ヘアメイクさんとの質疑応答&日本版Advanced Style

 

このところ、ヘアメイクさんの仕事を間近に見る機会があり、

合間の時間にスキを見て、

「つまるところ、ファンデーションは何がいいんですかね」とか、

「最初に目の下のところに塗っていらっしゃるのは、

いわゆるコンシーラーですか」などと

厚かましく尋ねたりしていました。

 

 

それにしても、メイクをしてもらっている女子大生が、

みるみる美人女子アナみたいになる様子は、

見ているだけで楽しかったー。

確かな技術をもつプロの手先を見ているのって

分野を問わず楽しいですねー。

料理でも、絵でも、裁縫でも、塗装なんかでも

みんな魔法みたいで見ていてワクワクしますね。

 

 

なんでもそうだけど上手な人の道具って

なんであんなに簡単に使えるように見えるんでしょうか。

自分にもすぐできるんじゃないかと思って

「ちょっと代わってください」とか言いたくなる(笑)。

左官さんの刷毛とか、

お好み焼き屋さんのヘラとか

ケーキ屋さんの生クリーム搾りとか、

美容師さんのカール用ブラシとドライヤーの両手使いとか、全部そう。

昔は市場の中の魚屋さんがウロコをとる手つきとかも

かっこよかったなあ。「おじさん、代わって」と言いたかった。

 

 

で、以下が私とヘアメイクさんの

ファンデーションに関する一問一答です。

 

 

 

私「その…いま、使ってらしたファンデーション、どこのものですか」

メイクさん「これですか?これは、シスレーですね」

私「ああーー、シスレーですか。高いですよね」

メイクさん「高いですね。あと、クレ・ド・ポーなんかもいいと思いますよ」

私「ああ、クレ・ド・ポーですか。高いですよね」

メイクさん「高いですね。でもやっぱりファンデーションだけは、

ちょっと高いものをお勧めしますね。

百貨店に入っている化粧品メーカーの1万円ぐらいのものから、

好みのカバー力や質感のものを選ぶのがいいと思います」

私「なるほど。1万円ですか。高いですね」

メイクさん「アイシャドウなどはドラッグストアにも

いいものがたくさんありますけどね。キャンメイクとか。

でも、ファンデーションは1万円ぐらいを、ぜひ」




「高いですね」連発野郎となったわたしに、嫌な顔ひとつせず、

とっても親切に教えてくださる、いい方でした。

(あ、でも、ヘアメイクの方って

他人の顔は「今風」に作り上げるけど、

自分自身はさほど「今風」に作っていないですよね。

もうすこし、キリリとしている人が多い印象。あれ、面白いな)



わたしもDHCの2000円台ファンデーションではあるけれども、

あのヘアメイクさんのように

真っ白な四角いスポンジを使って

ファンデ―ションをスルスルと気持ちよく伸ばしてみたい!



そうそう。

先日、ツイッターでつぶやいたら

「わー、これはいいサイトですね」と喜んでいただけたサイトを

ご紹介しようと思っていたのでした。

Advanced Styleの日本版というか、

それより、もうすこし、おとなしいけれど、

日本のオシャレな高齢女性たちのストリートスナップサイトです。

→→→ L’idéal(リデアル)


リデアル_convert_20130903162624


おばあちゃん子だった若い男性を中心にスタートしたようですが、

見ているだけで楽しいし、

将来に希望がもてるので、

まだご存知ない方は、一度ご覧ください。



わたしは、「ワクワクしたら着てみよう」で

コーディネート提案をしてくださっている中島慶子さんに

米澤よう子さんの著書

パリ流 おしゃれアレンジ! 自分らしく着こなす41の魔法 !」を

教えてもらって読んでいます。こちらも気持ちが上がります。



気持ちだけでも上げていけ!>わたし


★昨日は、こちらにも書いています。「どの道も「面倒くさい」を乗り越えてこそ。エロもまた。」なかで紹介している松尾スズキさんの本がよいですよ!

