おばさんを通り越し、おばあさんになる危険性。

 

12月ももう2週間ほど。

選挙だ、年賀状だ、大掃除だ、おせちだ、里帰りだ・・・と

忙しい時期ですねー。

 

わたしは、大掃除などこれっぽっちもやっていませんが、

古ぼけていた(というか薄汚れていた)

リビングのレースのカーテンを買い替え、

同じく古ぼけていた洗面所の間仕切りカーテンを買い替え、

フェイスタオルっていうんですか、

あのサイズのタオルを買い換えるという、

布限定とはいえ、ある種のリフォームを完遂しましたので

もう、十分に大掃除したような

こざっぱりとした気分でいます(いいのかな 笑)。

 

それはそうと、ブログを通じて仲良くしている方から

先日、メールをいただきました。

ご本人に承諾を得ずに勝手に書いているので

お名前は出しませんが、

とても興味深いことが書いてあったんですね。

 

その方は、30代後半。

「おしゃべり会」にも来てくださった方なんですが、

職場に52歳の新人女性が来たそうなんです。

(・・・と書きましたが、ご本人から許可を得ました。こちらの方です→
30代後半じゃなくて、40歳になったそうです 笑)


その52歳の女性が、

ほぼ、すっぴんで、髪の毛もきれいにしていなくて

「おばさん」を通り越して「おばあちゃん」に見えると。

50代はまだまだ綺麗な印象があるので、ショックだったと。

日々の手入れ、心の持ち方が大事だと痛感したという内容でした。

 

 

これは、アラフォー女性から

アラフィフ女性への温かな叱咤激励ですぞ。

 

 

わたしも51歳になりましたから

当然のごとく、同級生も51歳になりました。

 

そのなかには

美人だった人も、

美人というほどではなかったけど可愛かった人も、

美人でも可愛くもなかったけれど雰囲気の素敵だった人も、

そのどちらでもなかった人もいますが、

 

 

美人は、少しずつ

「昔は美人だったんだろう人」に変わっていく。

50代は、そんな年齢なんだろう、と思います。

 

 

神様に与えられた造作の美は、

とても繊細なバランスの上に成り立っているので、

すこしの緩み、少しの変形、少しの膨張によって

大きく印象が変わってしまうのです。

どんなにキレイだった人も、

かつて自分に似合ったものに執着していると

ますます「昔は美人だったんだろうな」になっていく。

 

 

天然の美は、遠ざかるのです。

 

 

だからこそ!

 

 

・できる範囲で髪と顔をちゃんとする。

・安物でもいいから、へたっていないキレイな服を着る。

・靴を磨く。コートにブラシをかける。

・帰宅したらハンガーにかける。

・ちゃんとお風呂に入って髪を洗う。

・鏡を見てから外出する。

・バッグの中身を確認して、清潔な小物を持つ。


というような、何てことのないことをちゃんとやりましょうぞ。

そして毎日、続けましょうぞ。

(もちろん、それ以上の手入れができれば、もっといいんだろうが)

ここんとこ同じようなことばっか書いているようで恐縮だが、

「継続」こそが、「こぎれい」の母ですぞ。

「たたずまい」の母でもありますぞ。たぶん。

 

そんなふうに、つねに自分を清めて職場に通ったり、

買い物に出たりしているだけで、

何か、美しいものが、若々しいものが、

すがすがしいものが、醸し出されるのです。

 

 

そして、おしゃれについても、


自分が自分を好きになれる

「自分の外見」を手に入れる希望と楽しみを

決して手放すべからずーーー。


いのち短し。愛せよ、自分。



・・・と、だれよりもまず

ズボラな自分にこんこんと言い聞かせて

年の瀬を健康第一に過ごしたいと思います。

あなたもズボラな人なら、ごいっしょに♪



【関連記事】そういや、わたしもおばあちゃんって言われたんでした(笑)
記念すべき第1回記事です。
47歳って「おばちゃん?おばあちゃん?」

★その他の記事に興味のある方は↓
こちらから過去記事一覧をご覧いただけます。
一覧のページがすでに2ページになっていて自分がびっくり♪
リンク切れなどもあると思いますが、よかったらどうぞうわめづかい

★本当にいつもクリックしていただいてありがとうございます!ハッピースマイル

にほんブログ村 ミセス系
人気ブログランキングへ

ツイッターもぼちぼちやってます!レス、もっとも速いです。
↓↓↓

Twitterボタン
Twitterブログパーツ
関連記事

スポンサーリンク



コメント

しっかり心に刻みました!!

更新通知で飛んだ来たのですが・・・・

>ほぼ、すっぴんで、髪の毛もきれいにしていなくて

「おばさん」を通り越して「おばあちゃん」に見えると。

あっはっは~~。。。。
お昼には必ずメイク直ししないとな~~と
自分に喝を入れました(汗;

休日はメイク落ちないのに
平日は昼にはスッピン状態?!
私の中の何故??と言う状態です(笑

髪の毛も。。。
多分仕事に追われたらボサボサかもしれない・・・
48歳!!
おばーちゃんに見られないように。。。
職場の少しの時間使おうと思いました!!

