撮りたい写真と、撮ってしまう写真。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
 先に40代からの超初級・ビューティー講座
 「今日のこていれ」を読む方は、
 こちらへどうぞ。

 →【今日のこていれ⑨】ファンデとコンシーラーの明暗。
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★


「はい、こっち向いて~」


と言われて
写真をとってもらうとき、
どんな気持ちでいますか。

わたしは、毎回、必ず、
いったい、どれぐらい笑えばいいのか、
お澄ましすればいいのか、
口の開きはどれぐらいがいいのか、
「キメ顔」をすべきなのか、
いや、その前に、そもそも自分に
「キメ顔」なんてあるのか・・・


一瞬であっても
毎回、しっかりと迷い、
迷いはするものの、
何も決められず、
いつも中途半端に気どっているような
照れているような
無関心なような
笑っているような
何かがまぶしいような
一刻も早くシャッターを押してほしいような、
そんな感じで
「まばたきだけはするまい」と
細い目に力を入れて、
じっーーとカメラを見つめます。


CIMG2406_convert_20121009133500.jpg
↑稲刈り体験してきたんです。


その「居心地の悪さ」が、
顔の表情にも、姿勢にも、手足のポーズにも
ビミョーに表れるんですね。


毎回「ああ、これですか、わたし」的な
ガッカリ感をもって
写真を見つめることになります。

最近では、わたしのブログでは、


中途半端に気どった写真は使いものにならない。


という結論に達しつつあり、


できれば、

★面白くて大口開けて爆笑している
★誰かの話を、われを忘れて聴いている
★誰かとおしゃべりに夢中になっている
★何の作業に没頭している


というような
カメラを意識していない、
美醜の判定に重きを置いていない写真を撮影し、
「ああ、このオバサン、楽しそうだなあ~」的な
雰囲気にしたいのですが、
こればっかりは、
自撮りできないのが難点です。

で、昨日の稲刈り体験でも
ことごとく中途半端な写真ばかり撮ってきましたよ。

これは、ひと休みしていたら、
「ああ、『農業に目覚めた熟年夫婦』って感じでいいですよ!」
年下の友人に言われて撮影してもらった写真。
遠くを見つめて薄笑いしたまま固まっています。↓↓

hitoyasumi_convert_20121009133111.jpg


以下の写真は、
刈った稲を束ねて置いてきて
再び作業に戻ろうとしたときに
声をかけられて撮られた写真。
ポーズを取りきれないまま
仰向けに寝た猫を縦にしたような姿で
なぜか膝を曲げた状態で固まっています(笑)↓↓

inekari_convert_20121008182815.jpg

ちなみに、
わたしの後ろでお尻を並べて
作業をしておられる方々は、
鎌の使い方から稲穂のまとめ方まで
ていねいに教えてくださった女性お二人です。
(お尻の紹介で申し訳ありません)

ああ。

がむしゃらに稲を刈る必死の形相のわたしや、
女性お二人と「天日干しと旨みの関係」について
おしゃべりするわたし・・・や、
顔の写りはどうであれ
臨場感ある写真を載せたかった!

今後の課題だ。

ヤンマー悠々ファームの稲刈りイベントは、
あれこれ細やかな気遣いとおもてなしを受け、
農業の「いいところだけ」を体験させていただきました。

初めて会う人たちと
挨拶したり、
お話ししたりするの楽しかった~。

みなさん、笑顔がすばらしかったです。
写真にはちーっとも表れていませんが、
幸せな一日でした。


【関連記事】これも写真関連の記事♪いつも打ちのめされているのね>私(笑)
「写真の自分」に打ちのめされない方法。

こちらから「今日のこていれ」を順番によんでいただけます♪
★成り立ちから読みたい方はこちら↓
10月1日。アラフィフ三銃士、始めてみる。
★イラスト付美容情報だけ読みたい方はこちら↓
【今日のこていれ①~いま一度、ファンデを見直す。】

★その他の記事に興味のある方は↓
こちらから過去記事一覧をご覧いただけます。
一覧のページがすでに2ページになっていて自分がびっくり♪
リンク切れなどもあると思いますが、よかったらどうぞうわめづかい

★本当にいつもクリックしていただいてありがとうございます!ハッピースマイル

にほんブログ村 ミセス系
人気ブログランキングへ

ツイッターもぼちぼちやってます!レス、もっとも速いです。
↓↓↓

Twitterボタン
Twitterブログパーツ
関連記事

スポンサーリンク



コメント

よくわかります…。
私もどういう顔をしていいのか定まらなくて、
微妙な表情の写真ばかりです。
全身写真も手持無沙汰な感じで、
その場所の楽しさが伝わらないというか。
大人になったらあまり自意識過剰にならずに
風景や雰囲気と一体化したいですよね。
それが、なかなか難しいです。

  • 2012/10/09 (Tue) 16:26
  • ぽってりら #HSo7gLBY
  • URL
今回、初めてブログ見ました。

「アラフィの同窓会ファッション」から検索して、たどり着きました。
もう読み出したら、面白いやら、頷けるやら、楽しく拝見させてもらいました。
今月末に女子大の同窓会に行きます。さっそく面白がって?参考にさせていただきます。
過去のモノもゆっくり読ませていただきます。これからもよろしく!
ちなみに私、洋服は最新モノが買えずとも、美容院でヘアスタイルだけは決めていきます。

