自分の時間だけが止まるとき。

幼なじみのE子は、
小柄で色白で、女の子らしい雰囲気のわりに
媚びない、さばさばとした性格で、
男女ともに人気がありました。

学生時代には、
高学歴・高身長・おそらくは高収入も間違いないであろう
バブル期のエース的存在「三高」男子のR君に熱烈に想われ
わたしたち非モテ系女子の
羨望と嫉妬の的でもありました。

でも、若い二人の呼吸が合わなかったというか、
タイミングがずれたというか、
E子が、ようやくその気になったときには
R君は、長い片思いに別れを告げ、
どこかのお嬢様とお見合いして結婚しちゃったんですね。

E子は、その後、結婚はせず、何度か転職しながらも
自分の能力を発揮できる分野を見つけ、
いまも、バリバリと仕事をしています。
相変らず色白で可愛いらしく、
「45歳くらいまでは、ものすごくモテた」と言ってのけ、
「永年非モテ」のわたしに格の違いを見せつけます。


先日、このE子に電話をもらいました。


インターネットで検索したら
R君がフェイスブックをしていることがわかり、
「同窓会とかできたらいいなあ」と思って
思い切って自分も登録し、
友だちリクエストを送ったそうです。
すると、数時間後に「懐かしい!メールください」と返事があり、
自分もすぐに返事を返したけれど、
それ以来、ぱったりと連絡がないというのです。

E子は、いろんなことを後悔していました。

ひとつは、R君のネットワークには、
アメリカ留学中の娘さんも含まれるなど
アットホームなものなのに
自分が連絡してよかったのか。

いろんな意味で連絡して
迷惑じゃなかったか。

ネット上に軽率に個人情報を載せちゃって
おかしなことにならないか。


などなど・・・。


私 「どんな個人情報ば、載せたと?」
E子 「名前と生年月日だけよ」
私 「ああ~、そしたら全然大丈夫・・・。え!?プロフィールも空欄?」
E子 「うん(きっぱり)」
(←E子はこういうところ、ものすごく慎重)
私 「じゃあ、E子がネット上では怪しい人になっとるよ。
   プロフィールには仕事とか趣味とか、もう少し書いたほうがよかよ。
   R君だってE子かどうか不安で返信せんとじゃなか?」



と、コテコテの長崎弁で
SNS上のコミュニケーションについて
いろいろと語りました。

R君が、E子の友だちリクエストを受けとり、
E子のフェイスブック上のページを見る。
そこには名前と生年月日だけ。
写真もなし。
友だち登録された人はゼロ。



なりすまし、と思ったかもしれません。
あるいは、「ちょっと重いな」と感じたかもしれません。



相変らず若々しく、ハツラツとしているE子の「いま」が
プロフィールをちゃんと書かなかったばかりに、
SNSを通じてちゃんと伝わらなかったことが
すごく残念だと思いました。

海外旅行が好きなこと。
猫を2匹飼っていること。
仕事をがんばっていること。
ルックスだって同世代の中じゃ、まだまだイケてること。

などなどです。


でも。


電話を切ってみて、こうも思いました。


E子は、R君のプロフィールや友だちリストを見て
自分の時間が止まっていたことに
気づいたのかもしれないなあと。



わたしにも思い当たることがあります。


わたしは、大学から30代前半まで劇団を主宰していたのですが、
当時の創作仲間の何人かはいまも現役で活躍していて
その公演に誘われたことがあります。

終演後、昔のままの感じで、つい調子に乗って
「よかったこと」「よくなかったこと」を熱心に語ったのですが
相手のリアクションが、
かつてとはビミョーに違っていることに気づきました。


お呼びでない感じ、といえばいいでしょうか。


そりゃ、そーです。
昔のわたしは、「演劇の創作仲間」で
いまのわたしは、「かつての友人」にすぎないんですから。

この15年あまり、
彼らの演劇創作の時間は進んでいて、
わたしの時間だけが止まっていたわけですね。


愛された記憶や
ともにがんばったこと、
夢中になったことなど
「いつも思い出す大切なこと」ほど、
時間が止まりやすいのかもしれません。



前を向いていきましょう。
過去がそのままで待っていてくれることなど、
たぶん、ほとんど、ないんだと思いますよ。



【関連記事】関係があるのかないのかビミョーな記事ですが、どうぞ♪
他人は、私の「若い頃」なんてどーでもいいという事実。

こちらから過去記事一覧をご覧いただけます。
一覧のページがすでに2ページになっていて自分がびっくり♪
リンク切れなどもあると思いますが、よかったらどうぞうわめづかい

