「やっぱり美容院が苦手」の記事に、苦手を思う。

 

みなさんには、小さな、どうでもいいような謎の習性がありますか。

わたし、あるんです。

そのことに最近、気づいたんですよ。それは、

 

 

大根とにんじんをスライスするとき、途中で飽きる。

 

 

というものです。

 

包丁で切っているんですが、

いつも、あと2~3センチぐらいになると急激に飽きる。

そして、「このぐらいでいいかあ」と残りをラップにくるむ。

(たった2センチ。使ってしまったほうが絶対によい)

 

なんで、飽きるのか。何がいやになっているのか。謎です。

ささがきごぼうでは、びっくりするほど根性を発揮するのに。謎です。

 

で、こちらは、習性かどうかわかりませんが、

わたしのお姉ちゃん(63歳)は、

いつも髪型に不満をもっている人なので、

「美容院には、写真を持って行ったほうがいい」と忠告すると、

なぜか、決まって、顔が曇ります。

 

髪型を選べるサイトを教えてあげたり、

いろいろ詳しく教えれば教えるほど、

「ああ、そうやねえ。そうすれば、いいねえ」とうわの空に言いながら

「もう、その話は、そのへんにしてくれ」という

懇願に似た消極的ムードがあふれだし、さすがのわたしも、

「あ、これはぜったいに写真は持っていかないな。

何があっても持っていかないな」と思うのです。

 

姉は、いろいろなサークルに飛び込んで友だちを作るなど、

かなり積極的な人間なんですが、

この「美容院に写真を持っていく」ことには、ものすごく尻込みする。

 

あれかな。写真に写っている女優さんやモデルさんは概ね美人だから、

「この程度の容姿のわたしが、こんな美人の写真のようにしてくれと

お願いするのは恥ずかしい」と思うのかな。

 

それとも髪型に不満はあるが、

どの髪型にしたいのかを

具体的に考えるのは面倒もしくは苦手なのかな。謎だ。

 

しかし、この美容院の髪型オーダー問題においては、

だれしも悩みがあるようで

ノンフィクション作家の久田恵さんも、こちらに

「やっぱり美容院が苦手」だと書いておられます。

 

久田さんが「チリチリに。頭が爆発しているみたいにしたいかな」と言うと

若い美容師さんが「背後で息をのみ」「首をかしげたまま当惑している」ので

「いえ、適当にくしゃくしゃした感じになればいい」と気弱に言ったら、

案の定、悲しい結果になったというお話。

 

 

美容院での「言葉によるイメージ伝達の難しさ」ですね。

 

 

「頭が爆発しているみたいな」ヘアスタイルといっても

爆発させればいいというわけではなく、

ダイアナ・ロス風から松鶴家千とせ風まであるわけで

(例に出す人物が古すぎてごめん)

若い美容師さんも

「ダイアナロス系爆発か、松鶴家千とせ系爆発か、どっちだ?!」

と首をかしげて悩んだに違いない(そんなことないか 笑)。

 

「爆発」という言葉のインパクトにもびびったのだろうけど、

いずれにしろ、美容院での言葉による伝達は難しいですね。

 

とはいえ、

写真を持っていくのが苦手な人は苦手。

大根やにんじんを最後まで切るのが苦手な人は苦手。

 

どんなに小さなことでも苦手を克服するのは、

なかなかに難しい。

 

姉は、これからも決して写真を持っていくことはないでしょう。

わたしは、明日こそ、がんばって、最後まであきらめず

決して投げ出さず、にんじんと大根を切りとおしたいと思います。

 

なんだか、よくわからない結論ですが、今日はこのへんで。


寒くなりそうです。温かくして、よい週末をお過ごしください。

わたしは明日、ダッチオーブンでローストビーフを作りまーす。



■ 週末にゆっくりまとめ読みはいかがですか。「別冊 どうする?40代からのファッション&生き方」は、来週また、新しいゲスト寄稿者が登場します♪
今日も朝11時更新。月曜の11時は、わたしの記事です。

【今日の内容に関連する記事】こちらも美容院での話♪気楽な記事です(^_^)/
実録!「気取り」が露呈する恥ずかしさ。

★その他の記事に興味のある方は↓
こちらから過去記事一覧をご覧いただけます。
一覧のページがすでに2ページになっていて自分がびっくり♪
リンク切れなどもあると思いますが、よかったらどうぞうわめづかい

★いつも応援してくださってありがとうございます!クリックしていただくとランクが上がります!ハッピースマイル

にほんブログ村 ミセス系
人気ブログランキングへ

ツイッターもぼちぼちやってます!レス、もっとも速いです。
↓↓↓

Twitterボタン
Twitterブログパーツ
関連記事

スポンサーリンク



コメント

苦手というのか 『際(きわ』の見極めが できません

引き際 捨て際 終わり際 。。。。生え際???えっ

断捨離 とか ときめきのお片づけ とか  物の(人の?)選択ができない
優先順位ってのが そもそもわからない
際が見極められないから 選択できない。。。。で 結局 ごちゃごちゃ

白黒つけるの 際もわからない 白と黒の 境目ってどこだろ
はげた黒は黒でいいのか? 薄汚れた白は白でいいのか
グレーゾーン突入 あっ 灰色選択って道があるか。。。
いつも あいまい  どっちつかずで ごまかして
そう 語尾にも自信がない
めんどくさくて 『。。。。』 に逃げ込む  ああ。。。