  • 2012/10/09 (Tue) 16:45
  • kyoko #pLpCVytU
  • URL
最近、撮った写真

先日、美容院に行った後、主人に「遺影用の写真に一枚お願い」なんてデジカメで撮ってもらったのですが、「ええーっ!これ使う?」って、感じになってしまいました。でも、写真屋さんで「これでもか」って構えてるものって使いたくないし…。
今後は頻繁に何気ない自然体のものを残すようにしたいです。そうしないと「履歴書」みたいの使われそうで…。
「早い!」なんて、思わないでください。結構リアルに考えてますよ。

  • 2012/10/09 (Tue) 17:39
  • kyoko #-
  • URL

毎日素敵なイラストつきにワンポイントアドバイス!
ふとわれに返ります
とりつくろったようなしぐさは身につかず、普段の行いがものをいうんだな~とつくづく感じるこのごろです
日々勉強させてもらってます~

カメラのシャッターチャンスは難しいですよね!
気の抜きようは写真にでるもので~普段の自分の顔か~なんてがっくりしてみたり
また面白い顔をしてもずーっとしてるのは恥ずかしいし、自然な写真が理想ですね

でも農作業姿のcarinaさん、なかなかさまになってます!
遠くを見つめてるお二人の姿、仲むつまじくてほっとします
目の前にある自然がそうさせるのでしょうね

  • 2012/10/09 (Tue) 18:50
  • Yottitti #S0MVRpSc
  • URL
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

  • 2012/10/09 (Tue) 23:18
  • #

「うんうん!それ、わかります。」
共感して、ついウケました~っ!!
どうしても、ギコチナク写ってしまうのが、哀しい性なんですよ。

昔から、素材の違いもあると解っていても、
「写真うつりがイイ人」が、マジ羨ましぃ~と思って生きてきました(苦笑)
家族でも、一番写真うつりが×アカンのが私。

携帯&プリクラ世代の女子と違い、昔から写真撮られる時は…
・緊張して引きつってしまったり
・≪程良い笑み≫が作れず→への字の口だったり
・眼がフラッシュに絶えられず閉じてたり
・体のポーズが変だったり
 どこか…残念な写真ばかり。

まぁ、元から「気取るキャラ」ではなく、イイ顔出来ない不器用な性分だし(苦笑)←実はオッサンぽい
花と同じで、生き生きした様子や、自然な感じが一番でしょう!!

今後は、人物パターンの場合は、
撮るのも、撮られるのも、自然体な写真が≪課題≫ですね♪

いつも楽しいブログで、リフレッシュさせてもらってます。
お忙しい中、メール返信有難うございました☆

  • 2012/10/10 (Wed) 06:44
  • 七蓮しずく #-
  • URL

おはようございます。
臨場感のない、どうでもいい写真、いつでもどこでも同じ表情、
そういうマイ写真は写し手の責任かと思っていましたが
やはりモデルのチカラも要るということですよね。

結婚式の待合室で親戚のオジサンにビデオを向けると
にっこり微笑んだまま固まって動かなくなってしまい
ついつい写真で撮られる感になってたのをふと思い出しました。

  • 2012/10/10 (Wed) 06:49
  • Dorothy #zEGwH0kg
  • URL

何かの集まりで、「みんなで写真撮ろ〜!」となったとき
例えば、手に持っているフォークなどを肩あたりに持ち上げたり
片足をポーンと蹴り上げたりの、楽しげなポーズをとると
「ああ、、私、無理してた。。」と、写真を見て思いますね〜。
自分のキャラクターと違うことをすると
見るからに、動きがぎごちないんですよね。

仕事で、プロフィールのために顔写真を使うのですが
カメラ目線でニッコリ笑っているより
真顔で、でも目線は横を見てる、、という
世間をちょっと小バカにしたような写真が、私っぽいな〜と思います。

  • 2012/10/10 (Wed) 09:35
  • アメちゃん #-
  • URL
写真撮影の心持ち。これも「こていれ」したいです。

ああ 共感………、でございます。

わたしも写真を撮られるとき
おんっっっなじこと 考えてます。

もうどうしていいかワカラナイ(困惑)。
ワカラナイからいっそ、
知らないうちに撮ってちょーだい(懇願)。

でも。
写真を撮る側の方にはみなさん深~い愛があって、
すこ~しでも ワタシの意に添う写真にしようと
優しい声かけをしてくれます。

撮りますよ~。
いいですか~。

うえ~~~ん。
愛と現実のすれ違い。

学生時代の友人にスゴイひとがおりまして。
写真撮影の可能性のある日の前日は、
当日のコーディネイト&メイク&想定シチュエーション
の範囲で セルフ撮り or イメトレ を欠かさない。

自動車免許の書き換えで
出来上がった免許証が気に入らないからと
写真の撮り直しを申請。

こういうツワモノをそばで観てしまって、
ワタシの弱いアタマは余計に混乱して、
「あ~も~写真は勘弁です~。」という
目ぇでも噛んだよ~な困った顔になります。
今でも。毎回。

そういえば!
その友人が結婚式の打ち合わせで
超ベテラン着付け師の方に言われたそうです。

「今の方は 理想が高すぎて 
ご自分もモデルさんみたいになれると思ってらっしゃる方が多い。
それで、イザ本番というときに、
ご自分がイメージした感じと違うと言って泣かれる方までいますが、
人生の門出にそういうみっともないことはお慎みなさい。
私はプロとしてベストを尽くしてお綺麗にしますが、
最後のところは貴方様のお心持ちのありようです!」

おお!至言!!!

