中高年女性芸能人ヘアスタイル難易度、トップ3を考える。

 

とっくの昔に雑誌「HERS」の表紙は

萬田久子さん(1958年生まれ)から

賀来千香子さん(1961年生まれ)に変わっていたんですね。

ボーっとしていて知らんかった。

 

 

なかに、浅田美代子さんが登場していますが、

わたしのなかで浅田美代子さんは、

「中高年女性芸能人ヘアスタイル難易度高いランキング」

ベスト3のおひとり。

 

 

その他のおふたりは、YOUさんと岸惠子さん。

 

 

YOUさんは、髪の毛をつねにさわりながらお話しされることもあり、

そのやや乱れた感じに完ぺきに整えられた髪の流れと、

その髪に隠された「顔の部分」のことを

つねに気にしながら見てしまいます。

 

 

3人の方を拝見するたびに

この髪型は撮影時限定かな。

普段は、どうされているのかなと気になる。

なかでも「突風」への対処がものすごく気になります。

 

 

さらに、すべて地毛でまかなえているのか。

頭頂部は、実際のところどうなっているんだろう。

 

 

・・・などなど髪の「秘密」が気になって仕方がないです。

 

 

今日の「別冊 どうする?40代からのファッション&生き方」では、

プリ子さんが、宝塚の男役と女役から

何が「女」としての記号となるのかを

ヅカファンならではの視点から分析しています。

そのなかにも髪の毛に関する項目が・・・。

 

 

その他の項目含め、5項目がどれも納得なんですよねえ。


↓この下りなんか、目に浮かぶうえに、
 もう少ししたら、わたし、そっち側にいっているようで胸が詰まる。


電車の中で見かける、ハイキングに出かけるであろう、
私より20から30歳ぐらい年上の女性たち。
人が良さそうで、にこにこと楽しそうにおしゃべりしてる。
地味色のパンツに、地味色の柄のトップス、そこに帽子とリュック。

 

 

いやあ、それにしても

「中高年になっても長い髪」の

しかも「カッチリ固めてないオサレな長い髪」の

実現方法と突風時の対処方法を知りたい人、多いんじゃないでしょうか。

 

 

わたし、髪の毛、短いけど知りたい。

そして、それが可能なら、

もう一度、やってみたい気がするのです。



★「整形」についての考察。面白いです。→人生にローリスクでハイリターンはない、の巻~
★スーパー冷蔵コーナーのおすすめスイーツ教え合いましょう♪→<スパコレ>美味しいスイーツを教えて! 

★別冊メルマガ★おしゃべり詰め合わせ 配信しました!
今回のテーマは、「悩み深し!美容院選び&ヘアスタイルのオーダー方法」。
こちらからバックナンバーが読めますよん。購読無料&解除も簡単です。お気軽にどうぞ♪


【関連記事】ヘアスタイルについてはたくさん書いています。
こちらのカテゴリこちらのカテゴリをどうぞ♪

★その他の記事に興味のある方は↓
こちらから過去記事一覧をご覧いただけます。
一覧のページがすでに2ページになっていて自分がびっくり♪
リンク切れなどもあると思いますが、よかったらどうぞうわめづかい

★いつも応援してくださってありがとうございます!クリックしていただくとランクが上がります!ハッピースマイル

にほんブログ村 ミセス系
人気ブログランキングへ

ツイッターもぼちぼちやってます!レス、もっとも速いです。
↓↓↓

Twitterボタン
Twitterブログパーツ
関連記事

スポンサーリンク



コメント

私の究極の憧れヘアスタイルは大竹しのぶさんのベリーショートです。
頭皮に張り付くような。
もう少し年齢がいったら、特に白髪のベリーショートに憧れます。
信頼する美容師さんが「ちーこさんの髪ではなかなか難しいね」と言われましたー(涙)
髪質とか毛の流れとか、プロがみると色々現実的な問題があるみたいですね。

  • 2013/11/22 (Fri) 14:54
  • ちーこ #-
  • URL

私が通っている美容院の、担当の方の話だと、ゆうさんは他人に自分の髪の毛を切らせないらしいですよ

自分でカットするんだって!

あの独特なエアリー感は、ゆうさんのこだわりだったのねー
なんかわかる気がする

「こうしたい」が、どうしても通じない美容師いるもんね


中高年になっても萬田久子さんや風吹じゅんさんみたいに、ロングで
頑張ってる人を見ると、元気出ますねー


  • 2013/11/22 (Fri) 16:58
  • kireidokoro #-
  • URL

髪を染めるのをやめて、半分くらいの白髪まじりになってからヘアケアに気を使うようになりました。
今パーマをかけながら伸ばしているところです。ヘアオイルたっぷり使い、ワックスやムースで固めながら、バサバサにならないよう工夫しています。

なぜ伸ばすかというと、セミロングにすると似合う服が変わってくるから。
髪をもう染めたくないけど、まだおしゃれは楽しみたい!

落としどころを探りつつ工夫する毎日は楽しいです。

  • 2013/11/22 (Fri) 17:41
  • nao #-
  • URL

『前髪の揃ってない もう中学生さん みたいな髪型』を注文しても
なかなか 通じないので

こちらの ページにある サザエさんの髪型を印刷して
http://wiki.livedoor.jp/makitaro999/d/styles
毛先をくりんくりんにパーマネント
後は手櫛で くしゃくしゃに

顔にあってなかろうが  時代遅れで あろうが
一番 楽で 気にいっているから
今は これで いいのだぁ~

くしゃくしゃ頭に BBクリーム男塗り と リップ の 日常
たまに 髪の毛ブローして 非日常 としての メイク です。


Carinaさんへ 
(みっつ前の記事のコメントの返信への返信です)
提唱しているのは 『ハタチ還暦おない年』です。 はい
『幼い子供から見ると 20~60歳は みんな おばちゃん』説です。

おばちゃんには 怖い物などないのだ
って事で
(醜美の差 ・ 細さ太さ は どーしようもないけど)
27歳のマリコさま が 制服着てるんだもの 
もうすぐ 57歳の私でも 大丈夫よねぇ
と 勘違いも甚だしく
先日 JKスタイルで 踊ってきました。

最近 
笑いが足らないと感じていたら クリックしてねwwwww
http://ameblo.jp/wani-mama/entry-11687313344.html

  • 2013/11/23 (Sat) 00:21
  • わに #qbIq4rIg
  • URL

おはようございます。

昨日、たまたま出先のエスカレーターで私の前に立った女性が
段を入れていないストレートのロングヘアだったのですが
頭頂部にボリュームが無くて、髪の毛の量も少なく
なんとなくビンボくさく見えました(ゴメンナサイ、見知らぬ人なのに)。
すこしシャギーをいれるとか、カラーリングをすればいいのにな〜、とか
思ったりしました。
萬田久子さんや風吹ジュンさんみたいに
大人で可愛らしいロングってむずかしいですよね。

私自身は、髪を伸ばすと(といっても肩に着くぐらい)
どーも運気がさがるので、ずっとショートカットです。
ジーンズを履くと、下手すると中学生みたいになるので
服装には気をつけないといけません。。。

  • 2013/11/23 (Sat) 08:44
  • アメちゃん #-
  • URL

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する