年を取っていいことを数えてみる。

みなさん、雨はどうですか。
たくさん降っていますか。

ここ大阪は晴れているような、
曇っているような、
ビミョーな感じです。

というわけで、
気分も、パーっと晴れやかってわけにもいかないので
年をとってよかったことでも
数え上げてみることにしましょう。


(1)あんまり寝なくてもよくなった。


若いころは、もう、眠くて、眠くて
疲れては寝、落ち込んでは寝、お腹いっぱいになっては寝・・・
という感じでしたが、
セロトニンが順調に減少しているせいか、
午前1時に寝て午前6時に起床という感じで
別段、まーったく不都合なし。
フツーに生活できて、大変よろしい。

途中で目が覚めて一人、
よっこらしょとトイレに行って
用を足すのもなかなか爽快で
「生きてるな、わたし」と感じるし、
途中で目が覚めてトイレに行って
「さあ、さあ、まだ寝ましょー」と思って
布団に入ったら、
そのまんま目が覚めたままだったり
…というのはちょっとあれだけども、

ま、トータルで言えば、

全体に睡眠が浅く、短くなったことによって
「爆睡」というサイコーすぎる現実逃避への甘い誘惑が少し減退し、
新しく始まる一日に対する
過度の抵抗感、過度のどんより感が
予防できているような気がします。(←なんか後ろ向きの言い方だけども)

寝てはいけない昼間に
眠くなるのも、また一興ですしね。
(「睡眠の質」がいろいろ言われるけど、
「眠気の質」もいろいろあるよねえ。
お昼の仕事中とか、あの禁断の誘惑、
もう、「眠気の質」として極上ですね。
眠気ソムリエとしては最高級の評価を下したい)


(2)「淡々」の奥深さがわかってくるような気が。


仕事をするとか、
家事をするとか、
そういった「働く」方面においては
実は、ものすごく脂がのっているのではないか、
と思う今日このごろ。

料理ひとつ、
掃除ひとつとっても
決して自慢できる腕ではないけれども、
そこに「我流」というスタイルが
怠惰や手抜きを唯一無二の個性にして、
もう確固として確立されていますからね。
それはそれで、もー、中途半端といわれようと
主婦失格と言われようと、仕方なし。ゆるぎなし。


実は、わたしの憧れの老後ライフは、
朝起きて
決まった食事をして
決まった時間に作業場に行って
決まった仕事を淡々として
談笑なども少なめに楽しんで
仕事が終わったら前掛けをはたいて、
決まった時間にお風呂に入って
決まった時間に食事して寝る、
という「職人さんライフ」なんだけど
(何の職人かってのが問題なんだが 笑)


そういう、若者から見れば「単調で退屈」に見える毎日を
淡々と、手を動かし、心を働かせる「充実した毎日」ととらえて
日々を生きる、少し乾いた風貌の「職人さん」。
憧れる!


もちろん、これから伝統工芸の職人さんにはなれないけども、
そういった「職人さん的単調生活」への本格的第一歩が
この50代から始まりそうな気がしています。



キーワードは、「淡々」ですかね。



淡々と食事を準備する、
淡々と花に水をやる、
淡々と化粧をする、
淡々と仕事をこなす。



もう、この「淡々」という2文字のなかに
これまでの経験、反省、喜び、好き嫌い、健康への感謝
わがまま、我が道、愛情、寂しさなんかが
寡黙だが頑固なまでに凝縮されているんです。


そういう「タンタンローゴ(淡々老後)」こそ、
わが将来の夢。


ウゴウゴルーガ風ネーミング。ああ、90年代。


そういえば、以前習っていた
ヨガの先生も言ってたな。

体を変えようとか、
細くなろうとか、
いろいろ考えずに、
淡々と、淡々とやりましょう。


淡々。こんなに魅力的な言葉だったとは。
若いころは知らんかったな。


あ。大阪も晴れてきました。


【関連記事】ずいぶん前の記事です。いまほど、枯れてません(笑
山ほどあるよ。年をとる楽しさ!

こちらから過去記事一覧をご覧いただけます。
一覧のページがすでに2ページになっていて自分がびっくり♪
リンク切れなどもあると思いますが、よかったらどうぞうわめづかい

★本当にいつもクリックしていただいてありがとうございます!ハッピースマイル

にほんブログ村 ミセス系
人気ブログランキングへ

ツイッターにも、思いを書いています!レス、もっとも速いです。
↓↓↓

Twitterボタン
Twitterブログパーツ
関連記事

スポンサーリンク



コメント

アレキサンダーテクニックの本に
NO テンション、BUT WORK!という言葉があって(たしか・・・)

テンションあげちゃって、あるいは下がっちゃって
収拾がつかなくなってどうする。やり遂げるのはWORKだぞ。と☆

まず第一に「気持ち」がなければ何も始まらないじゃないですか
気持ちはいつも大切なんだけど、何か違う・・・と、もんもんとしてた時
コレだ~!って思った言葉だったんです。爆
漠然と思っていた事が、言葉になってると意識しやすくて助かるんですー。
で、これ淡々と、着々と、に近くないですか?