★いつも応援クリックありがとうございます!ハッピースマイル

にほんブログ村 ミセス系
人気ブログランキングへ

ツイッターにも、思いを書いています!レス、もっとも速いです。
↓↓↓

Twitterボタン
Twitterブログパーツ


関連記事

スポンサーリンク



コメント

切なくなりました。

いろんなかたちで、いかにもやらかしてしまいそうですもん。

もしも、気を付けてはいてもお呼びで無い状況になったとして、
そんな自分も、あるいはそんな人のことも大らかにゆるすというふうで
いいよね?と我に問いました。
カッコ悪くったって、しょーがねーなーと言いながら。

  • 2012/06/08 (Fri) 16:27
  • あ き ら #dI6DO0LA
  • URL
ほんのり苦い

ああ、今日のブログはほろ苦い味でした。
かつての恋愛や、夢中になったこと・・・。
チャック式の袋に入れて空気を抜いて、心の冷凍庫に寝かせてあります。
それらが解凍されるや否や、猛烈に語ってしまいそうで怖い!

  • 2012/06/08 (Fri) 17:39
  • 293momo #EBoX69MQ
  • URL

特に言語化できなかったけど
なんとなく心の奥底で感じていたことを、
いつも上手に表現してしまうCarinaさんを
尊敬しながら読んでいます。


今日のブログ、ついついやってしまいがちなことかもしれないですね。
まったく違う分野ですが
私も時間が止まっているところがあったような・・・
気がつきました。

>前を向いていきましょう。
>過去がそのままで待っていてくれることなど、
>たぶん、ほとんど、ないんだと思いますよ。

私の場合過去にとらわれてしまいがちなので
自戒も込めて、この部分好きです。
ホントだな、大事なことだな、って思いました!

  • 2012/06/08 (Fri) 18:29
  • yukuri #X.Av9vec
  • URL

あぁ、わかります・・・

まだ現役のつもりで、話の受け答えをし、だんだん相手は云うに及ばず、自分も気まずくなっていく雰囲気。

いい意味での傍観者の位置に自分を送って難しい。

「私、興味があるけど、良くわからない。教えて!」ポジティブな意味で、心からこう言えるようになりたいです…。

  • 2012/06/08 (Fri) 20:43
  • あんな #/Qo2uXNc
  • URL

ちょっと、泣けた・・・
今の精神状態から最後の3行はこたえたかな・・・

そう過去にすがっていてもしょうがないんだよね。
でもなんでいい思い出だけ忘れられないんだろう・・・
それが時間が止まってる=記憶が止まってる
ってことなのかな?

アメリカのSFドラマで「人の記憶を消す超能力者」がいたけど
まさに、イヤな記憶だけ消してもらいたいな・・・

  • 2012/06/08 (Fri) 22:37
  • MJ #-
  • URL

うわぁ~…今回も唸ってしまいました。大納得です。

気をつけているつもりでも
この「時が止まった自分語り」よくやっちゃいます。
微妙に7秒後くらいに気まずい空気に気づき、いたたまれなくなることが多い…

誰しも思い当たる点あるのかな、と今回ちょっとホッとしました。

“時が止まって”ても許される(と勝手に思ってるのは自分だけか)数少ない相手である高校時代の部活仲間と来週末に集まるのが、異様な楽しみで…
Carinaさんの記事、またも絶妙なタイミングでした。
ドン引きされない程度に、“止まった時”を楽しんで来たいと思います!

あるいは、時が“戻る”のだから昔の仲間はいいのかもしれないですね。

あ~何を言ってるんだかわからなくなっちゃいました…すみません!

