自分の顔の「年輪」にも、慣れねば。

 

それぞれのテイストを持った「服」というものには、

それが期待する「顔の雰囲気」とか、「表情」とか

そういうものがありますよねー。

 

女子中高生のセーラー服なんかはその最たるもので、

どんなに美しくても、年を数歳重ねているだけで

コスプレ感が急激にアップしますもんね。

(セーラー服は、まあ、そういう特殊な文化でもあるんですが)

 

あれはやっぱり、

どこか「未完成な内面」が表情となって表れている

「思春期の顔」でないと厳しい。

その子がどんなにケバくても、不細工でも、そんなのはあまり関係なくて

「未完成」が形となってあらわれた若い顔なら

ちゃーんと着こなせるのです。たとえ、アイメイクばっちりでも。

 

それにひきかえ、

 

わたしは最近、それなりに選んで服を着て

「こていれ」で勉強したことも踏まえて

相変らず雑ではあるがお化粧もして、

メガネが曇らないように磨いて、

髪も整えて、さあ、出かけようと鏡を見た瞬間、

 

 

いちばん、コーディネートを邪魔しているのは、

この顔じゃないかい?

 

 

と思って意気阻喪することがありますよ。

 

 

いやいや、顔の造作のことじゃなくて(それは、もう、承知済み)

顔のもつ「年齢相応のしかつめらしさ」とでもいいましょうか、

「あらゆる意味における透明感のなさ」とでもいいましょうか。

いつの間にか「刻まれてしまった年輪感」とでもいいましょうか。

 

 

ま、そんなようなものを鏡の中に発見して、

日によって、われながらびっくり&ガックリするのです。

(毎日じゃないところが、謎)

 

そして、その顔と首のあたりの肌の感じが、

何ともいえぬ相乗効果となって年齢を物語り、

カジュアルな服装をしたときなどに邪魔をする。

 

 

前々回の記事に、「年齢の取り扱い」について書きましたが、

自分の顔の扱いにも慣れる必要があるなあと思います。

 

 

自分が思っている以上に、

年輪を刻んだ顔になっている、という事実。

 

 

この「年輪」を

さらに強調して「威厳」のほうにもっていくのか、

個性を加味して「かわいらしさ」のほうにもっていけるのか、

「不機嫌」へと流れるままにするのか、

「アンチエイジングによる年齢不詳ゾーン」にもっていくのか。

 

 

選ぶ道は、人それぞれとは思いますが、

手をこまねいていると、

 

 

ヤフーオークションなんかで使われている

 

 

「かなり使用感あります」

 

 

という状態で、どんどん年を重ねることになるので、

顔の年輪との折り合いを

自分なりに、ちゃんとつけたいものですね。

 

 

いまのところ、

顔の年輪増殖傾向との折り合いのつけ方に

特に秘策はありませんが、

 

 

・背筋を伸ばす

・笑顔をケチらない

・清潔な服装をする

 

 

というお金のかからない方策3点を心して実践し、

「使用感はありますが、風合いは悪くありません」

って感じにはしておきたいなあと思う次第。

 

 

連休の間も、ブログに来ていただいてありがとうございます。

 

うちの周りは、桜の落葉が雨に濡れています。

落ち葉を踏みながら、夏の蝉の声なんかを思いだすと

なんだか乙な気分。

秋を味わいながら、夏を懐かしむなんて

わたしも大人になりました。

(顔だけ老けたわけじゃないのよねーー)



【関連記事】これには続編もあり、「顔のいかつさ」についても書いていました^_^;
「すべらない若作り」のための3か条。

★その他の記事に興味のある方は↓
こちらから過去記事一覧をご覧いただけます。
一覧のページがすでに2ページになっていて自分がびっくり♪
リンク切れなどもあると思いますが、よかったらどうぞうわめづかい

★本当にいつもクリックしていただいてありがとうございます!ハッピースマイル

にほんブログ村 ミセス系
人気ブログランキングへ

ツイッターもぼちぼちやってます!レス、もっとも速いです。
↓↓↓

Twitterボタン
Twitterブログパーツ
関連記事

スポンサーリンク



コメント

なんかわかる気がします

私が一番今なんとかしたいのは
下がり切っている口角です。
これだけで一気にプラス5歳。。
口角を上げるには、気持ちと顔の筋肉の訓練が必要です。
不機嫌なわけじゃないのに、はっと気づくと
下がってます。あーーーいやーーー(*_*)
ほうれいせんと折り合いつけて
個性をプラスして可愛らしさに持っていくに一票。
おしっ、がんばろう!!

明日大阪行きます、晴れるかな。


  • 2012/11/23 (Fri) 20:02
  • よ #-
  • URL
年輪・・・隠したい

>いちばん、コーディネートを邪魔しているのは、

この顔じゃないかい?