帰って来たゾロメ女の逆襲 場外乱闘編 連載図書館ゴロ合わせ小説という風変わりなコンテンツもスタートしています。火曜日の人気連載もどうぞ♪

【関連記事】こちらを作った人もおばあちゃん子でした。
スナップブログに学ぶ、老人という「進化系」

★その他の記事に興味のある方は↓
こちらから過去記事一覧をご覧いただけます。
一覧のページがすでに2ページになっていて自分がびっくり♪
リンク切れなどもあると思いますが、よかったらどうぞうわめづかい

★いつも応援してくださってありがとうございます!クリックしていただくとランクが上がります!ハッピースマイル

にほんブログ村 ミセス系
人気ブログランキングへ

ツイッターもぼちぼちやってます!レス、もっとも速いです。
↓↓↓

Twitterボタン
Twitterブログパーツ
関連記事

スポンサーリンク



コメント

メイクしてもらって仕上がりに感動して
買っちゃった事あります
美容院で使ってる ファンデーション

しかし いくら自分でやっても
同じようには、全くならなかったです…(>_<)

今思えば、スポンジの使い方が根本的に違っていましたね
ファンデを塗る(というより、叩き込んでいた)のに
費やした時間も自分でやる何倍もかかっていたし。

最近はノーファンデを実行中です コンシーラーに
フェイスパウダーのみです。

Carinaさんが花屋さんのナイフ片手にアレンジメントを作る手も
ワクワクしてくれるのかなぁ~と思うと
仕事の励みになります!ありがとうございます!(^^)!

何でもそうですけど、本当にプロの技には惚れ惚れしますね〜
プロではないけれど、娘のメイクも整形並みで驚愕です!(◎-◎;)
高いファンデーション、使っているみたいですよ〜

一方私はいつもノーメイク。
洗いっぱなしのスッピンで、化粧水や乳液やファンデーションもつけていません。
唯一赤い口紅を塗るだけでお化粧したように見えるので安上がりです。
あれこれ手入れに余念のない娘より肌トラブルが少ないというのは皮肉ですね(^_^;)

L'idéal(リデアル)、いいですね〜!!!
こんなサイトを待っていました。
皆さん、本当に素敵!!
ただ、ものすご〜くお金持ちそう・・・

米澤よう子さんの本、amazonで中身検索してみました。
「なるほど〜」と思うけれど、私にはこういう格好は似合わないなぁ...

  • 2013/09/04 (Wed) 12:04
  • Tomi* #w7E8CPEA
  • URL
ファンデーションは…

Carinaさんが「高いですね」を連発して下さったおかげで、ファンデーションは高い物がいいという事がはっきりわかったので感謝です!
でも1万円…、悩みが増えました(爆)


  • 2013/09/04 (Wed) 12:18
  • 花緒 #-
  • URL
わかるわ~^^

子どもの頃、左官屋さんがコテでセメント塗っているのを見て、何度「代わって!」という言葉を飲み込んだか!?(笑)
私も職人技を見るのは今でも好きですねぇ~。
ものづくりも子どもの頃から好き。

だから今はスポンジでリキッドファンでをポンポン!と人様のお顔にまでやってるのかしら^^?

「リデアル」はツイッターでCarinaさんが紹介されているのを見て早速見に行きました。
日本でもこんなお洒落な高齢女性がいらっしゃるんですね~。

で!米澤よう子さん!
数ヶ月前に初めて図書館で本をお借りして以来大ファンです。
とりあえず図書館にあった2冊を借りて、今はブログも楽しみに読んでいます。
ここでお名前が挙がっていて、中島慶子さんもCarinaさんもお好きと知ってとってもうれしいです♪

  • 2013/09/04 (Wed) 18:15
  • ヨウコ #NszMnDgE
  • URL

ハイ、あたしのファンデも1万超えです。。。
ってかここのシリーズの美容液一本分が入ってるってふれこみで
実際使ってみるとまさに色のついた美容液って感じなんですよ!
確かに高いですけど、これはある意味自己満足の世界なんで・・・

うちの店にファンデ買いにくるお客様
たいてい「安いやつで」とおっしゃいます・・・
う~ん、安いのはそれなりなんだけど
それをわかってるならしょうがないかなと・・・
価値観って人それぞれですからね
親友に「コスメにお金使ってるってバカみたい」って言われちゃいましたから。

それといくら高価なもの使ってもやっぱツールは大事!!!
スポンジ、ブラシ使いこなしてこそプロだと思います

クレープ、あれはなかなか難しい・・・

  • 2013/09/04 (Wed) 21:46
  • MJ #-
  • URL
本物のプロ!!

