俺って人間とつきあうのは、俺だって大変だよ。

 

谷川俊太郎さんが「ひとり暮らし」という本のなかに

こんなことを書いていました。

 

 

勝新太郎さんがどこかでこんなことを言っていた。

おれっていう人間とつきあうのは、

おれだって大変だよ。

でも、おれがつきあいやすい人間になっちゃったら、

まず、おれがつまらない。



昨日、亡くなった藤圭子さんも

「わたしっていう人間とつきあうのは、

わたしだって大変よ」と思っていたかもしれない。

過去の映像を見ていて、そう思いました。

 

 

荒れ狂い、泣き叫ぶ自分をどうすることもできなかったんじゃないかな。

 

 

ごくごく平凡なわたしでも、

「自分とつきあう方法」には、

それなりに苦労してきたなあと思います。

とりたてて才能があるわけでも、

波乱万丈な人生でもなかったために、

何となく「平和につきあう」ことができるようになっただけ。

(それも今後、どうなるかはわからない)

 

 

ときどき周囲が手を焼くほど

四六時中、だれかの悪口を言ったり

人間関係の愚痴をこぼして

なにもかも他人のせいにする人がいますが

本当は「自分に手を焼いている」んでしょうね。

 

 

つねに満足できない、つねに不満のある自分。

現状の自分を認められずに、こんなはずじゃないと叫ぶ自分を

まだしも平和裏になだめる方法が、

愚痴だったり、悪口だったりするんじゃないかな。

 

 

藤圭子さん、

晩年にほぼすっぴんでインタビューを受けているときも

その「声」と「不安定さ」が魅力的で

じーっと見入ってしまいました。


自分を友だちにできたらよかったのに。
それが本当に難しかったんだろうな。
美しくて痛ましいです。



★「嫌いなおばさん」「好きなおばさん」について賑わっています。みなさんもご意見どうぞ♪→

★イラストによるコーディネート紹介が人気!→ワクワクしたら着てみよう。ひと昔前の「ミセス風」ワンピ

【関連記事】良かったら、こちらの記事もどうぞ♪
敵は、「今の幸せを肯定できない病」?

★その他の記事に興味のある方は↓
こちらから過去記事一覧をご覧いただけます。
一覧のページがすでに2ページになっていて自分がびっくり♪
リンク切れなどもあると思いますが、よかったらどうぞうわめづかい

★いつも応援してくださってありがとうございます!クリックしていただくとランクが上がります!ハッピースマイル

にほんブログ村 ミセス系
人気ブログランキングへ

ツイッターもぼちぼちやってます!レス、もっとも速いです。
↓↓↓

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

関連記事

スポンサーリンク



コメント

お日和まかせ

人生は暇つぶしなのかどーかわかりませんが、時間を消費することとの格闘から解放してあげたかったという気もします。周囲を傷つけることについては暴力的に思えますけれど。

もちろんよく存じているわけではないのに例えば伊丹十三さんだったり江藤淳さん、加藤和彦さんや今野雄二さん。勝手に、それぞれに、いいよいいよと思ったり、普通のおじさんになって普通に生きられなかったのかね?と思ったりしながらワタシの中にピンナップされています。

あるのままの自分なんて愚は思っていないつもりでも、たかだか風の吹くままと思ったり、根拠はないけどやらかしてみたいと思ったり、いろんなお日和がめぐってきますね。

  • 2013/08/26 (Mon) 13:57
  • あ き ら #dI6DO0LA
  • URL

以前、2度ほどコメントをさせていただいたりかです。(HNが思い出せない…と書いた者です(汗) )
いつも楽しく、また我が身を振り返りながらブログを読ませていただいてます。

今回のテーマ、私の悩んでいることそのままです。

つねに満足できない、つねに不満のある自分。
現状の自分を認められずに、こんなはずじゃないと叫ぶ自分を
まだしも平和裏になだめる方法が、
愚痴だったり、悪口だったりするんじゃないかな。


こんなに愚痴ってたら、相手も楽しくないだろうなと分かっていつつ、
やめられなかったんですよね-。
それで切れたご縁もあったかもしれません(>_<)

その頃の私は、仕事をすっごくがんばっていたのですが、
自分と仲良くできてなかったんですね。
Carinaさんのお言葉がすっごく腑に落ちました。
がんばってる自分が誇らしくもある一方、
がんばってないといけないと、自分で自分を追い詰めていたのかな。
でも、がんばりたい自分もいるんですよ。
要はキャパの問題なのかしら?

今の目標は、自分も楽しくおしゃべりできて、
相手の人にも「この人としゃべってると楽しいな」と思ってもらえるようになることです。
おばちゃん(コンシェルさん?)の母性と包容力の発揮しどころかもしれませんね。

良い感じで年齢を重ねて、自分にも他人様にもゆるーく生きていきたいものです。



  • 2013/09/04 (Wed) 21:50
  • りか #-
  • URL
りかさん

はい、覚えています!いつも読んでいただいているなんてありがとうございます!

自分のことを冷静に見つめて
まわりのひとに心地よくあってほしいと願っていらっしゃるりかさんの
姿勢が伝わってきます。
それこそが「よい感じで年齢を重ねている」ことなんじゃないでしょうか。
素敵です。

  • 2013/11/01 (Fri) 17:22
  • Carina #-
  • URL
あ き らさん

この後、松尾すずきさん「人生に座右の銘はいらない」を読んだら
あきらさんのコメントの冒頭の「人生は暇つぶし」という言葉が
何回か出てきて、私、気持ちがスーッと楽になりました。

結婚して子どもを育てることは最大の暇つぶしではあるとか(笑)
そう思うと仕事も何もかもサイコーの暇つぶしだなって。
今野雄二さん、自殺されていたんですね。お日和まかせっていい言葉。

  • 2013/11/08 (Fri) 17:11
  • Carina #-
  • URL

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する