  • 2012/06/08 (Fri) 22:42
  • ミリ1215 #-
  • URL

そうですね、ほんと過去は待っててくれませんね。
何度か経験しました。
過去にとらわれてる人も見ました。

過去にとらわれず、過去にすがらず
今いる自分の場所で精いっぱい自分の心を使うのが
自分にも周りにも優しく幸せにするのかもしれません。

ちょっと哀しく淋しいけど、前を向いて。 

  • 2012/06/09 (Sat) 04:56
  • midori #-
  • URL
せつないです

私も、過去の思い出に連絡をしたくなる時があります。
辛くなった時、さみしくなった時、あの人なら私の心をわかってくれるかな・・・って・・・あの人はきっと私の味方になってくれるだろう・・・って。
孤独を感じた時、ふと思うんですよね。
でも、ほんとはわかっています。
もう過去のことなんですよね。
今は、その人にも、もっともっと大事な人がいるでしょう。
自分で色々選択してきたつもりでも、きっと私の時間だけが止まっているのでしょうね。
carinaさんとのおしゃべり会・・・とても行きたいのですが、やはり距離的な問題で参加出来そうにありません;;
でも、いつかお会いしたいです。

  • 2012/06/09 (Sat) 08:16
  • ikemo #-
  • URL
奥深いです

う~ん,なんかすごく考えさせられました。
自分にもあるなあって。
年齢を重ねると,過去が多くなる分
そういうシチュエーションでの自分が多くなる気がします。

R君のくだりですが,
久しぶりの再会では時が止まってることや
お互いが違う道を歩いてきたことを感じるんだけど
その再会がきっかけで集まったり会う機会が増えたりすると
また,違う意味で時の歯車が回り始めますよね・・・。
何十年て言う時の流れを感じさせないくらいに。
特に学生時代に想いを寄せていた人ならなおさらかも。

久しぶりの再会
学生時代に想いを寄せていた(寄せられていた)

っていう相手への久しぶりの連絡に,
色恋の感情が全くゼロと言うことはないと思うな。
Rくんは,とても賢明な人なんだと思います。
きっと,今,とても幸せなんでしょうね。
(と,全くもって私の勝手な所感です)

おしゃべり会,乗り遅れてしまいました~。
楽しい会になりそうなので
報告,楽しみにしてます!

  • 2012/06/09 (Sat) 11:10
  • おどろんまま #-
  • URL
しみじみと

ああ しみじみと よいものを読ませて頂きました。

時間のネジを巻く手つきというものは
もしかしたら、一瞬だけ過去の方へもどって、
しかるのち きりりと反時計まわりに動かされ、
わずかな かすかな間隙のあとでおもむろに、
前へ前へと動きだすのかも。

すみません。おかしなこと言って。

それにしても、愛 感じます。
こちらに折々登場される ご友人、御親戚、お知り合いの方がたへの
carinaさまのあたたかく深い愛。

そして、そうだそうだと胸に手をあてました。
ついつい調子に乗って自分語りしてしまった後の、
あのおよびでないお寒い感じ。

普段は重々気をつけているつもりが、
懐かしい面々
気を許せる面々の顔を見たとたん盛大に開けてしまうパンドラの箱。

この手に鍵を。と思います。
わたしの中の過去はわたしだけの過去として
後悔するも美化するもわたしが刻んできた時計。
わたしだけが大事に、天まで抱えていけばよい。。。

でも、こうも思うんです。
歌舞伎やオペラの劇場でよくあるイヤホンガイド。
舞台進行の合間に入る当意即妙のあのキャプション。
そうだ、あのガイド機能を
「聞く」場面ではレンタルしてみよう!と。

さあ ここより名場面。
つとに知られた名セリフからいよいよ本日一番のクライマックスへ。
今宵はみなさまご一緒に。さあゆっくりと堪能致しましょう。

語りたいのは人のさが。袖すり合うも多生の縁。
旅は道連れ、世は傾聴。

ああ ああ すみません。
しみじみ感動しましたのに、例によってお調子に乗って。

  • 2012/06/09 (Sat) 11:45
  • wasuregusa #EvmDRqhQ
  • URL
す、鋭いです!

 Carinaさん、こんにちは! 図星です。私、八十年代の話、大好きですもん。 ザ青春、若く、未来に希望をもっていた自分!!(本当か?!良い所だけ思いだしている・・・) 話す相手、夫だけにとどめます。 年下のかたと 話すときも やってしまいがちです。 いまの旬な事柄へのアンテナが弱く、知識もなく、話についていけないときや、話題に困ったときなど。 自分が得意な?時代の話を いきいきと語りだしちゃったりして、きゃー痛い・・・。 関連記事「他人は、・…という事実」もすてきです。 今 と これから ですね。

  • 2012/06/09 (Sat) 14:09
  • ムーミン #ENvXJ/Og
  • URL
切ないですね。

私もつい最近、似たような経験をしました。
久しぶりに里帰りして以前の職場の同僚にあったのですが、
職場は色々と動いており、新しい人間関係も生まれ、
私はすっかり過去の人になったんだと実感しました。

「いつも思い出す大切なこと」ほど、
時間が止まりやすいのだとしたら、
きっと私はその頃、自分が思っていた以上に、
がんばって一生懸命、働いていたのかも(笑)

前を向いていきましょう。>

はい!でも自分で決めたことなんだから、
振り返らずに進んでいきます!!

