!
↓↓↓

Twitterボタン
Twitterブログパーツ


関連記事

スポンサーリンク



コメント

毎日毎日

お世辞でもなく本当に毎日楽しませて頂いております。

「お年寄りテイストをたっぷりと醸し出すアクション」
本来なら耳が痛いはずなのに、可笑しい。
パソコンの前で一人、声を殺して笑ってしまいました・・・

私も超近眼なもので、就寝前のわずかな時間のベッドでの読書に苦労しております。
なんか昔に「近眼のひとは老眼にならないらしよ~」って聞いたような覚えがあるんだけど
なりました!

  • 2012/05/11 (Fri) 18:49
  • mako #-
  • URL
オトナの魅力

小学校2年の頃からずーっとメガネをかけておりまして、
今は当然遠近両用を常時かけています。
遠近両用でもなかなか細かい文字は見えにくく、
ついメガネを浮かせて下から見てしまったり。
エレガントな所作ではありませんよね…

いつもメガネの男性が書類を精査するとき
がばっとメガネを取り片手で持って、
真剣な顔つきで文字を追っているのを見て
ちょいとトキメいてしまったこともありますです。

  • 2012/05/12 (Sat) 02:09
  • カオリ #Z.g6ipic
  • URL

 あ…申し訳ありません。以前から、静かに読んで、楽しませて貰ってたんですが。
先日の記事へ、急にコメントしたい衝動に駆られた私。

 しかし、よく考えたら、「初めまして」が先にくるはずが、余りにに短い文章で終えて、大変失礼致しました。もし、Carinaさんが気分を害されていたなら。反省します。

 今回は「老眼」がリアルに差し迫ってきてる…視力良い(推定1,0以上)ままきてしまった裸眼の40代なので、再び懲りずにコメント入れております。
 最近は、夏のみサングラスをするだけで、鼻柱がこそばくて悩んでるのに、必要になる「老眼用のメガネ」が、私に常時耐えられるか!?不安な毎日で…(苦笑)。
 とっさの時、フリカケのビンにある「小さい文字」が読みにくくなり、焦点あわす距離が変わりつつあります。

Carinaさんの記事を、フムフム…うなずきながら読んで、≪実際、メガネにする!≫と痛感するまでは、拡大鏡を使いこなしてから、決意しようと思いました。

では、今後も書き込みするかもしれませんが、どうぞ宜しくお願い致します。

  • 2012/05/12 (Sat) 05:04
  • 七蓮しずく #HzMRuqkI
  • URL
しぐさ大事ですね

 Carinaさん、おはようございます。 静止している自分を鏡で見て、 あれこれ加齢現象を チェックしていました。 人に与える印象は、しぐさ、動き 含みですもんねえ 盲点でした きをつけたいですー。  めがねショップを のぞくのは好きで あれこれ試着してはいたのですが、なかなか見つからず・・・。めがねは 上手に選べば おしゃれ効果 特大の 小物と思います  リーズナブルでおしゃれな お店も増えましたし、自分を素敵に見せるものをえらびたいですねー♪

  • 2012/05/13 (Sun) 07:03
  • ムーミン #ENvXJ/Og
  • URL

初めまして、ぐりと申します。
Carinaサンのブログ、以前から楽しく読ませて頂いております。

高一の時からのコンタクトユーザーな私も、今では正真正銘の老眼です。
“お年寄りテイストをたっぷり醸し出した”ままでも良かったのですが、
昨年、意を決し老眼鏡を購入しました。

老いを変身と捉え、Crinaサンの仰るように“周囲を悩殺”してみたいと思います。

  • 2012/05/13 (Sun) 13:22
  • guri #AdrQKqac
  • URL
夫婦で

こんにちは
二度目のコメントですが、前回があまりにも古いので、はじめましてに近いです。あらためてよろしくお願いします。
今年から夫婦で遠近両用メガネにしました。
夫は視力はよかったのですが、老眼がはいったとたん遠くも怪しくなりました。
私が先に遠近両用メガネで見える見えると自慢した為、夫も慌てて初メガネを作りました。快適だそうです。
でも長年コンタクトユーザーの私には、遠近両用メガネって遠くも近くもいまいち見えない。
遠近両用コンタクトも作ったところ、コンタクトの方が見やすいですね。
昼間はコンタクト、夜はメガネと遠近両用生活をエンジョイしてます(笑)

  • 2012/05/16 (Wed) 14:07
  • りか #kNUhCMt2
  • URL
コメント、ありがとうございます!

★makoさん
うわ、ほんとですか!?ありがとうございます!
これからも、しょーもないことを書いていきますので
よろしくお願いします!
そうそう、言ってましたよね。近眼は老眼にならないって。
言ったやつ、出てこーい!ですね。←人生幸朗で。古すぎてすびばせん(笑

★カオリさん
コメントありがとうございます!
毎度のことながらお返事遅くてすびばせん!
あああ、夫が遠近両用ですがちょっと下から見たりしています。
やっぱり、そうなんですねー。
ああ、でも、その男性のかっこよさ。ちょっとわかるかも。
わたしたちも、こう、中途半端にめがねをとらずに
颯爽と、使命感にかられるようにバサッととってみると
意外にハードボイルドかもしれませんね(笑

★七蓮しずくさん
いえいえ、なんだかこちらこそ気を遣わせてしまって申し訳ないです!!
今回も楽しくて、なんだかニンマリしてしまうコメントありがとうございます。
めっちゃ、お返事遅くてすみません。
>とっさの時、フリカケのビンにある「小さい文字」が読みにくくなり、
>焦点あわす距離が変わりつつあります。

フリカケの瓶、に受けました~(笑
あとは薬の瓶、それから炊飯器の水の目盛、このあたりも
結構、困ってます、わたしは。

★ムーミンさん
うわあ、メガネショップを日常的に見ているだけでも
上級者ですよ!わたしなど、こんなエラそうな、人に教えるような
記事を書いたものの、この後、一度も眼鏡ショップに行っていません(笑
うんうん。でも確かに動作とか仕草込みで雰囲気って変わりますよね~。
わたしも気をつけなくちゃ。

★guriさん
いつも読んでくださっているなんて本当に光栄です。
そして、こうして楽しいコメントくださったのに
お返事が遅くて申し訳ないです。
わたしも長年のコンタクトユーザーから
めがねちゃんに変わりました。
老眼鏡、買われたんですね!
思えば、老いが与えてくれたプレゼントですよね。
悩殺、ぜひ!!

★りかさん
わー、2度目のコメント、ありがとうございます!
おおお、コンタクトと併用の「遠近両用ライフ」ですか。完璧ですね!
確かに遠近両用コンタクトって
自然に近いのも、遠いのも見えた気がします。
不便を我慢せず、より快適にする努力、
わたしもりかさんに学ばなくちゃ。

  • 2012/06/17 (Sun) 21:08
  • Carina #-
  • URL

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する