颯爽と歩け、自分。歩き方だけでもいいから。

 

先日、仕事の待ちあわせで

JRの駅を出たところに立ち、

いろんな女性たちが歩いてくるのをぼんやり見ていました。

 

 

通勤途中の人もいれば、

お子さんの送迎の人も、

お友だちと遊びにいく雰囲気の人もいました。

 

 

素敵な人を何人も見かけましたが、

なかでも一人、すごーく目立つ人がいたんです。

 

 

60代後半ぐらいの細身の人で

グレー系のブーツカットのパンツにジャケット。

髪は、アインシュタインを少し大人しくしたような

白髪まじりのボリュームヘア。

(そのまま伸ばしっぱなしにしているのかもしれません)

 

 

キリッとはしているけれど、

別段、すごく服装に気を配っている様子ではなし。

 

 

どこが目立ったかというと、

その歩き方なんです。

 

 

背筋が伸びているだけでなく、

これから向かう先に「心がはやる何か」があるような

機敏で、大股で、速度の速い歩き方。

気分的に明るい歩き方。

ときどき、小走りも混じります。

 

 

あーー。こんな歩き方なら、

年をとっていても

仕事を任せられそうな気がする。

 

 

と思いました。

 

 

もし、わたしが初対面の人と待ち合わせをしていたとして、

そこにこの人が登場したとしたら…。

「ああ、白髪の、自分より年配の女性だなあ」とは思うでしょうが、

何となく、イケている感じ。現役の感じ。惰性に流れていない感じを

受けると思ったのです。

 

 

それに反して、このわたしは、どうでしょう。

 

 

しばらく前、近所に住むママ友にこんなメールをもらいましたよ。

 

 

「なんか、心配事あるん?」

 

 

仕事帰りにうつむいたまま、背中丸めて

とぼとぼ歩いていたんでしょうねえ。

さぞかし表情も暗かったんでしょう。

それを車で出かける途中に彼女が見て

メールをくれたという・・・。

歩き方だけで「いったいどんな悩みが!?」と心配させるって

どんだけ不景気な歩き方なんだ、自分!!

 

 

機敏に軽快に歩く60代後半白髪女性の対極だったわけです。

 

 

そんな目で自分や、まわりの人を見ると

年とともに歩き方が落ち着く、といえば言葉はいいですが、

なんとなく「先に楽しみがない」雰囲気というか、

「前に進むエンジンを搭載していない」というか、

そんな歩き方の人が少なくないように思います。

 

 

老若を分ける最大の行為は、「走ること」だと思いますが、

「疾走する老人」を想像しただけでファンタジックなように、

機敏に、軽快に、前へ前へと足を進めることは、

それだけで他の同世代を圧する魅力になるんだなあと

しみじみ思いました。

 

 

表情もそうですが、

「動きの質」が見え方を左右するんだと

あらためて思った朝の駅前でした。



★今日はこちらにも書いています!→「就活」「婚活」があるならば、あの問題だって。

★メルマガも配信中!テーマは、「みんなファンデーションはどうしてる?&欲望をあぶりだす「言葉」
こちらのページからバックナンバーが読めます。無料ですから気軽に登録くださいね♪


【関連記事】この頃はジムに行っていたのでした。よければ、どうぞ♪
費用ゼロ!おばさん脱却法

★その他の記事に興味のある方は↓
こちらから過去記事一覧をご覧いただけます。
一覧のページがすでに2ページになっていて自分がびっくり♪
リンク切れなどもあると思いますが、よかったらどうぞうわめづかい

★いつも応援してくださってありがとうございます!クリックしていただくとランクが上がります!ハッピースマイル

にほんブログ村 ミセス系
人気ブログランキングへ

ツイッターもぼちぼちやってます!レス、もっとも速いです。
↓↓↓

Twitterボタン
Twitterブログパーツ
関連記事

スポンサーリンク



コメント

筋肉とかハイヒールとか。

こんばんは。別冊の閉活の記事もうれしくよみました。いろんな意味で背中を押してくれる記事にいつも感謝しています。

これまで一度も履いたことがないのに、この夏からたまにハイヒールを履くことにしました。たまに、というのは自宅でしごとをしているのでたまにしか外出しないからです。ハイヒールというものはまさに歩き方問題、老化する筋肉問題を象徴するかに思え、Carinaさんの記事にも深く頷きました。

自分のブログにハイヒールのことを書きましたら同年代の方からエールやたのしい言葉をもらいました。「おばさん」にも「かわいいおばあちゃん」にもなりたくない、筋張った癇性な因業ばばあになりたい、「そういうもの」としてパンプスをはいて揺るがず仁王立ちしていたい──という欲望。 自分を表現する手段としてパンプス 自分としてどまんなかにいたい。など。

自分自身を表現する手段としての歩き方。やっぱりこれから先の人生の品質を担保しうるのは筋肉なんじゃないかと(笑)

  • 2013/09/23 (Mon) 20:15
  • あ き ら #dI6DO0LA
  • URL

分かる気がします~。
その時の光景が目に浮かびます。
私も時々姿勢の良い颯爽とした人を見ると、私も!という気持ちになります。
それが…すぐ忘れちゃって続かないんですよね(^^;
お腹へこませダイエット(ロングブレスとかドローイングとか)も最近よく目にしるんですが、すぐ忘れてしまって。。。
頑張ります!

歩き方は大事ですよ~!