カタカナ表記も苦手
デズニー か ディズニー か
でも
耳には リズニー って 入ってくるよな (えっ ワタシだけ)


コーデ カーデ  で ごまかしちまえ  ははは 
(別冊読んで はい 深く反省っ)


短縮繋がりで。。。

ユニクロ (UNIQLO) 。。。
ユニはいいとしてクロって読めねーだろ と 思ってたら
元は 
『UNIQUE CLOTHING WAREHOUSE』 の 
『CLO』 の略で 『クロ』 だったんだけど
「UNI-CLO」の表記登録を「UNI-QLO」と間違えたって
知ってたぁ~

捨て際のわからない ユニクロの上着(15年以上着ている)
こんな タグだよ
http://ameblo.jp/wani-mama/image-11413901216-12304647272.html

かっちょいいだろ
って ワタシは メーカーの 回しもんかっ!!

  • 2013/01/26 (Sat) 14:53
  • わに@コ―ディネートはこうでねぇとbyオヤジ #qbIq4rIg
  • URL
今日は寒いですね。

お陰で久田さんの文章を久しぶりに読むことができました。
よく知ってるわけではありませんが、久田さんとか森まゆみさんとか永井愛さんとか、けして暮らしとかけはなれたところからはモノを仰らない気がして個人的には親近感を感じています。

Carinaさんのおはなしを伺って、自分の苦手について鑑みようと思ったわけですが、わにさんのコメントが面白くて♪ 何を言おうとしたのか忘れてしまったのでした。ハハハ。

  • 2013/01/26 (Sat) 17:01
  • あ き ら #dI6DO0LA
  • URL

大根とにんじんをスライスする時途中で飽きるというのは不思議ですねe-2
美容院に写真を持って行く事が苦手というのも同じく…。
Carinaさんの日記を読むと、「自分の場合はどうかな?」と考えるきっかけとなり、頭の体操になるお題をいただいて感謝しています(笑)
今回はなかなか思いつかないです。
わにさん素晴らしい!
私も無理矢理絞り出すと…、例えばドラッグストアで最後の一個の入浴剤を買った店に、数日後近くまで来た場合、「あれ、まだ入荷していないのかな?」と、無駄に点検する習性がある事です。
苦手な事ではないですね、他は後で思い出すかもしれません(^^ゞ

  • 2013/01/27 (Sun) 11:10
  • 花緒 #-
  • URL

私も美容院が苦手なのでこの記事に親近感を覚えつつ、
なんで自分の苦手ポイントに心をはせております。
あの髪がない状態で目の前の鏡に自分を
晒し続けなければいけない空間。

そしてこれでもか!というオシャレな雑誌の数々。
雑誌を眺めながら、ふと顔を上げて自分の顔を見て
「もうどうでもいいんじゃない」的な
諦めの気持ちなのかなぁ。。。

とにかく、髪の手入れをすれば印象が良いとわかっていながら
髪に対するメンテナンスがどうしても苦手です。。。
なぜなんだろー。

  • 2013/01/28 (Mon) 10:14
  • fumiko #3jISyIMY
  • URL

大根とにんじんをスライスする時途中で飽きる、同じです。
で、私の場合は、残ったそれを、そのまま生で食べて
無かったことにしちゃいます汗

私は美容院は苦手じゃないですが、
お役所とか、ガソリンスタンドとか、
本屋さんもそこそこ苦手です。

理由はきっと美容院が苦手、と同じ感じかな???

  • 2013/01/29 (Tue) 00:52
  • yoshiko #-
  • URL
コメント、ありがとうございます!

★わに@コ―ディネートはこうでねぇとbyオヤジ さん
ユニクロってさ、今では、あのユニクロだけど、
うちには「ロゴがえんじ色」の時代の袋があるの。覚えてる?
あのロゴって柳井さんが言うには、「いつの間にかそうなった」んだって。
ユニクロでも、いつの間にか、よくない方向に行くのねーって思った。
今はきっぱりしているけどね。カッコいいけど。
『際(きわ』の見極めができないと見極めているところが
あなたのすごさ。

★あ き ら さん
わにさん、やりますね(笑)
わたしもあきらさんのブログにコメントしようとしたのですが、
夏目漱石のところ。
岡田斗司夫さんとからめて書きたかったけど、
うまく書けずに徹底しました(笑)
あきらさんところ、そんな場合が多いの。

★花緒さん
その無駄な点検、おもしろーい!
わたしには、ない習性です。
それって何でしょうね。何が気になっているのかな。
人ってそれぞれ不思議ですね~。

★fumiko さん
めっちゃわかりますー。
あのタオルを巻いた顔って何といえばいいのでしょうか。
(ああ、言葉が思いつかない 笑)
美容院、ブティックなどには、何かが「露」になる瞬間があって
それが、何とも恥ずかしいんですよねー。
ちょっと考えてみます!

★yoshiko さん
ははは。食べるところが、大胆なyoshiko さんやわー。
本屋さんとかお役所が苦手というのは、
なんでだろう。
お堅いのが、苦手?的な?(

  • 2013/04/03 (Wed) 16:43
  • Carina #-
  • URL

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する