  • 2012/06/09 (Sat) 23:26
  • にゃおこし #xCSKYJK.
  • URL

時間を巻き戻したいとは思わないけど、
つねにアップデートはしていたいなあと思います。

昔とは違うバージョンになっていても、
時の横糸がいっしょだったら、
同じステージに立てそうな気がするから・・・

うーん、おしゃべり会残念です。
報告を楽しみにしています♪
carinaさんに会うんだったら、
洋服のコーディネート真剣に悩んじゃうだろうなあ・・

  • 2012/06/09 (Sat) 23:51
  • ちかおばちゃん #-
  • URL

いい意味での 「『変わらない』でいる事」 は ものすごーい努力が必要なんだな と 感じる今日この頃。。

はい
夏祭りに 参加して 10年  踊り続けるって事は
はい 
毎年 『変わっちゃった』自分を自覚する事ですなぁ~
8月の炎天下 踊るなんて
そりゃもう 無謀な事かも しんないな と 思いつつ
おばちゃんだしぃ しゃあないしぃぃ と 言いつつ
毎週 土曜日練習している55歳っ

老化しているんだから 去年と同じは 無理だもん と
甘やかしている自分が 許せなくなったら
そこで 『現役』 は 終わりだな と。。。。

まぁ なんという ダラダラとした『現役感』 あっはっ

お友達の E子さんが 『おばちゃんである自分』を楽しめるようになったら
R君との 新しい関係(えっ)が 築けるかも。。。。
ドロドロ から カサカサ へ・・・・・・・・・まだ 早いかっ(笑)



あっ ワタシが 参加してる夏祭りは ↓

http://www.youtube.com/watch?v=WazNelYQo28

一日踊った後の 総踊り です




  • 2012/06/10 (Sun) 00:17
  • わに@普通のおばちゃんを続けるんだぜぇ~ #qbIq4rIg
  • URL

よいものを読ませてもらいました。

過去がそのままで待っていてくれることなど、
たぶん、ほとんど、ないんだと思いますよ。


その通りだと思います。

私、2年前の今頃から
ずーーーっと過去にしがみつき、
色々と手を出しましたが、
まだついつい過去に同じ感情で戻ってしまいそうです。

過去と同じ繰り返しなんて、
もう一度はない、
もう二度と・・・・なんです。

うーん、言葉にできないけれど、
ずーーんと来ました。
ありがとうございます。

  • 2012/06/10 (Sun) 21:11
  • KOYUKI #-
  • URL

私も昔の彼の名前、何の気なしに先日yahooで検索したら
ドンと出てきて、ビックリでした!

若い頃から、野望家だったものな~
企業の歯車で終わるのはイヤだっていってたものな~

もう一気に心は昔にタイムスリップ

過去っていいとこばかり思い出されるんだよね

でも現在の彼の写真も載っていて、しばし唖然…

あんなにカッコ良かったのにと、
でも笑顔にむかしの面影があるなと、

時は無常にも人の容貌も変えるのです
もちろん、私も変わってるのです

なんか切ないけどこれが現実ですね~
前を向くしかなさそうです

  • 2012/06/10 (Sun) 22:05
  • kireidokoro #-
  • URL
facebookって難しいです

carinaさんの素敵な文章で胸がきゅうとなりましたが、
Facebook ナビでこの件についてトピックがありました。
やはり、昔の彼女で夫婦喧嘩になるケースって多いらしいです。
昔の彼氏・彼女への友達申請は慎重にというメッセージも。

Facebookをスマートに利用している人に憧れます、結構
人間性とセンスが出るので恐いものでもあります。


  • 2012/06/11 (Mon) 00:53
  • はな #-
  • URL

うわぁ。
苦くて切ない。
思い当たる節もあって、ますます苦くて切なくて泣きそうです。

が、同じように感じられたコメントが多くて少し安心しました^^;

過去を振り返ることって誰にでもあるんだけど
例えば元彼と、同じタイミングで同じ過去を振り返るってことはまずなくて
だから苦い思いをすることになったりするんでしょうね。
たまたま同じタイミングだと、それはそれでややこしいコトになったりもしますし・・・。
だからやっぱり前を向いて歩いて行くしかないんですよね。
ちょっと寂しかったりするけどね。