普段見ないふりしている事、何だか今の自分のストライクゾーンで・・・
コメントしました!!

>いのち短し。愛せよ、自分。

はい、その通りです(汗;

  • 2012/12/16 (Sun) 17:57
  • maja #y1P/pzjo
  • URL

出来る範囲で綺麗にすることは本当に大切ですね。
私はダンス系の習い事をしているので、30~60代(時に70代前半の方も。)の各年代の方とご一緒しますが、お洒落の意識を持っている方が多く、そういう方々とは60代であろうと普通にお友達、仲間、になりますね。
洋服や衣装、髪形、スタイルなど褒め合ったりして。
逆に職場関係など、40代50代でもびっくりするぐらいオバサンぽい人もいます。
小綺麗にしとかないと、周りの空気も淀ませますしね。(あくまで出来る範囲でいいので。)

  • 2012/12/16 (Sun) 19:08
  • 長月 #XVgCdbeE
  • URL
もう十二月半ばなんですね

  手間が かかることばかりではなく、ちょっとの心がけで、できることが、たくさんありますね♪ Carinaさんのブログから、内面、外面、立ち居振る舞い・・・・。たくさんのヒントを いただいていますよん。 身近な人の中から、お手本にする人をみつけたいなあ。  

  • 2012/12/16 (Sun) 19:24
  • ムーミン #ENvXJ/Og
  • URL
わかります~

今日のブログ、時々思っていた事がずばり書いてありました!
アラフォーのブロガーさんにも親近感ですv-10
常に身ぎれいに気をつけたいと思います。
50代くらいになってくると、きれいにしている人と構わないでいる人がどんどん分かれていくのかもしれないですね。
街中で、あきらかに服に構わない中高年の女性を見ると、何とも言えない気持ちになります。
もう年齢と共に顔は老けてしまうのは仕方がない事なので、洋服やみだしなみに気をつけて、おしゃれをして、「いつまでもきれいにおしゃれに」という心意気を見せて欲しいです。
自分より年上の女性でそういう人を見ると心意気を感じるし、自分もそうでありたいです。

  • 2012/12/16 (Sun) 21:12
  • 花緒 #-
  • URL

年を重ねるごとに
その差は広まっていきますよね!!!
ホント、実感してます。

50歳でも60近く見えてしまう人
40代どころか30代に見える人

それこそ親子ほどの差がついてしまうって!
でも、実際ありえるんですよね。

あたしは仕事柄、まだまだ頑張らねばって思うけど
その頑張る気持ちがなくなったら
ド~ッと老けてしまうんだろうな~

要は気の持ちよう
ってこともあると思うけど。

でも、あたしの場合
マジで年考えろよ!って自分にツッコミたくなる毎日(外見だけでなくね)
それはそれでまた問題なんだよね・・・

  • 2012/12/16 (Sun) 21:46
  • MJ #-
  • URL

お♪いいですね~☆
年取るとやりがちなのが、「やっちゃいけないことをリストアップする」。爆
何をやるかが頭にないと結局、意識のある方(ダメな方)に流れるかと・・・

あと、地味というか(地味は一種のコスプレじゃ??)
精彩を欠くのはなんだかな~って思います・・・年齢をとわず!
「自分が愛しい感」大事だと思います◎

それを発展させて、自分の周りも愛しむってことですよねん。
ん~。私は窓ガラスが愛しい。冬の窓掃除だって、い、、、
い、い、い、、ぃとおしい!!!!!←ふ~、言ってみた。笑

  • 2012/12/17 (Mon) 09:36
  • R #-
  • URL

白髪染めをやめて、早々に「老いの選択」をした私ですが
まだ50代(といってもアラカン)、みすぼらしいおばあちゃんにはなりたくないです。
白髪頭なのでおばあちゃんになるのは超簡単です。
髪や顔や服装をかまわなくなると、途端にみすぼらしいおばあちゃんに見えてしまいます。
・髪を整える
・赤い口紅を塗る
・安くてもこ綺麗な服を着る
・安くても磨いてある靴を履く
・姿勢を正す
こんなことに気をつけて、自分を好きでいられるようにと思っています。

ただ、外出する時はそれなりに気を遣うけれど、家の中では酷い格好なので、その辺を何とかしたいなぁ...

  • 2012/12/17 (Mon) 12:54
  • Tomi* #w7E8CPEA
  • URL

まだまだお若いのに全然かまってないと、同姓として寂しい気持ちですね
人生に疲れてるというか、だらしなくしてると英気までうばわれてしまいそうな~
気持ちは持ちよう!それに笑いってすごいですよね!
マイナスのほうばかり向かずに、笑って前を進んでいきたいですね

  • 2012/12/17 (Mon) 17:03
  • Yottitti #S0MVRpSc
  • URL
その通りですね

はじめまして。りりーと申します。

いつも楽しく読ませて頂いております。
今回の記事はこういう事を心にとめて、毎日過ごそうと深く思いました。
ありがとうございました。

ほんと、美は一日してならず。
綺麗でいる、こぎれいにしているというのは周りの方への気遣いでもあると思います。
構ってない方、世間とか世の中と繋がってなさそうですもんね。