いつもながら、Carinaさんの鋭い観察眼に苦笑いです。
私も思い当たる節が。

え~、今の時期の京都は、全国からオシャレをした同世代の女性が大勢
紅葉を見に来られているので、そういう方たちの気合の入った(?)
ファッションを見るのがささやかな楽しみです。

特に秘策はありませんが、

上質な帽子をかぶり頭髪を隠す。
華やかなこっくりとしたスカーフを巻き首を隠す。
又は、フェイクではないファーも良し。
革の手袋をし、カサカサな手を隠す。
ロングブーツを履き足の形を隠す。
つけまつげをする。

以上、年輪隠す作戦はどうでしょう。

冬季限定ですが。

明後日は大阪へ、女性誌のファッションイベントに行くので
Carinaさんの「こていれ」を読み返して勉強したいと思います。

  • 2012/11/23 (Fri) 22:55
  • pompon dahlia #mQop/nM.
  • URL
取り扱い・・・・

Carinaさん

こんにちは♪♪
ファッションと顔・・・
永遠のテーマですね(笑

洋服は『気合い』と『自信』だと思って着て居ます。
頑張った気合い感では無くて・・・・
さりげない自分らしさ?!喝に近い?!
これは私の大切な物!!の自信
これ着て、楽しい一日を過ごそう!!の気合い

高価な物では無くても
着る心意気が絶対に顔に現れると・・・・
ブランドだと頼ってしまって余計に老けてしまったり

大切な物を身に着けると、それだけで笑顔になれるし
髪形もひっつめの髪を丁寧に巻いて櫛で少しトップを持ち上げてふんわりさせるだけで
今風になれるかな~~とか(笑

顔も十分自分の歴史、元々キツイ顔が
段々と歳を重ねた事によって
目尻が下がってマスカラもラインも引けるようになったり
それが楽しみになったり
年齢不詳も素晴らしい事かもしれないけど
アンチエイジングより
今を思いっきり楽しみたいと思う今日この頃です(笑

と言いながら『ミニ』履く時が有るんですけどね(汗;
あっはっは・・・
又自爆してしまいました。。。(とほほ。。。

頷きながら又拝見しました♪♪

  • 2012/11/24 (Sat) 11:49
  • maja #y1P/pzjo
  • URL
鏡に映る年輪

鏡によって映り方がいろいろと違うのって、アレ、なんとかならないものでしょうかねえ???

うちの洗面台の鏡は、白熱灯のあたたかい灯りの加減もあって、顔年輪もうまく消えて、結構いい感じに映るので、今日はイケてる、と勘違いしてそのまま出かけるのですが…

出先で、蛍光灯が青々敷く光る化粧室の鏡にうつるコントラストはっきりの自分や、エスカレーターの壁が鏡になっていたりして、そこに映る横向きの自分の全身を見て、
泣きたくなるような、そのまま帰りたくなるような気分になることもよくあります。

顔の年輪、はっきり写す正直鏡もいやだけど、はっきり写してくれない鏡も結構罪なヤツです。

  • 2012/11/24 (Sat) 11:56
  • ゆか #SFo5/nok
  • URL

読んでいて、まさか、

「YAHOOオークションの・・・」

につながるとは思ってませんでした!
この当たりが、やっぱ、
天才!って思えちゃうところなんですよね。
私のつぼに入っちゃいますぅ♪(^^)
カリーナ節最高~

  • 2012/11/24 (Sat) 22:32
  • yoshiko #-
  • URL

ホントですよね~、慣れなくては…。
いつかはおばあさんになるんだから、かわいいおばあさんになるまでには、徐々にしわが増え、自分の中で認めたくない顔の変化をも受け入れなくてはいけないんですよね。
でも有名人や身近にいる若々しい女性、可愛いまま年を重ねる人を参考に少しでも若く、自分で納得できるように頑張りたいです。
そして、ゆかさんのコメントにうなずいています。
いい感じの照明の鏡の前に立つといい気分になります♪
地下鉄の車内の窓に映る顔が一番嫌です(>_<)

  • 2012/11/24 (Sat) 23:10
  • 花緒 #-
  • URL
確かに・・

私も50代に突入し、
心意気ではカバーしきれない、
酷薄な現実と向き合う日々をすごしております。

地下鉄やフィットネスジムで、スタイルも姿勢もよくて、
カジュアルなコーディネートも細部まで決まってて、
あらステキ、20代?と思ってみると、
どうみても顔がアラフィフ以降のマダムでびっくりすることがよくあります。
日焼けして引き締まってる顔」って、アラフィフ以降には逆効果みたい。

私的顔の年輪増殖傾向との折り合いのつけかたとしては、
顔まわりにネックレス、リアルファー、ビジュー、シルクスカーフなどつやつやしたものを持ってくる。
で、ファッションはカジュアルにせよ、
つやアイテムを合わせて違和感のないコーディネートにすると、
顔の造作の煤け感が緩和されるような気がいたします。