  • 2012/06/11 (Mon) 21:00
  • ヨウコ #IwiPhfUQ
  • URL
ありがとうございました^^;

余裕がなくて、自分のブログ2か月もほったらかしにしてたところにcarinaさんがいらしてくださってて…全然気が付きませんで、申し訳ありません。

carinaさんのご主人様が同郷とのこと、なんだか一気に距離が縮まったような気がします。(勝手にすみません。)でも、ひそかにうれしかったです。

「自分だけの時間が止まってる」…これはお化粧法とか、服装とかにも出てきますね。ちゃんと今を生きるためにも、ある程度のアンテナを張っておくことは必要かもっておもいます。

対人関係では…毎日忙しく走ってる感じなので、あまり感じることはないかも…。いやいや自分が気が付かないだけで、周りからは「止まってる人」って思われてるかもしれませんね。うんと年下の友人が多いので、忌憚のないところを聞いておきたいと思います。

しかしいつもながらの分析と文章への建て起こし…やっぱり脱帽です。

  • 2012/06/12 (Tue) 13:21
  • mary1989 #-
  • URL

はじめまして
いつも私の心にすーっと入ってクスっとしたり、うーんと考えさせてもらったり楽しみにさせていただいてます。

今日のお話はドキッとして切なくなりました。
先日ふと立ち寄ったコンビニの帰り名前をよばれ振り返ると、昔大好きで少しだけおつきあいをした初恋の彼だったんです。
20年ぶりくらいかな。
すっかりおじさんだったけど変わらない笑顔で話かけてくれたんです。
私は仕事帰りで、疲れてて明日の朝のパンとか買ってて正直このタイミングで会いたくなかったなと思いました。
でも時間が止まってしまいました。

ちょっとだけ過去を振り返って切なくなりました。
私が来るのを待ってて声かけてくれてうれしかった。
ありがとうcarinaさん前だけみて歩きます。

コメント、ありがとうございます!

★あ き らさん
ははは。同感です。
それでいいんだと思います。
そういうことに気を付け過ぎると
どうも、堅苦しい、自分を追い詰める生き方になっちまいそうですもんね。

★293momo さん
おおお、心の冷凍庫!絶妙な表現!
チャック式の袋に空気入れてね~。
私は段ボールの箱に入れて
そのあたりに置きっぱなしにして
いつも視線のどこかに入っている感じ・・・でしょうか。
いずれにしろ解凍したり、引っ張り出したら
大変そうですね(笑

★yukuriさん
お褒めいただき、ありがとうございます!
うれしいです。
やっぱり、年を取ると「過去の量」が
おのずと増えちゃいますもんね~。
前だけ見ろって言っても、そりゃ、なかなか難しい(笑
私も自分への自戒のつもりです^_^;

★あんなさん
こんにちは!お久しぶりです(^_^)/

>まだ現役のつもりで、話の受け答えをし、
>だんだん相手は云うに及ばず、自分も気まずくなっていく雰囲気。

あああ~、ありますね~。
「ありゃ、現役のつもりでいたけどずれちまった」と
上手にボケられたらいいんでしょうけど、なかなかねえ(笑
そんな瞬間も味わうのが一番なんでしょうか。難易度高いですね~。

★MJさん
ああー、そっかー。
コメントもらってから時間がたっちゃったけど、
気分的にはどう?
また、近況教えてちょーだい♪
暑くなったから体に気を付けて!

★ミリ1215さん
うわあ、その高校時代のお友だちとの集い、楽しそう~♪
しかも部活仲間!いいですね~。
そういう集いでは、時計を止めて止めて
逆に戻して戻して盛り上がりたいですよね~!!
そういう場があると発散できて幸せ(^_^)

★midoriさん
こんにちは!おしゃべり会ではお会いできてうれしかったよ♪
すごくロックな雰囲気のかっこよい方で
コメントとは違う印象で素敵だった~。
>今いる自分の場所で精いっぱい自分の心を使うのが
>自分にも周りにも優しく幸せにするのかもしれません。

名言だ!

★ikemoさん
こんにちはー。お久しぶりです!
ああ。書いてくださったシチュエーション、
とてもよくわかります。
ほんとにそうですよね。
孤独な時、過去は優しく呼びかけますよね。
おしゃべり会についてもありがとうございます。
きっといつかお会いしましょう!

