ハンドクリームを人前で陶然と塗る女は、エロい(私調べ)。

 

電車のなかで化粧する人(下地から入念に仕上げる人)って

最近、減っていますよね。

「この頃の若者はマナーが・・・」なんていうけれど、

バブル時代の女子のほうが喫茶店のテーブルで化粧直ししていた率は

ずっと高いんじゃないだろうか。

 

先日、朝8時台の通勤電車に乗っていたら、

吊り皮を持って立っていたリクルートスーツ風の20代後半の女性が、

足の間にはさんで置いていたバッグから

リキッドファンデーションのチューブを出して

少量を手にとり、表情をかえず、鏡も見ずに、

グルグルグルグルっと両手のひらを使って顔一面に塗布し、

そのまま、すました顔で

再び、吊皮を持つ場面に遭遇しました。


 

すごい。


 

それは、化粧というより、

土俵下に座っていた力士が、

自分の勝負を前に立ちあがり、

白いタオルで顔やわきの下から順に

さっと体をひとふきする姿に似ている!

気合注入の儀とでもいおうか。

 

「化粧」から「自己愛的な要素」をすべてとりのぞいたら、

「塗布」なんだな。

「塗り」なんだな。

顔面は、塗装されるべき面にすぎないのだなと思いました。

 


それにしてもあれですね。


 

人が、人前で、何かを「体に塗る行為」って

なんか、こう、普段は見えないものが露になりますね。

 

この若い女性は、

ファンデーションを

ファンデーションらしからぬ大胆な手つきで塗ることにより、

たぐいまれな豪快さを示すとともに

化粧という行為の性的・社会的文脈を脱構築してくれましたが、

わたしがいっしょに仕事をしているMちゃんは、

ハンドクリームを塗るたびに、

なんか、こう、性的気分を思い起こさせてくれるのです。

 

 

ハンドクリームを塗る行為ってエロい

 


と毎回、思うんです。

 

 

背が高く、

サバサバした彼女が、

お昼休みにお菓子を食べながら

ロクシタンのハンドクリームを手にぬる。

ささっと塗るのでなく、

すべすべ、ぬるぬるする両手の滑りゆく感触と

いい香りを愉しみながら塗るうちに

何か、ちょっと本人もうっとりしてきて、

自分のきれいに整えられた爪なんかをじっと見たりして、

そうすることで、さらにちょっとうっとりしている。

そんなふうにうっとりしながら

感触を楽しみながら、

片手間のように世間話している様子が、エロい。

 

リップクリームを塗る場合も、

人によってエロさが出る場合と

そうでない場合がありますが、

人前で何かを、自分の体のある部位に塗る。

その行為の最中に、少しでも自己陶酔がのぞくと

なんかものすごくエロい、と思います。

 

化粧室で口紅を塗り直す瞬間にも

エロさが瞬間発動される人と

そうでない人がいませんか。

 

ああ。ムヒやキンカンなんかもエロいのかなー。

ハンドクリームは、しかし、だんとつでエロいな。

 

このエロさは、セクシーさとはちょっと違っていて、

「快楽への没入度が高いに違いない」エロ度なのです。

 

実際にMちゃんに

「Mちゃんってさ、セックスにどん欲?」と聞いたことはないので

わかりませんが、でも、わたしは、

こういうタイプの女性をもう一人知っていて、

その二人に共通することは、

「生き方が、わりあい自由」ってことです。

 

Mちゃんは、

仕事後の飲み会などはほとんど行かず、

カフェで英会話をレッスンしてもらい、

外国人仲間が多く、

その人たちと海外旅行をしたり、

ボランティア活動をしています。

 

もうひとりの、わたしの友人のほうは、

比叡山を修行僧といっしょに走って死にそうになったり、

あちこちで料理を振る舞ったりしています。
(男性経験は多くはないが、
いざとなったらどん欲だと言っていた気がする)

ハンドクリーム占い、わりに当たっていると思うんですよねえ。
いかがでしょうか。
(あ、とくに検証はいりませんよ 笑)


★今日はこちらにも書いています!いい記事だと思います。
自分の地図をあてはめて人間関係を結ぶか、関係をもとに地図を描くか。それが問題だ。

★別冊メルマガ★おしゃべり詰め合わせ 本日配信しました!
今回のテーマは、「悩み深し!美容院選び&ヘアスタイルのオーダー方法」。
こちらからバックナンバーが読めますよん。購読無料&解除も簡単です。お気軽にどうぞ♪

【関連記事】最古の記事から発掘してきました。
今日の記事の友達ではありません♪
同窓会で、アラフィフ既婚オヤジの浮気心を刺激する。

★その他の記事に興味のある方は↓
こちらから過去記事一覧をご覧いただけます。
一覧のページがすでに2ページになっていて自分がびっくり♪
リンク切れなどもあると思いますが、よかったらどうぞうわめづかい

★いつも応援してくださってありがとうございます!クリックしていただくとランクが上がります!ハッピースマイル

にほんブログ村 ミセス系
人気ブログランキングへ

ツイッターもぼちぼちやってます!レス、もっとも速いです。
↓↓↓

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

関連記事

スポンサーリンク



コメント

ハンドクリームはまず、

手の甲から塗るものだそうですね。50になるまで知りませんでした。エロ系記事には敏捷に反応してしまふあきらです。こんばんは。エロ爺いはある種賛辞かもしれませんが、エロ婆あは決定的に侮蔑だろうなぁ(笑)。

ともあれ、「快楽への没入度が高いに違いない」に笑い、過去記事の「倫理感の欠如もどこか淫ら」にも苦笑いしてしまいました。きれいでいなくちゃとか恋愛しなくちゃとかSEXもしなくちゃというのも、あのお姉さまの旅のおはなしのように、ある部分ではバブル経験世代の世代体験が関係していなくもないような気もします。

「変態になるという道」にリンクされている過去記事も清々しくて、とってもすきでした。

  • 2013/11/18 (Mon) 22:13
  • あ き ら #dI6DO0LA
  • URL

あはははは
当たってますねきっと。
私も今日からは、陶然として塗ってみようかな~。

  • 2013/11/19 (Tue) 14:08
  • asa #-
  • URL

わかります!!!

店でもお客様に塗って紹介してましたけど
確かになんかエロい感じがしなくもないですねあの動きが・・・

ただリップは人によるんだけど
例えばうちの母
スティックから直にグリグリといった感じで
唇に塗る感じはちょっといただけなくって・・・
ブラシでつけないまでも
もうちょっとおしとやかに塗ってほしいものです

  • 2013/11/19 (Tue) 15:25
  • MJ #-
  • URL

今私恍惚とした表情でメンソレータム塗ってます。ど、どうかしらっ

  • 2013/11/22 (Fri) 20:01
  • yogako #-
  • URL

あれから エロい行為の事ばかり考えてました。。。

えっ

ワタシは『嗅ぐ』って行為をしている人にエロさを感じます。

それも 『くんくん』嗅いでいる人を見るのではなく
平静を保ちつつ『ぐわっ』 
(息の吸い込みは ぐわっ だけど 見た目のアクションは小さい)
鼻の穴が 少し動く瞬間がたまらんです

『嗅ぎ分けている』ではなく
『一瞬で嗅ぎ分けた』 かな

自分のニオイをベースに どこまで許せるかを瞬時に判断
鼻の穴 ぴくっ!
(野生)動物的で いいなぁ~

  • 2013/12/19 (Thu) 21:30
  • わに #qbIq4rIg
  • URL

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する