あと、ルーティンではなく。が、私のテーマですね~。
あれこれ試行錯誤して~~。脂ノリノリになりたいー笑

  • 2012/06/25 (Mon) 21:22
  • R #-
  • URL

【淡々】、深いですねー。
楽しかった過去も辛かった想いを自慢話や愚痴にすることもなく
胸にそっと置いたまま、やるべきことを淡々と。
いつか観た「待合室」の富司純子さんが、浮かびました。
私も【タンタンローゴ】を目指して、まずは50代をいかに迎えて過ごすか考えなくちゃ(^ ^)Carinaさん、御指南よろしくです笑

しかし、眠気だけは若いのか、いつも爆睡の私…(^_^;)

  • 2012/06/25 (Mon) 23:08
  • はなはな #-
  • URL

そうなんですよね

お仕事も最後は、淡々と…

落ち込んだり、舞い上がったりいろいろな変遷があったけど
やるべきことを淡々とする!これに落ち着きましたよ

長く続けるにはこれしかないと思うのよね~

年をとっていいことは、やっぱり知識がふえたことかなあ
お作法や礼儀のことならお任せあれーなぁんてね(ホントか?)

最近じゃお料理教室なんかに行っても
心の中で
「そんなこと分かり切ってるわよ」
「最後にゴマを入れて美味しいなんてとっくにやってるわよ」
と、とし若い先生をなめて、上から目線でいる私…

私が正しいのよって態度大きくならないようにしなきゃね^^;

  • 2012/06/26 (Tue) 09:15
  • kireidokoro #-
  • URL
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

  • 2012/06/26 (Tue) 19:00
  • #

んーーーっ、確かに!!
『淡々と…』は、文字のみではクールに見えて、実は深い。

まだまだ暑苦しい感情が邪魔して、『淡々と…』の職人レベルには、
若輩者の私は、個人的に到達してないけれど。

そういうのを、本当の所は目指しております。

年齢重ねた分、必ず見えてくるモノを、今後も大事にして行きたいですわ。

いつもながらに、Carinaさんの文章には、深くて納得させられます♪

  • 2012/06/27 (Wed) 06:22
  • 七蓮しずく #O1PoGUa.
  • URL
いい言葉だね

正反対なあたし(ダンナも)にはどうしたらいいんだろうって・・・
常に「バタバタ」「ガチャガチャ」なにするにも落ち着いて取り組めないんだよね・・・
これはもう性分、直そうとおもってもできなさそう。

年取っていいことってなんだろうね。
なんかここんとこいろんな事が起きすぎてしまって
人生そのものも淡々とってわけにもいかないな~

他人と比べてきても非凡な日常送ってきてる気がするから
この先はちょっとゆっくりしたい」感じ
淡々と・・・過ごしていけるかな・・・

  • 2012/06/27 (Wed) 15:08
  • MJ #-
  • URL

年を取って 嫌なとこばかりに目が行ってしまいますが
良いことも ちゃ~んと ありますね!(^^)!

若い頃は 日々の出来事にぶんぶん振り回されて 
喜怒哀楽の激しい毎日が楽しかったのですが

今では周りにさほど、影響されず「ニュートラル」に過ごそうと
心がけています

これって Carinaさんの「淡々と…」と
行き着くところは同じなのでは
と嬉しくなりました♪

  • 2012/06/28 (Thu) 23:32
  • ジャスミン #8DlcNI.A
  • URL
コメント、ありがとうございます!

★Rさん
アレクサンダー・テクニック、知らんかった。
ネットで調べて知りましたー。1つ、お利口になった。ありがとー。
>NO テンション、BUT WORK!

うーん。なるほど!タンタンローゴにちかーい(^_^)/
それにしてもアレクサンダー・テクニックって
著名人もたくさん学んでいるんですね。それも知らんかったー。

★はなはな さん
待合室、ご覧になったんですか?
寺島しのぶさんとの共演ですよねー。
富司純子さん、本当に素敵ですね。
はなはなさん、よく眠れるってうらやましい!
わたし、いつもじゃないけど眠れないときもあって
そういうときの過ごし方考案中です(笑

★kireidokoro さん
ははは。
お料理教室の先生も、kireidokoro さんのその視線を感じて
緊張しているかもね(笑)
ジムも行ってる?わたしは暑さでヘロヘロだよー。
元気に過ごしてね!またコメントくだされ。

★秘密コメントのNさん
ああ、わかります。
心が穏やかになった分、
どうしてもドキドキ感は減りますよねー。
それに、ドキドキ感ってのは、わたし、どうも、
体内のホルモンなんかにも影響されていると思うんですよね(笑)
とりあえず読んでみよう、見てみよう・・・その姿勢わたしも学びたいです!

★七蓮しずくさん
こんにちはー(^_^)/
わたしも「淡々」と書いてみたものの
「いいなあ」とか「うらやましいなあ」とか「ちぇっ」とか
淡々とは似ても似つかない感情に
とりつかれちょります(笑)

>年齢重ねた分、必ず見えてくるモノを、今後も大事にして行きたいですわ。

ああ、ほんとですね!そうありたいです!

★MJさん
アメリカに行ってたんだよね、おかえり~♪
返事が遅れているもんで
タイムリーに反応できずにごめんね。
でもいつもコメント読んでいるよーー。

>他人と比べてきても非凡な日常送ってきてる気がするから
>この先はちょっとゆっくりしたい」感じ

非凡・・・いいな。ちょっと憧れるよーー。

★ジャスミン さん
こんにちは!
ほんと、ニュートラル、いいですよね!
でもって楽しいことを意識的にチョイスするっていうのかなあ。
ジャスミンさんは、そんな感じで生きてるよねえ。
わたしも、もっとそうしたいです!

  • 2012/08/06 (Mon) 16:17
  • Carina #-
  • URL

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する