綺麗で上品なマダーム目指して頑張ります。


  • 2012/12/17 (Mon) 20:05
  • りりー #xuom4rkU
  • URL
はじめまして

はじめまして。
アラフォーのpearl40と申します。

いつもブログを読ませていただきながら
クスッと笑ったり
ウンウンとうなずいたり
ウ~ンと反省したり
ウルウルと涙ぐんだりさせていただいています。

コメント欄も楽しく読ませていただいていまして
お姉さま方のおしゃべりを
かたわらで黙ってニコニコ笑いながら聞いている後輩のような気持ちで
楽しく読ませていただいています。

加齢が気になるにつれ
街を歩いていても
自分より年上の50代、60代の女性の外見に興味が向くようになりました。
綺麗だったり機嫌よさそうだったりする年上女性を見掛けると
年を重ねることも悪くないなあと思えて、元気づけられます。
反対に、手入れを怠っていたり機嫌が悪そうだったりする年上女性を見掛けると
わが行く末が不安に思えてきます。

ぜひお姉さま方に頑張っていただき
後に続く我々を勇気づけていただきたいと思っております。
私も素敵な50代、60代をめざして精進します。

  • 2012/12/17 (Mon) 22:58
  • pearl40 #XODQIXyA
  • URL

私のつぶやきのようなメールを取り上げていただきありがとうございました!(^^)!

「52歳でおばあさん」って悲しすぎる(T_T)と思っていたら
先日 70歳前後と思われる素敵なマダムにお会いしまして
(キレイに整えられた髪、エレガントな洋服、年相応な化粧、上品な会話・立ち居振る舞い)
「こんな風になりたい!なるぞ!」と喝が入りました♪

年を取れば取るほど 容姿よりそれ以外の事の方が
「美しさ」を作り上げると 改めて思いました。

  • 2012/12/20 (Thu) 21:07
  • ジャスミン #8DlcNI.A
  • URL
コメント、ありがとうございます!

★maja さん
こんにちは!コメントありがとうございます!
いやいや、maja さんは大丈夫!(キッパリ)
って、いつも私言ってますね(笑)
だってハリのある暮らしぶりが伝わるもん。
休日は少し手も気も抜くくらいがいいと思います!

★長月さん
なるほどなあ。
>お洒落の意識を持っている方が多く、
>そういう方々とは60代であろうと普通にお友達、仲間、になりますね。
その通りだと思います。
わたしも、自分の仕事関係とかを顧みても
その傾向がありますねー。
コミュニケーションのためにも綺麗にしておくのは大事なんですね。

★ムーミン さん
うわあ、ありがとうございます!
実際のワタシは、まあ、それこそヒントにならないようなヤツですが、
だからこそ、いろいろ気づくこともあって
それを書くことで、そんなふうに言ってもらえてめっちゃうれしいです。
うんうん。近くにお手本があるといいですよねー。

★花緒 さん
花緒さんって良い意味で年齢不詳な感じ。
華奢で清潔感があるからかなあ。
きっと内面も現れているんだろうなあ、と思います!

★MJ さん
ははは。そうやってツッコミながら装っているから大丈夫!
きっと似合っている。
MJさんはきっといろんな女性に接しているから、
同世代でもどれだけ違うか、わかるんだろうなあ。

★Rさん
なるほどねえ~。
それはそうかも。
それに、やっちゃいけないリストは、
読んでいてあんまり楽しくないんですよね~。
>「自分が愛しい感」大事だと思います◎
ああ、これもわかる。これって伝わりますよね。

★Tomi*さん
うわあ、ここでTomi*さんがリストアップしてくださっていることが
まさしく別冊上でご紹介できてうれしいです!
・・・とコメントの返事が遅すぎて
今頃発見するという、二度美味しい展開(笑)
↑そんなこと言っている場合じゃない。

★Yottitti さん
ほんとにそうですね!
気持ちは持ち様ですね。
だれも、一点の曇りもないほど幸せな人っていないですもんね。
気の持ち様って本当に大事だと思います。

★りりーさん
はじめまして。コメントありがとうございます!
お返事が遅くて申し訳ありません。
>構ってない方、世間とか世の中と繋がってなさそうですもんね。
そうですね!どこか心を閉ざしているように見えますよねー。
気を付けねばなりません、わたし。
余り構っていないと
オシャレの話をしても悪いかなと思って余計しない、という回路になりますもんね。
リリーさん、素敵なマダムへGO!

★pearl40さん
こんにちは!コメントありがとうございます。
ブログ拝見しました~。
とても役立つ内容なので、ぜひ、続けてくださいね。
年下の方からそんなふうに言っていただけるとうれしいです。
返事が遅いですが、またお暇なときにコメントくださいませ。

★ジャスミンさん
いえいえ、こちらこそ、メールをいただいて
「ああ、そうかあ」と発見させてもらいました!
これからも、コメントやメールなどよろしくお願いします。
いろいろ教えてねーー。

  • 2013/03/08 (Fri) 16:14
  • Carina #-
  • URL

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する