【今日のこていれ⑧】小さくてスイートな柄物の魔力。

ズボラらなわたしがズボラなわたしのためにはじめました!
「お手入れ」ならぬ、ちょっとだけやってみる「小手入れ」。
みなさんも、ごいっしょにいかが?
40代からの★超初級ビューティアップ講座★

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★


「森」に行けても、
「ガール」にはなれない。
小さくてスイートな柄物にご用心。


   mori.jpg
                    イラストは→ 中島慶子さん

ひと頃、流行った「森ガール」。

自然で、肩の力が抜けていて、ほどよく可愛くてよかったな。
でも、わたしたち、森には行けてもガールにはなれかった。
森に魔法使いはいなかったんだ。

小花プリントや小さな水玉は、
心のなかの「ガール」に甘い刺激を与えてくれるけれど、
ガーリーな容姿に変えてくれるわけじゃない。

「土の香りのする、可愛いおばさん」を狙って
確信的に着る以外は、
単にやぼったくなると思ったほうがよさそう。



☆-----------------------------------------------------------------------------☆
  40代からの超初級★ビューティアップ講座~「今日のこていれ」は、
    指導・監修はこの人→ 芹澤佳子さん
    イラストはこの人→  中島慶子さん
    文章はわたし→    当ブログのカリーナ
  が企画・制作しています♪ 
  質問や感想などはコメント欄からどうぞ(^_^)/
☆-----------------------------------------------------------------------------☆


【関連記事】こちらから「今日のこていれ」を順番によんでいただけます♪
★成り立ちから読みたい方はこちら↓
10月1日。アラフィフ三銃士、始めてみる。
★イラスト付美容情報だけ読みたい方はこちら↓
【今日のこていれ①~いま一度、ファンデを見直す。】

★その他の記事に興味のある方は↓
こちらから過去記事一覧をご覧いただけます。
一覧のページがすでに2ページになっていて自分がびっくり♪
リンク切れなどもあると思いますが、よかったらどうぞうわめづかい

★本当にいつもクリックしていただいてありがとうございます!ハッピースマイル

にほんブログ村 ミセス系
人気ブログランキングへ

ツイッターもぼちぼちやってます!レス、もっとも速いです。
↓↓↓

Twitterボタン
Twitterブログパーツ
関連記事

スポンサーリンク



コメント

赤頭巾ちゃん気をつけて

こういったことには、何故か嗅覚がきくのか、森には近づきませんでした。
私が着ると、ホームウエアか寝巻きにしか見えないことも明白でしたから。

大きくなった身体をゆったりしすぎる衣服で包むと、もっともっと巨大化するんです。

毎日の更新、とても楽しみに読ませていただいてます。
お三方、感謝してます。
ありがとうございます。(^-^)/

  • 2012/10/08 (Mon) 10:20
  • 爽子 #-
  • URL

森ガール系のお店を見るの好きです!
花柄のTシャツや何やら結構あるなぁ…。
>「土の香りのする、可愛いおばさん」を狙って
ウケましたe-266
でも中島さんのイラストがかわいくて、この水色のワンピのファッション、着てみたくなりましたe-330

  • 2012/10/08 (Mon) 17:59
  • 花緒 #-
  • URL
森ガール、カウガール

笑ってしまいました!そして深く頷きました。
私は今日、ウェスタンブーツにデニムのミニスカート、ご丁寧にレンジャーハットみたいなのまでかぶった、40代後半~?の女性を見かけました。スレンダーな美人さんだったのですが、お帽子が彫りの深い顔立ちに更に陰影を刻みこみ痛々しく…カウガールにはなれない牧場主の奥方でした???(笑)

  • 2012/10/08 (Mon) 18:57
  • マーキョン #cPaBxQFc
  • URL
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

  • 2012/10/08 (Mon) 20:44
  • #
ブホッ!

いつも楽しみに拝見しております!

今回のシリーズ、なるほど! そうか、そうだな!! と楽しく読んで
いるのですが、今日は吹き出してしまいました(笑)

ププッ、でなくて、ブホッ と吹いてしまいました。

みなさんおっしゃるように「土の香りのする、可愛いおばさん」、
いやー、なんか、楽しいです♪

  • 2012/10/08 (Mon) 23:33
  • natsu #MeuE6FeU
  • URL
ガール以外の選択肢

横レスです、すみません。

マーキョンさん、陰影を刻みこみって、痛々しいのかな?
現物みてないんでアレだけど、あたしその人見たらかっこいい!!って思うかもしれません。
陰影と皺を刻みこみ、堂々とミニスカートで闊歩する女牧場主。もしくは、荒くれ牧童からも一目置かれちゃう超ベテラン牛飼い女(カウガールではなく)。
その人、ハナっから「ガール」なんて狙ってないのかも。

あたしも、駅とかでたまに見ます。
真っ黒に焼けて、ついでに彫りも皺も深い永遠のサーファーファッションの人(50代)とか。
そうまでして好きなカッコしたいのなら、もうそれってその人の「文化」じゃないのかなあ。


「ガール」におもねると(それこそ「森ガール」とか)、痛々しい度が増すような気がします。
Carinaさんは、
「土の香りのする、可愛いおばさん」
と仰ったけど、他にも選択肢として
「生涯コットン命」「女一匹自然派ファッション60年」
みたいな感じになれば、痛々しくないんじゃないかな?
陰影だの皺だのっていう迫力と説得力こそ、あたしたちの年代が味方にすべきおしゃれだと思います。

そのぶん「ガール」は捨てなきゃなんないのと
ある程度ととのった顔立ちであることが「説得力」には必要不可欠ってとこが
ハードル高いけど…(笑)


こういう考えって、チカラ入っちゃっててみっともないのかな??

  • 2012/10/09 (Tue) 00:55
  • らら #-
  • URL
コメント、ありがとうございます!

★爽子 さん
わお。コメント、ありがとう!!
ははは。近づかなかった?
でも、森までいかなくてもやわらかい感じ、似合うよ、きっと。

★花緒さん
ほんと、ほんと、このイラストの女性になれるなら、
森でも林でもどこにでも飛び込んじゃいますね(笑)
受けてもらえてよかった~♪

★マーキョン さん
コメント、ありがとうございます!
笑っていただいてよかったです(^_^)/
おおお、そうだったんですねえ~。
あるスタイルで決めたときは、やっぱり有無を言わさない迫力とか、
そういうオーラが必要なのかもしれないですね~。

★秘密コメントさん
コメント、ありがとうございます!
そしてご指摘ありがとう!
うんうん、ちょっとその傾向ありますよね~。
メイク編は、でも、具体的じゃなかった?(笑

★natsuさん
こんにちは!
いやあ、natsuさんのコメントでこちらも楽しくなりました!
ありがとうございます。
ブホっとなったとき、コーヒーなぞ飲んでなくてよかったです(笑

★らら さん
コメント、ありがとうございます!
マーキョンさんが書いてくださった女性像から、
素敵な女性をイメージしてくださったんですね。
ららさんが描いてくださっている女性、すごくかっこいいと思います。
私も過去に、そのようなことを書いた記憶がありますよ(^_^)

  • 2012/11/16 (Fri) 17:03
  • Carina #-
  • URL

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する