写真と自意識のカンケイ。
実はワタシの自由研究テーマのひとつだったりします。。。

追: 稲刈りのお写真、大好きです。
   乾いた空気と独特の香りまで漂ってきます。
   お二人の手の感じも好き。
   それから、
   腰が伸びきらないカリーナさんのご様子も。

  • 2012/10/11 (Thu) 14:13
  • wasuregusa #EvmDRqhQ
  • URL
セルフポートレート

こんにちは。
最近、このブログを知り楽しく拝見しています。

自宅で上手い具合に、デジカメで自分を撮る方法はないかしら。
ググれば、いろいろあるのかもしれませんが、
karinaさんのブログならではの記事があったら読みたいなーと思います。
将来の記事の候補になったらいいな。。。。

三脚を使用したり、縦長の衣装鏡を窓側に移動させたり、カメラを持ち、鏡に映っているのをパシャリとしたり、。

鏡の前に立っていれば、表情を確認することもできるので口が歪んだりすることもありませんし、家族や他の人を気にせずポーズを取ることもできます。いろいろ試してはみたのですが、これがなかなか難しい−。


  • 2012/10/11 (Thu) 14:42
  • ロマン #67oAcE0k
  • URL
コメント、ありがとうございます!

★ぽってりらさん
おお、同じような症状の方がいらしてホッとしました~(笑
>全身写真も手持無沙汰な感じで、
>その場所の楽しさが伝わらないというか。

そうそう、その通りです!
自意識が邪魔しますね~(笑

★kyoko さん
うわあ。うれしいコメントありがとうございます!
お返事が遅くて本当に申し訳ありません。
女子大の同窓会、いかがでしたか?
ヘアスタイルを決めるのは、大切ですね!髪で違いますもんね~。
遺影ねえ。大事ですよねえ。
私の仕事先の男性のお父様がなくなったとき、
お葬式に行ったら、漁師のお父さんが日焼けして笑っていてもんのすごく素敵でした。
あんな人生を感じさせる遺影だったらいいなあと思っています(^_^)

★Yottittiさん
うわああ。いつもいつも温かいコメント、本当にありがとうございます!

>気の抜きようは写真にでるもので~普段の自分の顔か~なんてがっくりしてみたり
>また面白い顔をしてもずーっとしてるのは恥ずかしいし、自然な写真が理想ですね
それがまた難しいんですよね~!!
自然って、なんにせよ、難易度高いですね(笑

★秘密コメントのmさん
コメントありがとうございます!
ですよねえ~。
ほんと、1枚のいい写真をとるために何枚を撮影されてますもんね~。
贅沢な悩みですが、もう少し、何とならないか、いろいろ模索してみます(笑

★七蓮しずくさん
こちらこそ、楽しくて、元気になるメールありがとうございます!
>花と同じで、生き生きした様子や、自然な感じが一番でしょう!!

それそれ、それです!
花にたとえるところも、希望がもててすばらしい~♪
お互いに、ぎこちなさから少しでも脱出しましょうね(笑

★Dorothyさん
こんにちは!
ああ、写すほうの力量もありますね!
あれ、やっぱり、被写体への愛情が出ますよねえ~。不思議です。
それにしても、結婚式場のおじさん、おかしくてかわいいですね。

★アメちゃん さん
おおお、アメちゃん さんは、
自分のことをわかっていると見ました!
単に「きれいに映る」というのでなく
「わたしっぽい」という着眼点があることがすばらしい!
わたしらしさ、遅ればせながら、探す旅に出ます(爆)

★wasuregusa さん
私はプロとしてベストを尽くしてお綺麗にしますが、
最後のところは貴方様のお心持ちのありようです!

いや、これ、名言!受けました!
そういえば、大学の先生でパンフレットに掲載する写真が気に入らず
再撮しても気に入らず、ご自身で写真スタジオで撮った写真を持ってこられた方がいました。
そのとき、「ああ、この人のいい写真と、他人のいい写真は違う」と思いました。

>うえ~~~ん。
>愛と現実のすれ違い。
あの出来事も一種のすれ違いだったなあ~。

★ロマン さん
コメントありがとうございます。
ブログ読んでくださってうれしいです。
おおお、セルフポートレイトの方法ですね!
ご期待に添いたいけれども、わたしってそういう熱意がとことん欠如しているんです(T_T)
でも、どこかで情報なぞを探してみますね!

  • 2012/11/16 (Fri) 17:38
  • Carina #-
  • URL

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する