ウォーキングインストラクターの私は
声を大にして言いたいです

筋肉は年とともに縮んでいくのですよ
減っていくのですよ

だから、猫背じゃなかった人も
胸の筋肉が縮んで肩が丸まり猫背になり
ひざ裏の筋肉が伸びなくなり、膝が曲がった歩き方になり…

そして腹筋と背筋の筋力が落ちて
まっすぐな姿勢が保たれなくなり、どんどんと猫背が進みます

お年を召しても、きれいな姿勢を保たれている方は
社交ダンスや日本舞踊等、キレイな姿勢を保つ趣味をされています。

そういう私もつい気を抜くと猫背になっているので
気をつけるようにしています。

日々の心掛けが大切なのです。

本やネットでいくらでも、正しい姿勢や歩き方の方法を
調べることが出来ますが、自分でいくらやってみても
正直、それが正しいのどうか分からないです

どこでもいいので一度、ウォーキングレッスンを
受けられることをお勧めいたします。
正直どこに行っても、ポイントは同じなので。

ちなみにここ5年ほど、猫背対策にストレッチを日課にしていましたが
先月から筋トレも加えました

森光子さんがスクワットを続けたように、筋トレの必要性を
感じています

おはようございます。

歩き方、大切ですよね。
私も気を抜くと、肩が前にでてくるので
意識して背筋を伸ばすようにしてます。

私が最近気になるのは
前を歩いてる人の、首が前傾気味でふらふら歩いてるときは
だいたいスマートフォンをいじっていますね〜。
本人に自覚はないのでしょうけど、美しくはないですね。
もっとも、携帯電話やスマートフォンをいじってる姿自体
うつむき加減で猫背になるので(しかも寄り目)
美しい姿ではないのかもしれません。

あとー。
私は、友人数人と一緒に街を歩くのがニガテです。
どーしても、ダラダラ歩くことになって
なんていうか、もっちゃり感が出るのが、ちょっと。。。
なので、一人で行動するほうが
颯爽と歩けるので(他人のペースに合わさないで済むというワガママ)
好きです。

  • 2013/09/24 (Tue) 10:11
  • アメちゃん #-
  • URL
自然体♪

歩き方…
あぁ~ うっかりしてましたね~(;_;)

仕事柄 姿勢だけは 意識的に 伸ばしていたので 比較的
周りからは シャンとしている…とは 言われていたものの…

はてさて 今は?
ただ 最近
『受け入れる』ことも いいんじゃないかなと 自分にかなり 甘くなっています。
自然体といえば
聞こえが いいのですが…(^。^;)
だけど 私自身は
ど~も そちらの方が幸せな気分なのです。

  • 2013/09/25 (Wed) 18:30
  • さかさかさっちん #oZvY/Hjg
  • URL

足が上がってるつもりで上がってない。
気持ちは急いてても足が追いつかない。
階段の上り下りは手摺がないと不安...

嗚呼、颯爽とは程遠いっす・・・(>_<)

でも、背筋だけは伸ばすように意識しています。
どんなにオシャレをしていても姿勢が悪かったら台無しだものね(^_-)-☆

  • 2013/09/25 (Wed) 23:50
  • Tomi* #w7E8CPEA
  • URL
★Tomi* さん

東京でCometさんに会ったとき、すっごくTomi* さんから影響されたとおっしゃってました。
髪ももう染めてないと。でも、それが似あってた。
それってTomi* さんの背筋が伸びてるってことだなあと思います。

  • 2013/10/29 (Tue) 16:29
  • Carina #-
  • URL
★さかさかさっちん さん

ああ、わかります。

律したい自分と許したい自分の両方がいるんですよね。
それがまた年を取る味わいだなあと思うときがあります。
幸せな気分優先でいいんじゃないかなあと思います♪

  • 2013/10/29 (Tue) 16:31
  • Carina #-
  • URL
★アメちゃんさん

コメントありがとうございます!
なるほど。スマホを触りながら歩くとふらふらしますねー。
私も普段はしませんが、夜、犬と歩くときにしているときがあり、
確かにふらふらしています。うつむきがちになっちゃいますしね。
複数で歩く時も、たしかに。
美しく歩くって少し孤独なことなのかしら(*^_^*)

  • 2013/10/29 (Tue) 16:36
  • Carina #-
  • URL
★ジャスミンさん

お久しぶりです!

もうすべての文章を胸に刻んで読みました!
なるほどねえ。だから、わたし猫背になっているんだ。
ウォーキングレッスンかあ。
確かに実際に先生に教えてもらうと違うでしょうね。
今度、ジャスミンさん、教えて(笑)

  • 2013/10/29 (Tue) 16:38
  • Carina #-
  • URL
★花緒さん

そうなんです!
目に浮かべていただけましたか。
ものすごく颯爽としていてかっこよかったです♪
私も!という気持ちに、いま、コメントのお返事を書きながら
自分を発奮させています(^_^)

  • 2013/10/29 (Tue) 16:40
  • Carina #-
  • URL
★あ き ら さん

なるほどねー。歩き方やそれを支える靴って生き方なんですね。
昨日、ツイッターで「ぺちゃんこ靴はモテない」みたいな記事が
批判的にRTされていました。檀蜜さんは意外に靴が低いそう。
檀蜜さんは、ハイヒールの世界の真ん中をヒールの高くない靴で歩いているのかもしれませんね。
そう考えると面白いなあ。こちらこそいつも感謝です。

  • 2013/10/29 (Tue) 16:42
  • Carina #-
  • URL

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する