  • 2012/11/25 (Sun) 00:09
  • ちかおばちゃん #-
  • URL

40代のオッサンですが、ほうれい線が気になりだし、パタカラという器具で顔の筋肉を鍛えること2ヶ月、ほうれい線がほとんど消えました。
アンチエイジングで年齢不詳にもっていこうとする路線は、けっこう努力が必要なみたいです。

  • 2012/11/25 (Sun) 08:50
  • jeong-su #ZJc/.M/s
  • URL

私もありますよ~!え?今日疲れてるーーーー????な日!
そういう日は急遽、いきなり、突撃ホームエステデー☆←いつもやれ。という話?
んで、2~3日しっかり養生すると蘇生するけど100%ではなく。
でも、それでいーんじゃない?と思うんです。
だって年とってるんだし、そのおかげで服からもどんどん脱皮できていくんだし。。。

笑顔と姿勢と清潔感は私も大賛成です~。(握手♪)

  • 2012/11/25 (Sun) 20:45
  • R #-
  • URL

いつも読んでる美容雑誌の特集で

「なんとかしたい、電車の窓にうつる顔」っていうのがありました

そう、まさに疲れて帰ってくるとき
窓にうつっているおばさんそのものの顔
まわりの20-30代の女子の中にも疲れた顔はあるけど
比べてしまうとかなりちがうその感じ・・・
そんなとき、なるべく口角上げて表情変えるようにはしてますが
なかなかねえ・・・

飲み会の帰りなんかだったら逆に気にならなくなっちゃってるけどね。
もう開き直り?

  • 2012/11/26 (Mon) 07:43
  • MJ #-
  • URL

ほんまですよ!ほんま、ほんま。

自分の使用感に慣れないといけません。
まだまだ未熟者です。

照明がコントロールされていないトイレの鏡で見る自分の
(公民館とか体育館とかの。今風きれいなトイレでない)

普段よくしているであろう表情、
家で見るよりよれている服、
家でしたお化粧が違ったように見える自分の顔、

とかとか、自分自身を歴然と背負っている事実にショックを受けます。

まだまだ慣れない身ですが
そういう自分を優しく受け入れて行きたいものです。

  • 2012/12/14 (Fri) 05:57
  • midori #-
  • URL
コメント、ありがとうございます!

★よさん
口角ねーー。下がるよねー。
私なんか、この前、仕事帰りを近くの友人に見られたらしく
「なんか、いやなことあった?」ってメールが来ましたよ(-.-)
どんだけ不景気で無愛想な顔で歩いているだか。反省ーー。

★pompon dahlia さん
おおお、さすがにきちんと観察された
年齢を隠す作戦、すばらしーー。説得力ありー。
ストールやファーは確かにこう、顔からなくなっていく
「豊かさ」「ゆったり感」を与えてくれますよね。
冬季限定。まだまだ利用可能。それでいきましょう!!

★majaさん
majaさんのコメントを拝見して思ったんですが、
きっとあれだな。majaさんは、こう夏木マリさんとか
あんな感じで「老けるのが似合う顔」っていうか、カッコよくなる顔と見た。
いいないいな~と、ここで地団太踏んでみる(笑)気合、いいですね。大切です!

★ゆかさん
ゆかさんのパン、おいしそう~♪
ありますねえ。鏡。
いっそ、顔の前にレフ版を下げてあるくわけにはいかないだろうか、と思います(笑)
見えないレフ版。どうだろうか。ないかな~。

★yoshiko さん
おおお。サンキューです!
ご無沙汰しちまってすみません!
また、連絡しまーす(^_^)/ いや?(笑)

★花緒さん
うんうん。地下鉄、電車内とか、あれは自信喪失鏡ですよね。
しかも、ちょっと気を抜いているし、無愛想にしてたりして(笑)
いっそのこと、すべての施設の床に明りを入れてもらえませんかね。
常に下からの光でシワが飛ぶと(笑

★ちかおばちゃん さん
ご無沙汰しています!コメント、ありがとうございます!
なるほど、説得力のある提案に加えて
顔の造作の煤け感が緩和される

この表現が受けました~(爆)煤け感、あるかもー、わたし。

★jeong-suさん
おお、すばらしい。努力なさっているんですね!
どうぞ、お続けください。
年齢は不詳でなくてもいいと思いますが^_^;

★Rさん
おお、そこで、ちゃんとホームエステをするところが偉い!
また、Rさん独自の方法があるんでない?
また、ナチュラルな方法があれば、教えて下され♪

★MJ さん
ああ、飲み会の帰りはさ、ちょっと顔がお酒で色艶よくなっていたりするしね。
そう考えるとカラオケや飲み屋さんの鏡も大事だなあ。
「あ、いけてる」と思えると、その後も楽しいよね~(^_^)/

★midoriさん
ああ、そうだ、そうだ。
そんな危険スポットもあった!
公民館とかの、あの、蛍光灯のような
愛想のない光ね!
めっちゃ古いスーパーの鏡も。
光って大事ですね~。おお、髪よ、われらに光を!

  • 2013/02/16 (Sat) 17:15
  • Carina #-
  • URL

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する