Carinaさん

こんばんは♪♪
物作りの職人技って、本当に素晴らしいですね~~!!
その道で何十年も生きてきたプライドが
確かな技術を生み出すのですね!!
本物のプロって、やっぱり私も尊敬します(*^^*)

確かな技術!!

と言いながら、40歳を超えた時あたりから
あんまり仕事以外ではファンデを使わなくなりました 汗;
↑のコメントにも書かれていらっしゃるように
塗りたくって特殊メイクのようにしたり・・・は苦手になって来ました。
親から貰った顔、塗りたくるよりも皺も含めて
人生がそのまま出るそんな顔が好きです!!
たまに凹むけど あっはっは

確かに・・・
30代までは1万円以上のファンデを使って
塗りたくれば、変われると信じていた時期もありました 汗;

60歳を過ぎた時に
軽い化粧でも赤いルージュがびしっと決まる!!
そんなおばーちゃんになりたいな~~~♪♪

な~~んてね 笑

その前に自分も20年以上やっているお仕事の本物のプロにならないと・・・
ですね 汗;

  • 2013/09/04 (Wed) 22:14
  • maja #y1P/pzjo
  • URL
高いファンデ

クレドのファンデはいいですよ。
なにしろマダム仕様。
崩れ方がキレイ。
粘土みたいなんで全顔塗るにはテクニックが必要ですね。
ものすごく厚化粧になりがちです。
でも部分的に塗るには指で叩き込めば
テクニックいらず。
かなりもつのでかえって経済的かも。
そういってますが、私は夏は日焼け止め、フェイスパウダー、チーク、アイブロウだけ。
まつげエクステしてるので、アイメイクなし。
口紅は塗りません。
暑さでヌメヌメするのが苦手です。
クレドのファンデは秋冬のみです。
まつげエクステは賛否両論ありますが、威力はすごいです。

  • 2013/09/06 (Fri) 14:52
  • らむね #S0vc9oL2
  • URL

閑古鳥ブログのアクセス数が増えた と 思ったら。。。
なーるほど。。。

小手入れ企画の時に いろいろ 自分なりに実験してみたけど。。
日常生活の 化粧ってのが いまいちわからず
ワタシにとってメイクは 非日常時のみ です。

歩く油田 最近は歩く温泉 状態の顔
塗ったって 5分もすれば なんにもない
今年なんか 目と眉毛の間の皮膚から 汗が噴き出した。

そんな ワタシですが 夏祭りの時は メイクします。
最初の頃は 汗と脂で 化粧がドロドロになってましたが
グループの仲間に いろいろ教えてもらったり 場数を踏んで
今では
どんなに 踊っても 大丈夫なメイクができるようになりました。

一番大切なのは 『崩すもんか』という気合いです
気合いをいれると 不思議と 顔から汗が出なくなります。
(身体はびちょびちょに汗かいてますが。笑)

そしてもうひとつは 叩きこむです
顔に塗るのが 舞台用のどうらん(ドーラン)という 化粧品なので
普段には使えないかもしれませんが
テクニックとして とにかく 叩きこむです 
スポンジに ファンデつけて 塗るのではなく 叩きこむ 
叩きこんでいると あらっ ていう 瞬間があって
毛穴が消えます。
毛穴が消えると 汗腺もふさがるのか 顔から汗が出なくなります。

とりあえず
こんな感じ
http://ameblo.jp/wani-mama/entry-11322785321.html
雰囲気が毎年違うのは 衣装に合わせたイメージのメイクだから

今年のは こんな感じのメイクと衣装でした
http://ameblo.jp/wani-mama/entry-11587034734.html

あっ 叩きこむといっても 力はいれちゃ駄目ですよ。
強く叩くと顔が腫れますっ(爆っ

非日常の時のメイクの参考に。。。。 なるかなぁ~

  • 2013/09/07 (Sat) 21:41
  • わに@シンプルに鰐のみ #qbIq4rIg
  • URL

ああ 申し訳ありませぬ

前回のコメント
読みかえすと 言葉足らずでした。

閑古鳥ブログとは 自分のブログの事です はい

なーるほど。。。 は
Carinaさんが 
スナップブログに学ぶ、老人という「進化系」 で
ワタシのブログにリンクを はってくださっている事です

ああ ほんとに すみませぬ。。。。

  • 2013/09/09 (Mon) 20:45
  • わに@追伸 #qbIq4rIg
  • URL

コメントつけるのお久しぶりですが、
ずっと読んでます。

この記事が胸の奥に腰をおろしており、
先日私にとっては清水の舞台な決心のもと
クレドポーのファンデーションを購入しました。

いろいろお試しでつけてもらったり
サンプルでもらったりして迷うことひと月あまり。
使いはじめて1週間くらい。
やっぱりいい!です。

頬を中心に、シワに入り込まないあたりに
うっすらのばし、あとは全体にパウダー(安物)。
素肌がキレイになったかのように見えます。
※自分比

おかげで、ちょっとやる気でてます♪
Carinaさん、ありがとうございました!