★おどろんままさん
こんにちは!コメントサンキューです!
いやいや、本当にそう。
R君のことは、おどろんままさんのおっしゃる通りだと思います!
おしゃべり会の報告、写真もなくて
何だか申し訳ないです。
でも面白かったよー。いつか、ぜひ!

★wasuregusa さん
いやあ、コメント後半への展開、鮮やかすぎる~!!

>語りたいのは人のさが。袖すり合うも多生の縁。
旅は道連れ、世は傾聴。

いいもの、読ませていただきました。
このフレーズ、いただきます(爆)
おしゃべり会以降、wasuregusa さんに興味ありという
メールをほかの方からもいただいているんですよ♪
その語り口、また、生でぜひ、多くの方に!(←本気)

★ムーミンさん
こんにちは~!
ははは。わっかる~。
わたしも80年代の話だーいすき♪
そして90年代ころからは「もう、最近」のことで
あんまりわかんなかったりする、という重症者(笑
一度、盛り上がりましょうーーー♪思う存分、前なんか見ずに。

★にゃおこしさん
あああ、にゅおこしさんもあったんですね!
うんうん。でも、本当にそうだと思うんです。
思い出すことや時間が止まりがちなことって
「熱中時代」(あったね、そんなドラマ)
のことだと思うんですよねー。

>はい!でも自分で決めたことなんだから、
振り返らずに進んでいきます!!

うんうん。私もそうします!

★ちかおばちゃん さん
>昔とは違うバージョンになっていても、
>時の横糸がいっしょだったら、
>同じステージに立てそうな気がするから・・・

なるほどね~。
確かにそれが一番生産的で楽しい会話かもしれませんね!
ははは。おしゃべり会、私の方が
ちかさんが来たら何を着て行っていいやら困ります(笑

★わに@普通のおばちゃんを続けるんだぜぇ~さん
ドロドロからカサカサとか、
ダラダラとした『現役感』とか、
もー、どれも表現がビシっ!!
その「おもねらない」表現が好き。
わたしの「おもねり」を逆に照らしてくれてサンキュー。

★KOYUKIさん
こちらこそ、コメントありがとうございます!
過去に心が戻り、
ちょっとはた目には「かっこ悪い」ことをしたり、
無駄なことをしたりするときは、
あれですよねー。してしまわなきゃいけないときなんですよね。
賢く、かっこよくだけ生きられないですもんね。
KOYUKIさんの体験がどんなことかわかりませんが、
きっと何かの「渦中」を生きられたんだと思います。

★kireidokoroさん
ははは、そうかあ、その彼は
事業家としては成功していたけど、
ルックス的には成功してなかったんだね(笑
そういうこともあるよねーー。
おしゃべり会では、あえて超うれしかった!
次は夜にでも会いましょう~♪遠くからありがとね。

★はなさん
うわあ。やっぱりそうなんですね!
わたしはツイッターしかやってないので、
実名登録のフェイスブックの難しさや楽しさが
わかっていないんですよねー。
でも、実名だけに家族や友だちと交流していますもんね。
そのあたり、気遣う必要があるんでしょうね。

★ヨウコ さん
ああ、ほんとだ。
タイミングのずれが大きいですよね~。
こっちが思い出すと向こうはそうでもない、とか(笑
大人になると、このタイミングのずれが
孤独感のもとになったりするから、
やっぱり、前を見るしかないのかな。
それか、犬や猫で癒すとか~。
小太郎君に膝に乗ってほしいです(笑

★mary1989さん
あー、こっちこそ、恐縮です!!
勝手にコメントしてきただけなのに
ありがとうございます!!
あああ、ほんとですね。お化粧とか、止まりますよねーー。
私は絶対止まってます(―_―)
前を見る前に鏡を見ろ>自分 ですね(笑)私の場合。

★めるもさん
はじめまして。コメントありがとうございます!
ほんとにお返事が遅くて申し訳ありません。
あああ、映画のワンシーンみたい。

>私は仕事帰りで、疲れてて明日の朝のパンとか買ってて
正直このタイミングで会いたくなかったなと思いました。

そのめるもさんの気持ちがとてもよくわかります。
でも、いい時間でしたね~。
なんだか、ほんと、映像見ているみたい。

  • 2012/07/18 (Wed) 13:49
  • Carina #-
  • URL

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する