  • 2013/10/31 (Thu) 15:10
  • 豆球 #-
  • URL
豆球 さん

いつも読んでいただいているなんて本当にありがとうございます!

おお、この記事を参考にしてくださったんですか。
自分比は意外に冷静なものですから、きれいになったんですね。
よかったー。今度メイクの方にあったら伝えておきます!
あ、わたしはまだDHCです(笑

  • 2013/11/01 (Fri) 16:55
  • Carina #-
  • URL
わにさん

もう、わかってますって!
この後にブログにお邪魔してコメントしたよねー。

こちらこそ、いつもサンキューです。すみませぬ。

  • 2013/11/01 (Fri) 17:11
  • Carina #-
  • URL
わにさん

歩く油田 最近は歩く温泉 状態の顔

もう、これがおかしい(笑)歩く油田って(笑)

なるほど!叩き込むかあ。
今年の写真、すっごくキレイじゃないですかあ。
前もだれか言ってたよね。わにさん、きれいだって。
たとえ油田でも、温泉でも(笑)砂漠よりまし。

  • 2013/11/01 (Fri) 17:16
  • Carina #-
  • URL
らむねさん

うわあ、詳細に説明してくださってありがとうございます。
何となくですが、クレドの質感が理解できたような気がします!

ということは、これからの季節はよさそうですねー。
それにしてもまつ毛エクステ、そんなに効果的なんですか。
目力がアップするんでしょうねー。

  • 2013/11/01 (Fri) 17:18
  • Carina #-
  • URL
maja さん

お久しぶりです!すっかりごぶさたしてすみません。

60歳を過ぎた時に
軽い化粧でも赤いルージュがびしっと決まる!!
そんなおばーちゃんになりたいな~~~♪♪

majaさん、なれそう。
やっぱりそういうビジョンがあっての今なんだなあと
腑に落ちました。

  • 2013/11/01 (Fri) 17:20
  • Carina #-
  • URL
MJ さん

やっぱり、そうかあ!!
MJさんはプロだしね。きっとそうだろうと思っていました。

ツールは大事か。それも腑に落ちました。
スポンジとブラシ、なるほどねえ。

クレープって、な、なに?
小麦粉を溶いて薄くのばすやつ?(笑

  • 2013/11/01 (Fri) 17:25
  • Carina #-
  • URL
ヨウコ さん

わたしは、ヨウコさんがスポンジでポンポンするところが見たい!
きっとうっとりできると思うんです。

米澤よう子さん、そうだったんだ。
なんだかこっちもうれしいです!

  • 2013/11/01 (Fri) 17:26
  • Carina #-
  • URL
花緒さん

ははは。この「高いですね」の連発がちょっといいでしょ(笑)
反応してくださってうれしいです。

値段は正直なんだと思いますが、
昨今の高級ホテルの偽装をみると、
な、なんだか、信頼が・・・笑

  • 2013/11/01 (Fri) 17:28
  • Carina #-
  • URL
Tomi* さん

リデアル、喜んでいただいてよかった!
米澤さんのほうはTomi* さんとはちょっと違いますよね。

私、思うんですがTomi* さんが服を選んだり
何かを作るときの手つきもかなりプロ的で
見ていて楽しいんじゃないかと推察しています。

  • 2013/11/01 (Fri) 17:30
  • Carina #-
  • URL
ジャスミンさん

もちろん、花屋さんの手つきも大好きなものの一つです。
私の頭の中では、花屋さん=ジャスミンさんになっていて
お店の前にとおると思い出しています。

イラストレーターの中島さんも
ノーファンデでパウダーだとおっしゃってました。
自然な仕上がりなんですね。

  • 2013/11/01 (Fri) 17:33
  • Carina #-
  • URL

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する